• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

特別企画:新フォクトレンダー15mmの周辺画質はどうなった? – デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/special/20150304_690288.html

Voigtlander SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical III

デジカメ Watchに、ライカM、α7 II、α7 Rを使っての SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical III(スーパーワイドヘリアー15mm F4.5アスフェリカル III)のレビューが掲載


  • 色カブリは一切ないことを確認
  • 周辺光量や、コントラスト、解像力、階調再現性も旧型から改良が行われている印象
  • とくに超広角ながら画質の均質性に優れていることは特筆に値する。
  • 高画素のセンサーのポテンシャルを十分に引き出すことができるはず。
  • 画像はII型までのややクラシカルなイメージとは少し異なった印象を受けたことも新鮮。
  • 絞りによる性能変化は小さく、開放から十分な実用性能。

■ライカM(Typ240)&α7 II + SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical III

  • II型:画面の周囲の光量低下が著しく、色カブリが見られる
  • III型:周辺まで問題のない画像であることがわかる。

■α7R + SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical III

  • II型:大きく周辺光量が落ち込み、トンネルから撮影したのよう。
  • III型:周辺光量低下はα7 IIよりは大きめに感じるものの問題のない再現性。


とのこと



Voigtlander フォクトレンダー 単焦点レンズ SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical III VM フルサイズ対応 130135 SWヘリアー15F4.5VM3



おお、III型になって周辺の色カブリはほとんど無くなりましたね!α7 Rでも申し分無いレベル。これはいいですね。ただ、サイズがちょっと大きくなったのが残念ですが、これは性能とのトレードオフでしょうから、仕方が無いかもですね。ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6 Aspherical IIIも出して欲しいなあ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Voigtlaender」カテゴリの最新記事

Voigtlaender」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+