• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノンが5月に「EOS R1」を開発発表し、「EOS R5 Mark II」ともう一機種「EOS R6 Mark III」を発表する!?キヤノンが5月に「EOS R1」を開発発表し、「EOS R5 Mark II」ともう一機種「EOS R6 Mark III」を発表する!?(24940views)
  2. キヤノン「EOS R5 Mark II」は4500万画素を維持する!?さらに「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」には史上初のAI機能が搭載される!?キヤノン「EOS R5 Mark II」は4500万画素を維持する!?さらに「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」には史上初のAI機能が搭載される!?(20433views)
  3. キヤノンが来月「EOS R1」と「EOS R5 Mark II」と「RF35mm F1.4 L USM」を発表する!?キヤノンが来月「EOS R1」と「EOS R5 Mark II」と「RF35mm F1.4 L USM」を発表する!?(15544views)
  4. キヤノンの新製品の噂まとめ。「EOS R5 Mark II」「EOS R6 Mark III」「EOS C70 Mark II」「RF70-200mm F2.8 L IS USM Z」「RF24mm F1.4 L VCM」「RF50mm F1.4 L VCM」など。キヤノンの新製品の噂まとめ。「EOS R5 Mark II」「EOS R6 Mark III」「EOS C70 Mark II」「RF70-200mm F2.8 L IS USM Z」「RF24mm F1.4 L VCM」「RF50mm F1.4 L VCM」など。(15232views)
  5. ソニーが「写真史上初の他社が作ったことのない超大口径レンズ」を発表する!?ソニーが「写真史上初の他社が作ったことのない超大口径レンズ」を発表する!?(14609views)
  6. キヤノン「EOS R1」の背面画像が登場。スペック情報や「EOS R3」との比較など。キヤノン「EOS R1」の背面画像が登場。スペック情報や「EOS R3」との比較など。(14353views)
  7. キヤノンの新製品の噂。「EOS R1」「EOS R5 Mark II」「EOS R6 Mark III」「レンズ固定式アナモフィックカメラ」「RF14-35mm F2.8 L IS USM Z」「RF24-70mm F2 L USM」「RF24mm F1.4 L ハイブリッド」「RF35mm F1.4 L ハイブリッド」「RF50mm F1.4 Lハイブリッド」「RF70-200mm F2.8 L IS USM Z(インナーズーム)」「RF200-500mm F4 L IS USM」「RF可変テレコンバーター」など。キヤノンの新製品の噂。「EOS R1」「EOS R5 Mark II」「EOS R6 Mark III」「レンズ固定式アナモフィックカメラ」「RF14-35mm F2.8 L IS USM Z」「RF24-70mm F2 L USM」「RF24mm F1.4 L ハイブリッド」「RF35mm F1.4 L ハイブリッド」「RF50mm F1.4 Lハイブリッド」「RF70-200mm F2.8 L IS USM Z(インナーズーム)」「RF200-500mm F4 L IS USM」「RF可変テレコンバーター」など。(14234views)
  8. キヤノン「EOS R1」がF1モナコGPで目撃された模様。キヤノン「EOS R1」がF1モナコGPで目撃された模様。(13986views)
  9. ニコン「Z6 III」の良いソースからの新たなスペック情報。ニコン「Z6 III」の良いソースからの新たなスペック情報。(13726views)
  10. CP+2024でニコンから登場するのは、「Z 6III」「未知のカメラ」「NIKKOR Z 35mm f/1.2 S」「NIKKOR Z 28-400mm f/3.5-6.3」!?CP+2024でニコンから登場するのは、「Z 6III」「未知のカメラ」「NIKKOR Z 35mm f/1.2 S」「NIKKOR Z 28-400mm f/3.5-6.3」!?(13296views)

当サイトでは広告による収益を受けています

2024年のいま誕生したフィルムカメラの新製品「PENTAX 17」 - デジカメ Watch

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1600114.html

PENTAX 17(ペンタックス イチナナ)

デジカメ Watchに、リコーイメージングのハーフサイズフィルムカメラ「PENTAX 17」正式発表のニュースが掲載されています。


  • リコーイメージングは、ハーフサイズフォーマットのフィルムカメラ「PENTAX 17(ペンタックス イチナナ)」を7月12日(金)に発売。
  • 直販価格税込8万8,000円前後となる見込み。
  • 2022年12月に同社が発表したPENTAXブランドの「フィルムカメラプロジェクト」から誕生したモデル。
  • リコーイメージング/PENTAXのもつフィルムカメラ開発のノウハウを生かし、ベテランと若い世代の技術者が一丸となって設計を進めた。
  • 「あえて全自動ではなく、人が操作する余地を残すことで、撮影者の個性や創造性が発揮できるモデル」としている。
  • 1コマあたり、35mm判フィルム(36×24mm)の約半分(17×24mm)を使用するハーフサイズフォーマットを採用。
  • 装填したフィルムはカメラ内で横方向に送る仕組みとなっているため、カメラを通常の横位置で構えて撮影した場合は“縦構図”の写真となる。
  • スマートフォンと同じ感覚で撮影できるという。
  • 手動の巻き上げレバーを装備。「フィルムを1コマずつ巻き上げてシャッターを切る」というフィルムカメラならではの操作が楽しめる。
  • 焦点距離25mm(35mm判換算約37mm相当)の単焦点レンズを搭載。
  • 「PENTAX エスピオ ミニ」(1994年発売)のレンズ光学系をもとに、ハーフサイズフォーマット用に新規設計。
  • HDコーティングを採用してクリアでシャープな描写を実現。
  • 画角については、「RICOH オートハーフ」(1962年発売)の搭載レンズを参考。レンズ構成は3群3枚。開放F値F3.5。フィルター径40.5mm。
  • ピント合わせにはゾーンフォーカス方式を採用。6つのゾーンを備えており、ゾーンフォーカスリングに表示されたアイコンから選択。
  • 最短撮影距離約0.25mのマクロ撮影も可能。同梱のストラップで正確に撮影距離を測れる。
  • アルバダ式ブライトフレームファインダーを採用。通常の撮影視野枠および近距離視野補正枠も確認可能。
  • 選択中のゾーンフォーカスアイコンも表示される。
  • 測光センサーを搭載しており、露出も自動で制御。
  • 「AUTO」のほか、夕暮れ時に適した「低速シャッター」、夜景向けの「バルブ」など7種類の撮影モードを用意した。露出ダイヤル、内蔵フラッシュ(GN約6)も搭載。
  • ボディの上下カバーにはマグネシウム合金を採用。背面にはメモホルダーも装備。「ケーブルスイッチ CS-205」(別売)も利用可能。
  • 電源はリチウム電池(CR2)×1本。電池寿命約10本(フラッシュ50%使用、36枚撮りフィルム使用時)。
  • 外形寸法約127.0×78.0×52.0mm。重量は290g(フィルム、電池を除く)。

PENTAX 17(ペンタックス イチナナ)



→特長 | PENTAX 17 | 製品 | RICOH IMAGING

→ハーフサイズフォーマット単焦点フィルムコンパクトカメラ 「PENTAX 17」を新発売|RICOH IMAGING

とのこと



PENTAX Film Project Story #04 新フィルムカメラ PENTAX 17発表 - YouTube



PENTAX 17 ~ It's Time for Film ~ - YouTube



PENTAX ミラーレス一眼 Q10 ボディ シルバー Q10 BODY SILVER 12152



リーク画像も登場していたPENTAX「フィルムカメラプロジェクト」のフィルムカメラですが、ついに発表されましたね。噂通りに縦構図撮影のカメラとなっていて特徴的なファインダー部のデザインになってますね。最近のスマホユーザーを意識しての縦構図とのことで、フィルムカメラとはいえ時流に乗ったカメラに仕上がってますね。最近はフィルムカメラも流行ってますが、この新しいフィルムカメラがどのくらい売れるのか気になりますね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「PENTAX」カテゴリの最新記事

PENTAX, RICOH」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG Privacy Policy SITEMAP RSS Twitter Facebook