• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. リコーイメージングがデジカメ事業を刷新。PENTAXは「各種カスタマイズの幅を拡げ工房的価値を提供」し、GRは「スペック競争からは一線を画し、徹底的にスナップ撮影への最適化を追い求る」模様。リコーイメージングがデジカメ事業を刷新。PENTAXは「各種カスタマイズの幅を拡げ工房的価値を提供」し、GRは「スペック競争からは一線を画し、徹底的にスナップ撮影への最適化を追い求る」模様。(435views)
  2. ソニーのVlog向けコンデジ「VLOGCAM ZV-1」の廉価版が登場する!?ソニーのVlog向けコンデジ「VLOGCAM ZV-1」の廉価版が登場する!?(259views)
  3. キヤノンが「EOS R5 C」を正式発表。電源ダイヤルでのモード切り替えでCINEMA EOS SYSTEMの動画機能と「EOS R5」の静止画機能を切り替えられる模様。キヤノンが「EOS R5 C」を正式発表。電源ダイヤルでのモード切り替えでCINEMA EOS SYSTEMの動画機能と「EOS R5」の静止画機能を切り替えられる模様。(220views)
  4. 富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。(97views)
  5. 2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?(79views)
  6. ニコンの1.4倍テレコンバーター内蔵「NIKKOR Z 400mm f/2.8 TC VR S」正式開発。新開発の「メソアモルファスコート」と「シルキースウィフトVCM」を搭載。ニコンの1.4倍テレコンバーター内蔵「NIKKOR Z 400mm f/2.8 TC VR S」正式開発。新開発の「メソアモルファスコート」と「シルキースウィフトVCM」を搭載。(60views)
  7. キャノンが1月19日に発表する動画向けEOS R5「EOS R5c」の詳細スペックや製品画像がリーク。8K60Pで無制限録画が可能!?キャノンが1月19日に発表する動画向けEOS R5「EOS R5c」の詳細スペックや製品画像がリーク。8K60Pで無制限録画が可能!?(59views)
  8. 「ライカQ3」らしきカメラの背面画像が登場。「ライカQ3」らしきカメラの背面画像が登場。(56views)
  9. キヤノンから1月19日に「EOS R5C」以外で発表されるモノ!?キヤノンから1月19日に「EOS R5C」以外で発表されるモノ!?(46views)
  10. キャノンが1月19日に発表する製品は「EOS R5C」で確定の模様。キャノンが1月19日に発表する製品は「EOS R5C」で確定の模様。(41views)

Here Are Possible Canon EOS R1 Flagship Specifications (85MP, global CanonWatch

https://www.canonwatch.com/possible-canon-eos-r1-flagship-specifications-85mp-global-shutter-quad-pixel-af/

キヤノンのEOS Rフラッグシップ機「EOS R1」は、8500万画素で20コマ/秒、ISO 1638400になる!?

CanonWatchに、キヤノンのフラッグシップミラーレス「EOS R1」の噂が掲載されています。


  • 匿名のソースから連絡があり、キヤノンの次期フラッグシップカメラ「EOS R1」の仕様のリストを送ってきた。
  • このようなカメラが近々登場することは知っている。ほとんどの噂では2021年中に発表されると見られている。
  • 以下に、我々が入手したスペックリストを紹介しよう。

  • 約8500万画素グローバルシャッターCMOSイメージセンサー
  • 約8500万画素 (20コマ/秒) 、2100万画素 (40コマ/秒) 無制限の連続撮影
  • フルセンサー大型クアッドピクセルオートフォーカス技術
  • 15.5 EV+ワイドダイナミックレンジ
  • ISO160-1638400
  • 5軸ボディ内手ブレ補正 最大9ストップ
  • 3.5インチ933万画素 1280nit 10bit WCG RGB-OLEDタッチスクリーン (120Hz AE-AF対応)
  • 944万ドット 120Hz SuperSpeed AE-AF電子ビューファインダー
  • 米国での価格は8,500ドル

  • リストは現実と思うにはあまりに良すぎるスペックだ。
  • 一方、R5がこれほど機能豊富で革新的であるとは誰も予想していなかったため、EOS R1は上記のキラー機能をすべて備えている可能性がある。
  • いずれにしても、当分は話半分で聞いておくことをお勧めする。

  • そして、もう一つあるスペック、特に8500万画素の解像度は、約9000万画素の解像度を持つと噂されているEOS R5sと呼ばれる高解像度のEOS Rカメラの可能性が高いように見える。
  • 私たちは「EOS R1」を指しているとの噂を得たが、同様の情報が翻訳で失われるのは初めてではないだろう。
  • 私の知る限りでは、上記のスペックは「EOS R1」を参考にしているかもしれない。
  • キヤノン「EOS R1」は、RFマウントシステムのための2つの新しい大型望遠レンズと一緒に発表されると噂されている。

とのこと



(Book in BookタイプのB5判、カラー16Pの小冊子(切り離し不可)付き)キヤノン EOS R5 / R6 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK) (日本語) ムック ? 2020/9/29



キヤノンのフラッグシップミラーレス「EOS R1」は以前にもグローバルシャッターとクアッドピクセルAFが搭載されるという噂が上がっていましたが、今回のスペック情報ではそれに加え8500万画素、20コマ/秒、ISO 1638400など、凄まじいスペックになるという話になってますね。これはソニーのα1を凌駕するスペックで、価格はほぼ一緒のといった感じです。信憑性はまだ低いですが、このままのスペックで登場したら凄いですね。期待したいですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+