• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

スマホのカメラで“写さない方がいいモノ”とは? - PHILE WEB

https://www.phileweb.com/review/column/202112/31/1481.html


PHILE WEBに、スマホのカメラで写さない方がいいモノの話が掲載されています。


  • 「スマホのカメラ」で写してはいけないものとは太陽。
  • 太陽もしくはそれに近い明るい光源がイメージセンサーの同じ場所に当たり続けると、その部分が劣化し光に対する感度が低下してしまう「センサー焼け」が起こる。
  • 減光対策をしないままレンズを太陽に直接向ければイメージセンサーが悪影響を受ける。
  • 皆既日食・部分日食を問わず、センサー焼けを引き起こしかねない。
  • 撮影したい場合は、光量調整用フィルター(NDフィルター)を装着。

とのこと



日食のすべて―皆既日食と金環日食の観測と撮影



そうなんですよね。太陽の光は非常に強力なんで、イメージセンサーにダメージ与えちゃうんですよね。前にもキヤノンの白い大砲を太陽に向けてカメラのセンサーを焼く動画が上がってましたよね。これホント凄いですよね。煙が出で焼き切れてます。光学ファインダーで覗いたら失明するレベルですね。あと皆既日食の時にNDフィルター使わずに撮影しようとしてカメラやレンズの故障が多発したって話もありましたね。超望遠レンズ使うとダメージが増すわけなんで、少し前から登場しているペリスコープ型のレンズを積んだスマホは特に危険かもですね。ホント皆さん気を付けてくださいね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「その他」カテゴリの最新記事

その他」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+