• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Panasonic Leica DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm f/1.7 ASPH Hands-On | ePHOTOzine

https://www.ephotozine.com/article/panasonic-leica-dg-vario-summilux-10-25mm-f-1-7-asph-hands-on-33371

LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm F1.7

ePHOTOzineに、パナソニック「LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm F1.7」のプロトタイプをLUMIX G9に装着してのハンズオンレポートが掲載されています。


  • パナソニックは、The Photography Show 2019で、新しいLEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm F1.7マイクロフォーサーズレンズの実用版を展示している。
  • Photokina 2018でプロトタイプの形で最初に示された新しいレンズを実際に見た。
  • レンズは20mm~50mm相当で、大きいサイズの見た目より軽い。
  • 25mmにズームすると、レンズはわずかに伸び、最も近い焦点距離は28cm。
  • 展示されているレンズは試作前のサンプルなので、このレンズを使ってサンプル写真を撮ることはできなかった。
  • パナソニックLUMIX G9では非常にうまく機能し、フォーカスが早いことがわかる。
  • 私たちが使用したレンズのアパーチャリングはクリックレス。
  • つまり、静音でスムーズに調整できることを意味する。
  • おそらく、レンズが動画撮影を念頭に置いて特に適している(または設計されている)ことを示している。
  • レンズはズーム範囲をスムーズにズームし、そして77mmのフィルター径を持っている。

LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm F1.7



とのこと



パナソニック ミラーレス一眼カメラ ルミックス G9 ボディ ブラック DC-G9-K



LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm F1.7は、日本では「LUMIX S」シリーズのついでにちょろっと開発発表されている感じでしたが、このレンズは換算20-50mmでF1.7通しという超絶スペックのレンズなので、もっと華々しく発表してもいい気もするんですけどね。あくまでも今はフルサイズミラーレス推しなので、マイクロフォーサーズの方は控え目にしてる感じですかね。サイズはマイクロフォーサーズ用でも巨大になってますが、20-50mm F1.7てスペック考えたら、この程度に納まってるのは逆に凄いかもですね。今回は撮影不可だったようですが、どんな描写をするのか非常に楽しみですねえ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Panasonic」カテゴリの最新記事

Panasonic」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+