• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

A new Canon DSLR seems to be getting teased on social media by a Canon ambassador | Canon Rumors

https://www.canonrumors.com/a-new-canon-dslr-seems-to-be-getting-teased-on-social-media-by-a-canon-ambassador/

View this post on Instagram

Day 2 and after a frustrating morning with tigers, one half of the group took awesome leopard images in red light. The afternoon was much better with great encounters with T57, T105 Noori and the ever elusive T60 “Ghost”. Since any encounter with T60 is a rare one these days, and it’s even rarer to get her looking at you, I decided to post one of her. I know it’s quite straight but it’s a nice angle and she’s looking like the menacing old girl she is. Hope you like. . ??A big contrast from yesterday and one that I like but it’s not my favourite style. I can only work with the light conditions I’m given, this avo was slightly overcast so this was as good as it gets. But portraits like this are great in overcast conditions as you can see the eyes, a rare event with our lovely Ghost. By the end of the encounter I had to take the motor drive speed down from 30 fps to 5fps as I was taking too many sharp shots. . ?? 300mm lens, iso 400, f4.5 @ 1/640th . #animalelite #majestic_wildlife #wildlifeonearth #wildlifeplanet #featured_wildlife #wildgeography #marvelous_animals #splendid_animals #world_bestanimal #awesome_photographers #our_planet_daily #animal_sultans #hubs_united #animal_sultans #featured_wildlife #splendid_animals #world_bestanimal #yourshotphotographer #ourplanetdaily #earthcapture #earthfocus #tiger #ranthamborenationalpark

Andy Rouseさん(@wildmanrouse)がシェアした投稿 -

Canon Rumorsに、キヤノンEOS-1D X Mark IIIとプロ向けEOS Rシリーズの噂が掲載されています。


  • キヤノンUKのアンバサダーAndy Rouse氏は、新しいカメラボディのティザーをInstagramで活発に活動している。
  • 彼は他社の製品を使っていないと思う。何の話しているのか。
  • 彼は「新しいキット」を使い、「鮮明な写真をたくさん撮りすぎていたので、モーターの駆動速度を30コマ/秒から5コマ/秒に下げなければならなかった」と言っている。
  • では、彼は何をティザーもしくはテストをしているのだろうか?
  • その答えは、まもなく発売されるキヤノンの 「EOS-1D X Mark III」 だろう。
  • Andy氏はキャノンEOS-1D X Mark IIの初期のテスターの一人だった。
  • 2月には、EOS-1D X Mark II後継機のテストを開始したとのことだった。
  • EOS-1D X Mark IIIはミラーアップで30fpsを撮影することは可能か?
  • 彼が今後発売される新しい3250万画素APS-Cをテストしている可能性もある。
  • しかし、その可能性は低い。静止画を30コマ/秒で撮影するというのは、3250万画素APS-Cにはかなりの負担になるだろう。
  • しかし解像度を犠牲にしながらも、より高い連写性能を得るための低画素機能がある可能性もある。
  • 新しいEOS Rの可能性もある。
  • どんなシリーズでもプロ向けミラーレス・ボディでも、連写性能はかなり高くなりそうだからだ。

とのこと



GotorR アイカップEG EOS 5DMK4 5DMK3 5DS 5DSR 1DX 1DXMK2 7D 7DMK2 対応交換用 一眼レフカメラアクセサリー 360°回転式 保護用



最近キヤノンは、3200万画素の一眼レフEOS M5後継機の噂が上がっていますが、このアンバサダーが使っているのではEOS-1D X Mark IIIなんですかね。もし本当にEOS-1D X Mark IIIだとするとMark IIがファインダーで14コマ/秒、ライブビューで16コマ/秒なんで連写速度は倍となり、かなりの進化になりそうです。EOS Rの新機種の可能性も高そうな感じですが、どうなんでしょうかね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+