• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

ペンタックスの新デジタル一眼レフカメラが開発発表 – デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150106_682538.html

デジカメ Watchにリコーイメージングの新型デジタル一眼レフカメラと望遠ズームレンズ2本の参考出品について掲載されています。

リコーイメージングは1月6日、米で6日から開催される家電見本市2015 International CESにデジタル一眼レフカメラと望遠ズームレンズ2本を参考出品すると発表。


■デジタル一眼レフカメラ(製品名未定)

PENTAX_K

  • 23.5×15.6mm(APS-Cサイズ)のCMOSイメージセンサーを搭載。
  • 2015年春頃の発売。
  • 名称は未定。
  • ペンタックスブランドの製品。
  • シャッターボタン付近にダイヤルを装備。
  • 背面にはヒンジの一部のような部材が見て取れ、バリアングル式モニター搭載の可能性も。
  • Limitedレンズ風デザイン「18-50mm F4-5.6」の刻印された未発表と見られるレンズを装着。
  • Kマウント採用。

■大口径望遠ズームレンズ(製品名未定)&超望遠ズームレンズ(製品名未定)

PENTAX_LENS_01

PENTAX_LENS_02

  • Kマウント採用。
  • いずれもフォトキナ2014で参考展示していた同名のレンズとみられる。
  • 製品名と発売時期は引き続き未定。
  • 焦点距離などの刻印は無い。
  • ともにフォトキナ2014の展示には無かった三脚座を備えている。
  • 今回は、フードを装着した状態の写真となっている。


とのこと



RICOH デジタル一眼レフ PENTAX K-S1 レンズキット [DAL18-55mm] ホワイト PENTAX K-S1 LENSKIT WHITE 06461



おお、ついにペンタックスのAPS-C機にもバリアングルが搭載されそうですねえ。そして、上面に液晶がないけど、これはK-3じゃなくてK-50の後継機なのか…でも、上面液晶のかわりについてるボタンの雰囲気とか、そこはかとなくK-S1っぽさも感じますねえ…。あと、これについてるレンズは「18-50mm F4-5.6」のようですが、かなりの薄型ですね。デザインもLimitedっぽくてカッコいいし、このレンズいいかも。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「PENTAX」カテゴリの最新記事

PENTAX K-1 Limited Silver 「PENTAX K-1 Limited Silver」正式発表。なお、発表前日に銀座でフライング展示されていた模様。
PENTAX K-1 Limited Silver PENTAX K-1 Limited Silverが登場する模様。
リコーイメージング リコー、THETA好調ながらも個人向けカメラ事業は営業赤字の模様。
PENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO」 未発売のPENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO(smc PENTAX MACRO 20mmF2.8)」のレビュー。「Q用レンズで描写性能は文句なしのトップレンズ。」
PENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO」 未発売のPENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO(smc PENTAX MACRO 20mmF2.8)」のレビュー。
PENTAX K-1 Limited Silvers(Silver Special Edition) PENTAX K-1 Limited Silvers(Silver Special Edition)が2017年中に発表される!?
PENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO」 PENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO」の画像が登場。PENTAX Qシリーズは今後も続く!?
リコー GRの時期モデル(GR III?)は製品化に近いところまで進んでいる模様。 リコー GRの時期モデル(GR III?)は製品化に近いところまで進んでいる模様。
リコーイメージング リコーが個人向けカメラ事業から撤退と報道されるも完全否定。製品ラインアップを絞り込み、PENTAXやGRなど高付加価値製品にリソースを集中する模様。
富士フイルム GFX 50S vs PENTAX 645Z。サイズ比較。 富士フイルム GFX 50S vs PENTAX 645Z!中判センサー高感度画質対決。
PENTAX KPレビュー PENTAX KPレビュー「さまざまな性能を総合してみると、現時点ではペンタックスのAPS-Cクラスのフラッグシップ機と言ってしまっていいカメラだという印象。」
PENTAX KPレビュー PENTAX KPレビュー「てんこ盛りとも言える機能・性能の価格は13万円台。これはまず間違いなくお買い得というより、大サービス価格。」

PENTAX」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+