• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノンがスマホと合体する「PowerShot ZOOM」のようなカメラを開発中!?キヤノンがスマホと合体する「PowerShot ZOOM」のようなカメラを開発中!?(902views)
  2. リコーイメージングのAPS-Cフラッグシップ機は「PENTAX K-3 Mark III」となった模様。詳細スペックも公開。有効約2573万画素でISO1600000、連写約12コマ/秒、ファインダー倍率は1.05倍。リコーイメージングのAPS-Cフラッグシップ機は「PENTAX K-3 Mark III」となった模様。詳細スペックも公開。有効約2573万画素でISO1600000、連写約12コマ/秒、ファインダー倍率は1.05倍。(839views)
  3. DJIの新型ジンバル「DJI RS2」「DJI RSC2」には、マニュアルレンズをAF化するLiDARスキャナを使った3Dフォーカスシステムのオプションがある模様。DJIの新型ジンバル「DJI RS2」「DJI RSC2」には、マニュアルレンズをAF化するLiDARスキャナを使った3Dフォーカスシステムのオプションがある模様。(596views)
  4. カメラを本体から分離できるスマホ「Vivo IFEA」。カメラを本体から分離できるスマホ「Vivo IFEA」。(510views)
  5. ソニーは次期カメラにAppleの新型A14ZチップとLiDARスキャナを搭載し、コンピュテーショナルフォトグラフィー機能を搭載する!?ソニーは次期カメラにAppleの新型A14ZチップとLiDARスキャナを搭載し、コンピュテーショナルフォトグラフィー機能を搭載する!?(336views)
  6. 富士フイルム「X-T3」の10月28日公開のファームウェアVer. 4.0では、フィルムシミュレーションに「クラシックネガ」が追加される!?富士フイルム「X-T3」の10月28日公開のファームウェアVer. 4.0では、フィルムシミュレーションに「クラシックネガ」が追加される!?(270views)
  7. 「ZEISS ZX1」が10月29日19時頃に正式発表され、価格は噂通り6000ドルの模様。「ZEISS ZX1」が10月29日19時頃に正式発表され、価格は噂通り6000ドルの模様。(244views)
  8. リコーイメージング「PENTAX K-3 Mark III」は、価格20万円台後半を目指している模様。リコーイメージング「PENTAX K-3 Mark III」は、価格20万円台後半を目指している模様。(189views)
  9. ニコンのハイエンド機「Z 8/Z 9」は、5種のプロタイプ機がテストされている!?そのうち3台のスペック情報。ニコンのハイエンド機「Z 8/Z 9」は、5種のプロタイプ機がテストされている!?そのうち3台のスペック情報。(150views)
  10. 富士フイルムの「X-S10」は、一眼レフスタイルのボディになる!?富士フイルムの「X-S10」は、一眼レフスタイルのボディになる!?(79views)
  1. パナソニックはマイクロフォーサーズ機ではVlogger向けに注力していく!?ただし、ハイエンド製品が中心になる!?パナソニックはマイクロフォーサーズ機ではVlogger向けに注力していく!?ただし、ハイエンド製品が中心になる!?(4881views)
  2. ソニーは次期カメラにAppleの新型A14ZチップとLiDARスキャナを搭載し、コンピュテーショナルフォトグラフィー機能を搭載する!?ソニーは次期カメラにAppleの新型A14ZチップとLiDARスキャナを搭載し、コンピュテーショナルフォトグラフィー機能を搭載する!?(4050views)
  3. オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO」が海外のオンラインストアにリストアップされている模様。オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO」が海外のオンラインストアにリストアップされている模様。(3896views)
  4. 富士フイルム「X-T3」の10月28日公開のファームウェアVer. 4.0では、フィルムシミュレーションに「クラシックネガ」が追加される!?富士フイルム「X-T3」の10月28日公開のファームウェアVer. 4.0では、フィルムシミュレーションに「クラシックネガ」が追加される!?(3370views)
  5. ニコンのハイエンド機「Z 8/Z 9」は、5種のプロタイプ機がテストされている!?そのうち3台のスペック情報。ニコンのハイエンド機「Z 8/Z 9」は、5種のプロタイプ機がテストされている!?そのうち3台のスペック情報。(2899views)
  6. 富士フイルムが登録した未発表デジカメ「FF200003」は、「X-E4」か「新型GFX」!?もしくは「X80」か「X-T40」!?富士フイルムが登録した未発表デジカメ「FF200003」は、「X-E4」か「新型GFX」!?もしくは「X80」か「X-T40」!?(2812views)
  7. ニコンの「NIKKOR Z 85mm f/1.8 S」は、コニカミノルタとの共同開発の可能性が高い模様。ニコンの「NIKKOR Z 85mm f/1.8 S」は、コニカミノルタとの共同開発の可能性が高い模様。(2494views)
  8. ライカが特別限定モデル 「ライカM10-P "Reporter"」を予告。正式発表は2021年1月の模様。ライカが特別限定モデル 「ライカM10-P "Reporter"」を予告。正式発表は2021年1月の模様。(2331views)
  9. キヤノンがスマホと合体する「PowerShot ZOOM」のようなカメラを開発中!?キヤノンがスマホと合体する「PowerShot ZOOM」のようなカメラを開発中!?(1208views)
  10. DJIの新型ジンバル「DJI RS2」「DJI RSC2」には、マニュアルレンズをAF化するLiDARスキャナを使った3Dフォーカスシステムのオプションがある模様。DJIの新型ジンバル「DJI RS2」「DJI RSC2」には、マニュアルレンズをAF化するLiDARスキャナを使った3Dフォーカスシステムのオプションがある模様。(1203views)

Canon Developed A New 21MP Sensor, Might It Be Featured On The R1?

https://www.canonwatch.com/canon-developed-a-new-21mp-sensor-might-it-be-featured-on-the-eos-r1/

キヤノンのフルサイズミラーレスのフラッグシップ機「EOS R1」は2100万画素のグローバルシャッター付のセンサーを搭載する!?

CanonWatchに、キヤノンのフルサイズミラーレスのフラッグシップ機「EOS R1」が掲載されています。


  • 興味深い情報を得たので、皆さんと共有したいと思う。
  • キヤノンが開発した新しいイメージセンサーとそれが「EOS R1」に搭載される可能性についてだ。
  • 私たちのソースは、キヤノンがこれらの仕様を持つ新しいイメージセンサーを開発したことを教えてくれた。
  • 2100万画素フルサイズセンサー(6.4um)
  • グローバルシャッター
  • 120dBのダイナミックレンジ
  • 120 fps
  • ISSC 2017で公開された2/3インチGSセンサーから強化された技術をベースにしたセンサー
  • 念のために言っておくと、噂されているセンサーは2/3インチのセンサーではなく、2/3インチのセンサーをベースにしている。
  • そこで疑問なのは、このセンサーは「EOS R1」に搭載されるかもしれないということだ。たぶん。
  • 「EOS R1」は 「EOS-1D X」シリーズに相当すると言われており、2021年に発売されると噂されている。
  • 2100万画素のフルサイズセンサーは、2021年になってもスポーツ向けのプロ用ミラーレスカメラとしては十分なのだろうか?

とのこと



キヤノンEF&EF-Sマウントレンズ 完全レビューブック (玄光社MOOK PHOTO YODOBASHI SHOOTING RE)



キヤノンのフルサイズミラーレスのフラッグシップ機は、EOS-1D X Mark IIIのRFマウント版「EOS-R1」が2021年に発表されるという話が出ていて、唯一のスペック情報として、EOS-1D X Mark IIIのセンサーを再利用しないという話でしたが、新開発のグローバルシャッター付のセンサーが搭載されるんですかね。あと画素数2100万画素は確かに最近のフラッグシップ機のスペックとしてはちょっと低い気がしますよね。まあ、α7S IIIのように動画特化タイプならわかるんですが、高速連写機だともっと高画素を望む声が多そうですよね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+