• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

新製品レビュー:キヤノンPowerShot G9 X(実写編) - デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/20151102_728399.html

キヤノンPowerShot G9 X レビュー「その絵はカメラの小さな見た目の印象を覆すものである。」

デジカメ Watchに、キヤノンPowerShot G9 X レビューが掲載されています。


  • 面積比で1.7型センサーの3倍近い受光面積を持つ1インチセンサーは、実に心強い。
  • ノイズの発生がはるかに少なく、階調再現性も余裕がある。
  • 加えてレンズの描写特性も余すこと無く再現。
  • 製品カテゴリーやサイズ感は確かにコンパクトデジタルカメラ。
  • しかし、その絵はカメラの小さな見た目の印象を覆すものである。
  • ハイエンドコンパクトのライバルにはAPS-C以上の大きなセンサーに単焦点レンズ、といった製品も多い。
  • このG9 Xも1型センサー+ズームレンズのポケットサイズカメラとしてよく頑張っているといえる。
  • さらにブレに対しては、遠景撮影で発生することの多い角度ブレと、近接撮影で発生しやすいシフトブレを同時に補正するハイブリッドISを装備するという贅沢さ。
  • 6コマ/秒のコマ速もコンパクトデジタルカメラらしからぬもの。
  • 多機能なスマートフォンを所有しながらこうしたデジタルカメラでも撮影を楽しもうとする人は、その描写に期待している部分が大きい。
  • 本モデルはそのような期待に十分応えられるもの。
  • そのつくりのよさなどから、持つ喜びも同時に得られる。
  • 1型センサーのG9 Xは、いまや“暗い居酒屋”だけでなく、薄明かりのショットバーでも美しく撮れるカメラに進化した。

とのこと



Canon デジタルカメラ PowerShot G9 X(シルバー) 光学3.0倍ズーム 1.0型センサー PSG9X(SL)



やはり1インチセンサーなので写りはなかなかに良いですね。この描写性能で先代1/1.7型センサーのS120とほぼ同じ大きさで1インチセンサー積んだこのサイズ感は、魅力的。
NFCにも対応していて簡単にスマホと連携できるのもいいですね。あとはチルト液晶が付いてれば完璧だったかも。まあでも、サイズとのトレードオフになりそうだからしょうがないとこですかねえ。あと、このタイプで明るい単焦点レンズのバージョンもあったら良さそうな気がするなあ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

キヤノン フルサイズミラーレス「EOS R」 キヤノンの次のEOS Rシリーズは2019年中は登場しない!?
キヤノンEOS Rが、DxOMarkのセンサースコアに登場。EOS 5D Mark IVとほぼ同等。ソニーα7 IIIやニコン Z 6より若干下の模様。 キヤノンEOS Rが、DxOMarkのセンサースコアに登場。EOS 5D Mark IVとほぼ同等。ソニーα7 IIIやニコン Z 6より若干下の模様。
canon キヤノン キヤノンがEOS Kiss X9後継機を近日中に発表する模様。
タムロン タムロンがRFマウントとZマウントのレンズ開発を検討している模様。ニコンからはZ7の上位機の登場の可能性が高い模様。
キヤノン インスタントカメラ「ZV-123」 キヤノンからフォトプリンタ内蔵のインスタントカメラ「ZV-123」が登場する模様。
キヤノン EF10mm F2.8 USM キヤノンがフルサイズ用レンズ「EF10mm F2.8」を開発中!?
canon キヤノン キヤノンはEOS Rのボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正を検討中。ユーザーが求めるならEF-Mマウントをこのまま続ける模様。
EOS-1D X Mark III キヤノンEOS-1D X Mark IIIは2019年末から2020年6月の間に登場する!?プロ向けEOS Rシリーズはその後に登場する!?
EOS R キヤノンから次に登場するEOS Rは、7000万画素以上でボディ内手ブレ補正を搭載する!?
RF135mm F1.4L USM キヤノンがEOS R用レンズ「RF135mm F1.4L USM」と「RF135mm F1.8L USM」を開発中!?2020年に登場!?
RF14-21mm F1.4L USM キヤノンから来年「RF14-21mm F1.4L USM」が登場する!?他にもクレイジーなスペックの単焦点レンズが登場!?
YONGNUO YN450 【CP+2019】1600万画素マイクロフォーサーズセンサーを搭載しEFマウントでレンズ交換式のAndroidスマホ型カメラ「YONGNUO YN450」がCP+2019に展示されていた模様。

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+