• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノン「EOS R5 Mark II」は4500万画素を維持する!?さらに「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」には史上初のAI機能が搭載される!?キヤノン「EOS R5 Mark II」は4500万画素を維持する!?さらに「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」には史上初のAI機能が搭載される!?(565views)
  2. CP+2024でニコンから登場するのは、「Z 6III」「未知のカメラ」「NIKKOR Z 35mm f/1.2 S」「NIKKOR Z 28-400mm f/3.5-6.3」!?CP+2024でニコンから登場するのは、「Z 6III」「未知のカメラ」「NIKKOR Z 35mm f/1.2 S」「NIKKOR Z 28-400mm f/3.5-6.3」!?(229views)
  3. ソニー「FE 24-50mm F2.8 G」が正式発表。初代大三元G Masterに迫る性能の模様。ソニー「FE 24-50mm F2.8 G」が正式発表。初代大三元G Masterに迫る性能の模様。(195views)
  4. キヤノンはRFマウントレンズについてサードパーティーと深く話をしている模様。「キヤノンはRFマウントレンズについて、サードパーティのメーカーともいろんなコミュニケーションを取っている」「縛りというものはない」キヤノンはRFマウントレンズについてサードパーティーと深く話をしている模様。「キヤノンはRFマウントレンズについて、サードパーティのメーカーともいろんなコミュニケーションを取っている」「縛りというものはない」(153views)
  5. ニコン「Z6 III」の良いソースからの新たなスペック情報。ニコン「Z6 III」の良いソースからの新たなスペック情報。(131views)
  6. キヤノンが今年「EOS R7 Mark II」を発表する!?キヤノンが今年「EOS R7 Mark II」を発表する!?(121views)
  7. ソニーがCP+後に発表する「あっと言わせる」製品は、他のメーカーがやったことがなく、「α9 III」よりもはるかに幅広い関心を集め、新しいラインナップの最初の製品になる!?ソニーがCP+後に発表する「あっと言わせる」製品は、他のメーカーがやったことがなく、「α9 III」よりもはるかに幅広い関心を集め、新しいラインナップの最初の製品になる!?(94views)
  8. 富士フイルムが2024年前半に「X-T30 II」後継機を発表する!?富士フイルムが2024年前半に「X-T30 II」後継機を発表する!?(79views)
  9. 富士フイルム「X100VI」を正式発表。4020万画素X-Trans CMOS 5 HRセンサー&ボディ内5軸手ブレ補正を搭載。富士フイルム「X100VI」を正式発表。4020万画素X-Trans CMOS 5 HRセンサー&ボディ内5軸手ブレ補正を搭載。(53views)
  10. ニコンから「Z 8」「Z 9」のオートフォーカスシステムと低解像度(2400~2800万画素)センサーを搭載した高速連写機が登場する!?ニコンから「Z 8」「Z 9」のオートフォーカスシステムと低解像度(2400~2800万画素)センサーを搭載した高速連写機が登場する!?(52views)

当サイトでは広告による収益を受けています

Panasonic made a super small 100mm macro…and Leica SL3 and Panasonic S1RII are coming soon! - L mount system camera rumors and news

https://www.l-rumors.com/panasonic-made-a-super-small-100mm-macro-and-leica-sl3-and-panasonic-s1rii-are-coming-soon/

l-rumors.comに、ライカ「SL2」後継機「SL3」の噂が掲載されています。


  • ということで、100 mmマクロに関する私の噂は的中した。
  • そして、これは私が同じソースから得た他の噂も正しいことを意味する。
  • 「Leica SL3」はまもなく登場する (おそらく2月のCp+で)
  • パナソニックの高画素カメラは「SL3」の数カ月後に発表される。
  • どちらのカメラもライカとパナソニックが共同で開発したもので、ライカが最初に発表できるという取り決めになっている。
  • これは、両方のカメラが同じセンサーを搭載することを意味する。

とのこと



7artisans 50mm T2.0 大口径フルフレームシネレンズ L マウント、シグマ FP 用マニュアルフォーカス低歪みムービーレンズ、ミラーレスカメラ対応、パナソニック S1 S1H S5、ライカ SL SL2、ブラック



噂通りパナソニックが「LUMIX S 100mm F2.8 MACRO」を発表したので、これと同じソースが話しているライカの「SL3」が登場する可能性が高くなってきたようですね。そして「SL3」はパナとライカで共同開発したカメラのようです。これは2022年6月にライカとパナが「L² Technology」で協業領域を拡大し業務提携を行うことを発表し2022年8月には共同開発したミラーレス機を1年後をめどに発売するという話でしたが、それがこの「SL3」になるようですね。そして、その後にはパナ版が登場するようですが、それが今噂に上がっている新しい6Kカメラ「LUMIX S1II」「LUMIX S1IIX」になるかもですね。パナライカ共同開発のカメラがどんな風に仕上がってるのか楽しみですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Leica」カテゴリの最新記事

Leica, Panasonic」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG Privacy Policy SITEMAP RSS Twitter Facebook