• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノンの9000万画素「EOS R5s」に対抗し、ソニーが1億200万画素の「α7R V」を発売する!?キヤノンの9000万画素「EOS R5s」に対抗し、ソニーが1億200万画素の「α7R V」を発売する!?(2549views)
  2. ソニーの新製品の噂まとめ【2020年12月】「α9 III」「α7 IV」「新型RX」「FE 35mm F1.4 GM」「FE 16mm F1.8 GM」など。ソニーの新製品の噂まとめ【2020年12月】「α9 III」「α7 IV」「新型RX」「FE 35mm F1.4 GM」「FE 16mm F1.8 GM」など。(2315views)
  3. キヤノンのRFマウントAPS-C機「EOS R7」のスペック情報!?8~9月に登場する!?キヤノンのRFマウントAPS-C機「EOS R7」のスペック情報!?8~9月に登場する!?(2181views)
  4. ヨドバシカメラWeb福袋(夢のお年玉箱)2021。デジカメ関連の中身まとめ。ヨドバシカメラWeb福袋(夢のお年玉箱)2021。デジカメ関連の中身まとめ。(2049views)
  5. ソニーが登録している3台の未発表カメラと1本のレンズ、1つのマイクが、もうすぐ発表される!?ソニーが登録している3台の未発表カメラと1本のレンズ、1つのマイクが、もうすぐ発表される!?(1948views)
  6. ビックカメラが約200万円の「フラッグシップ一眼レフカメラセット」を5セット限定で1月1日に発売。総額242万円相当の模様。ビックカメラが約200万円の「フラッグシップ一眼レフカメラセット」を5セット限定で1月1日に発売。総額242万円相当の模様。(1921views)
  7. キヤノンから2021年に8台の新しいカメラが登場する!?EOS Rの9000万画素機やフラッグシップ機「EOS R1」、RFマウントAPS-C機やEOS RPより安いエントリーフルサイズミラーレス機など!?キヤノンから2021年に8台の新しいカメラが登場する!?EOS Rの9000万画素機やフラッグシップ機「EOS R1」、RFマウントAPS-C機やEOS RPより安いエントリーフルサイズミラーレス機など!?(1891views)
  8. ヨドバシの12月上期のデジタル一眼販売ランキング。上位はキヤノン、ニコン、ソニーのフルサイズミラーレス三つ巴の混戦状態の模様。ヨドバシの12月上期のデジタル一眼販売ランキング。上位はキヤノン、ニコン、ソニーのフルサイズミラーレス三つ巴の混戦状態の模様。(1889views)
  9. ソニーの3台の新型カメラは1月下旬から2月下旬の間に発表される!?ソニーの3台の新型カメラは1月下旬から2月下旬の間に発表される!?(1598views)
  10. ソニーのCESでのEマウント新製品の発表は、旭化成の工場火災の影響で延期される!?ソニーのCESでのEマウント新製品の発表は、旭化成の工場火災の影響で延期される!?(1426views)

Sigma 11-22mm F4.5-5.6の特許:エンジニアの嗜み:So-netブログ

http://egami.blog.so-net.ne.jp/2015-12-14

SIGMA 11-22mm F4.5-5.6 DG HSM | Art

エンジニアの嗜みさんに、シグマのフルサイズ一眼レフに対応する11-22mm F4.5-5.6の特許が掲載。


  • シグマの特許申請はフルサイズ一眼レフに対応する11-22mm F4.5-5.6の光学系。
  • 35mm一眼レフにおいてキヤノンEF11-24mm F4L USMと並ぶ世界最大画角の超広角ズーム。
  • シグマの特許申請によるとブリージングを抑えた設計。
  • 最近のTV番組は、おそらくミラーレスを使っている。
  • ウォブリングの不快な動きが目立つので見ていて不愉快。
  • 大河ドラマや映画が見ていて心地よい理由は真面目に編集されているからだと思われる。
  • 芸能人が街頭でトークやインタビューをする番組が不快な気持ちにさせる理由は殆ど編集されていないから。
  • これからのレンズはゼロ・ブリージングを実現してほしいもの。
  • Artラインの超広角ズームレンズは、超多画素時代にピクセル解像することだけではない。
  • 見ていて不快にならない映像作品を撮れることを目指しているのかもしれない。

とのこと



SIGMA 短焦点広角レンズ Art 20mm F1.4 DG HSM キヤノン用 フルサイズ対応



前に、シグマがEF11-24mm F4L USMに対抗したArtラインの超広角ズームを開発中という噂が出ていましたが、特許が登場しましたねえ。山木社長はインタビューで、EF11-24mm F4L USMを意識していたので、これは、いよいよ登場する可能性が高くなりましたね。
あと、ブリージングはフォーカス中の画角変動なわけですが、CINEMA EOSはもちろんのこと、α7用の動画向けレンズFE PZ 28-135mm F4 G OSSなどもブリージングを抑えた設計になっていますよね。シグマも動画を意識したレンズ設計をおこなっているんだなあ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「SIGMA」カテゴリの最新記事

LAOWA超広角レンズ「LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 Zoom Leica L」「LAOWA 12mm F2.8 Zero-D Leica L」「LAOWA 15mm F2 Zero-D Leica L」「LAOWA 15mm F4 WIDE ANGLE MACRO Leica L」のLマウント用が登場。 LAOWA超広角レンズ「LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 Zoom Leica L」「LAOWA 12mm F2.8 Zero-D Leica L」「LAOWA 15mm F2 Zero-D Leica L」「LAOWA 15mm F4 WIDE ANGLE MACRO Leica L」のLマウント用が登場。
シグマ山木社長がZマウントとRFマウント用レンズ投入の可能性を示唆。 シグマ山木社長がZマウントとRFマウント用レンズ投入の可能性を示唆。
SIGMA fpの背面モニターをチルト式背面モニターに改造するキットが登場した模様。 SIGMA fpの背面モニターをチルト式背面モニターに改造するキットが登場した模様。
ヨドバシカメラWeb福袋(夢のお年玉箱)2021。デジカメ関連の中身まとめ。 ヨドバシカメラWeb福袋(夢のお年玉箱)2021。デジカメ関連の中身まとめ。
CAMEOTA.com 2020年メーカー人気ランキング TOP10 CAMEOTA.com 2020年メーカー人気ランキング TOP10
シグマのフルサイズミラーレス用レンズ「28-200mm F3.4-5.6」の特許 シグマがフルサイズミラーレス用レンズ「28-200mm F3.4-5.6 DG DN」を開発中!?
シグマのXマウントレンズ シグマからXマウントレンズが2021年に登場する可能性が高い模様。
シグマから2021年にZマウントとRFマウント用レンズが登場する!? シグマから2021年にZマウントとRFマウント用レンズが登場する!?
シグマのマグネット式レンズキャップ「LCF58-01M」とカラビナ付きレンズホルダー「LENS CAP HOLDER CH-11」 シグマがマグネット式レンズキャップ「LCF58-01M」とカラビナ付きレンズホルダー「LENS CAP HOLDER CH-11」を正式発表
シグマのフルサイズミラーレス用「Iシリーズ」 シグマがフルサイズミラーレス用Iシリーズ「24mm F3.5 DG DN | Contemporary」「35mm F2 DG DN | Contemporary」「65mm F2 DG DN | Contemporary」の正式発表。
シグマのマグネット式レンズキャップ「LCF58-01M」とカラビナ付きレンズホルダー「LENS CAP HOLDER CH-11」 シグマのマグネット式レンズキャップ、レンズホルダーも登場する模様。新レンズの発売日は「24mm F3.5 DG DN | Contemporary」は2021年1月22日、「35mm F2 DG DN | Contemporary」と「65mm F2 DG DN | Contemporary」は2020年12月18日になる模様。
シグマの「Magnetic Lens Cap」 シグマの「Magnetic Lens Cap」のリーク画像。マグネット式で脱着可能のレンズキャップ!?

SIGMA」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+