• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

価格.com - オリンパス、1000mm相当の超望遠ズーム「150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO」

https://news.kakaku.com/prdnews/cd=camera/ctcd=1050/id=100429/

M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO

価格.comに、オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO」正式発表のニュースが掲載されています。


  • オリンパスは、マイクロフォーサーズ用の超望遠ズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO」を発表。
  • 受注生産品として、2021年1月22日より発売。
  • 1.25倍テレコンバーター内蔵、300~1000mm相当(35mm判換算)の焦点距離をカバーする超望遠ズームレンズ。
  • 「5軸シンクロ手ぶれ補正」により世界最強8段(CIPA規格準拠。2020年11月17日時点)の補正を実現した。
  • 別売り2倍テレコンバーター「M.ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter MC-20」と組み合わせることで、最大2000mm相当(35mm判換算)の超望遠撮影も可能。
  • 価格は1,100,000円。

→超望遠1000mm相当(35mm判換算)での手持ち撮影を可能にする「M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO」を発売:2020:ニュース:オリンパス

→交換レンズ M.ZUIKO DIGITAL 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO | 交換レンズ M.ZUIKO PRO | オリンパス

とのこと



OLYMPUS ミラーレス一眼カメラ OM-D E-M10 MarkIVボディー シルバー



ついに正式発表された「M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO」ですが、なんと100万ですか。マイクロフォーサーズ用レンズで100万と聞くとかなり衝撃的ですが、換算で300-800mm。内蔵テレコン使えば1000mmまで、さらに別売り2倍テレコンで2000mmまでいく超望遠レンズですからね。仕方が無い感じもしますが、これどのくらい売れるんですかね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「OLYMPUS」カテゴリの最新記事

OLYMPUS」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+