• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. ニコンのフルサイズミラーレス「Z 8」とD850後継機に6000万画素センサーが搭載される!?ニコンのフルサイズミラーレス「Z 8」とD850後継機に6000万画素センサーが搭載される!?(717views)
  2. 富士フイルム「X-T4」が正式発表。約6.5段のボディ内手ブレ補正を搭載し、メカシャッター約15コマ/秒、大容量の新バッテリー採用。フィルムシミュレーションには「ETERNAブリーチバイパス」を追加。富士フイルム「X-T4」が正式発表。約6.5段のボディ内手ブレ補正を搭載し、メカシャッター約15コマ/秒、大容量の新バッテリー採用。フィルムシミュレーションには「ETERNAブリーチバイパス」を追加。(705views)
  3. ソニーがフルサイズEマウント用レンズ「FE 20mm F1.8 G」を正式発表。ソニーがフルサイズEマウント用レンズ「FE 20mm F1.8 G」を正式発表。(635views)
  4. シグマはCP+で「70-200mm F2.8 DG DN OS HSM | Sports」の発表を予定したが、CP+が中止になったことで、いつ発表されるのか不明に!?シグマはCP+で「70-200mm F2.8 DG DN OS HSM | Sports」の発表を予定したが、CP+が中止になったことで、いつ発表されるのか不明に!?(487views)
  5. キヤノンがEOS RのAPS-C機「EOS R7」を2021年に発表する!?キヤノンがEOS RのAPS-C機「EOS R7」を2021年に発表する!?(257views)
  6. ソニーが5G対応Androidスマホ「Xperia 1 II」を発表。3眼レンズはZEISSでT*コーティングを採用。AF周りなどはαシリーズの技術を活かし、αシリーズの操作性も継承。ソニーが5G対応Androidスマホ「Xperia 1 II」を発表。3眼レンズはZEISSでT*コーティングを採用。AF周りなどはαシリーズの技術を活かし、αシリーズの操作性も継承。(192views)
  7. キヤノンがAPS-Cミラーレス用レンズ「RF100-400mm F5.6-7.1」もしくは「EF-M100-400mm F5.6-7.1」を開発中!?キヤノンがAPS-Cミラーレス用レンズ「RF100-400mm F5.6-7.1」もしくは「EF-M100-400mm F5.6-7.1」を開発中!?(138views)
  8. ソニーが近日中に発表する2つの新製品「FE 20mm F1.8 G」と「新型レンズ固定式カメラ」の噂。また、シグマとタムロンのFEレンズの話も。ソニーが近日中に発表する2つの新製品「FE 20mm F1.8 G」と「新型レンズ固定式カメラ」の噂。また、シグマとタムロンのFEレンズの話も。(120views)
  9. 富士フィルムが2020年中に4本のXマウントレンズを発表する!?富士フィルムが2020年中に4本のXマウントレンズを発表する!?(115views)
  10. ソニーが隠し続けてきた革命的なハイエンドカメラを発表する!?ソニーが隠し続けてきた革命的なハイエンドカメラを発表する!?(94views)

Nikon Z 7 sensor review - DxOMark

https://www.dxomark.com/nikon-z-7-sensor-review/

ニコン Z 7が、DxOMarkのセンサースコアに登場。α7 R、D850とほぼ互角の模様。

DxOMarkに、ニコン Z 7のセンサースコアが掲載されています。


  • ニコンZ 7の4570万画素フルサイズ裏面照射型CMOSセンサーは99のスコアを達成。
  • これは我々が今まで見た中で5番目に高いスコアだ。
  • その主な強みは色深度であり、それは26.3bitで我々がテストしたすべてのセンサーの中で3位だ。
  • 14.6EVで、Z 7のダイナミックレンジスコアも非常に高く、トップクラスのモデル(ハッセルブラッドX1D-50c)に比べてわずか0.2EVだ。
  • ピクセル数が非常に多いため、Z 7の低照度のISOスコアが最も弱い領域であることがわかる。
  • しかし、それほど驚くことではない。Z7はこの測定で最高ランクの4500万画素フルサイズセンサーを持っている。
  • そしてそれより先にあるすべてのセンサーは大きい(中判)か低解像度だ。
  • 4570万画素のZ 7のスコアは4240万画素のα7R IIIのそれに非常に近い。
  • Z 7は色深度とダイナミックレンジをリードするが、α7 R IIIは暗所で優れている。
  • ニコン Z 7のセンサーはD850のセンサーと似ているが同一ではない。
  • 違いのいくつかは、像面位相差の存在に起因する可能性がある。
  • Z 7は全面的に優れたパフォーマンスを発揮し、高画素と優れた色深度とダイナミックレンジを考えると、Z 7は風景写真家、結婚式の写真家、そしてホットなアマチュアのためのカメラの良い選択のように思える。

とのこと



Nikon ミラーレス一眼 ニコン Z7 ボディ



先日は、Z 6がDxOMarkに登場しα7 IIIとほぼ互角勝負でしたが、今回は上位機種のZ7が登場しましたね。同じようにライバルとなるα7R IIIと互角のようですね。色深度などは勝ってますが、高感度などは負けておりおり、α7R IIIより高画素の点がそのままな結果になってる感じですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Nikon」カテゴリの最新記事

Nikon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+