• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノンの9000万画素「EOS R5s」に対抗し、ソニーが1億200万画素の「α7R V」を発売する!?キヤノンの9000万画素「EOS R5s」に対抗し、ソニーが1億200万画素の「α7R V」を発売する!?(2549views)
  2. ソニーの新製品の噂まとめ【2020年12月】「α9 III」「α7 IV」「新型RX」「FE 35mm F1.4 GM」「FE 16mm F1.8 GM」など。ソニーの新製品の噂まとめ【2020年12月】「α9 III」「α7 IV」「新型RX」「FE 35mm F1.4 GM」「FE 16mm F1.8 GM」など。(2314views)
  3. キヤノンのRFマウントAPS-C機「EOS R7」のスペック情報!?8~9月に登場する!?キヤノンのRFマウントAPS-C機「EOS R7」のスペック情報!?8~9月に登場する!?(2181views)
  4. ヨドバシカメラWeb福袋(夢のお年玉箱)2021。デジカメ関連の中身まとめ。ヨドバシカメラWeb福袋(夢のお年玉箱)2021。デジカメ関連の中身まとめ。(2049views)
  5. ソニーが登録している3台の未発表カメラと1本のレンズ、1つのマイクが、もうすぐ発表される!?ソニーが登録している3台の未発表カメラと1本のレンズ、1つのマイクが、もうすぐ発表される!?(1948views)
  6. ビックカメラが約200万円の「フラッグシップ一眼レフカメラセット」を5セット限定で1月1日に発売。総額242万円相当の模様。ビックカメラが約200万円の「フラッグシップ一眼レフカメラセット」を5セット限定で1月1日に発売。総額242万円相当の模様。(1921views)
  7. キヤノンから2021年に8台の新しいカメラが登場する!?EOS Rの9000万画素機やフラッグシップ機「EOS R1」、RFマウントAPS-C機やEOS RPより安いエントリーフルサイズミラーレス機など!?キヤノンから2021年に8台の新しいカメラが登場する!?EOS Rの9000万画素機やフラッグシップ機「EOS R1」、RFマウントAPS-C機やEOS RPより安いエントリーフルサイズミラーレス機など!?(1891views)
  8. ヨドバシの12月上期のデジタル一眼販売ランキング。上位はキヤノン、ニコン、ソニーのフルサイズミラーレス三つ巴の混戦状態の模様。ヨドバシの12月上期のデジタル一眼販売ランキング。上位はキヤノン、ニコン、ソニーのフルサイズミラーレス三つ巴の混戦状態の模様。(1889views)
  9. ソニーの3台の新型カメラは1月下旬から2月下旬の間に発表される!?ソニーの3台の新型カメラは1月下旬から2月下旬の間に発表される!?(1598views)
  10. ソニーのCESでのEマウント新製品の発表は、旭化成の工場火災の影響で延期される!?ソニーのCESでのEマウント新製品の発表は、旭化成の工場火災の影響で延期される!?(1426views)

(SR4) More confirmations about larger FF E-mount cameras with dual card slot (pricing above A7rII) - sonyalpharumors

http://www.sonyalpharumors.com/sr4-more-confirmations-about-larger-ff-e-mount-cameras-with-dual-card-slot/

α7R III

sonyalpharumorsに、ソニーのハイエンドEマウント機の噂が掲載されています。


  • 最初に信頼性の高いソースが確認した春に戻る
  • ソニーは新しいハイエンドEマウントカメラに取り組んでいる
  • それは、新しい大型ボディ、デュアルXQDカードスロット、無制限RAWバースト
  • また、カメラは現在のα7ラインの上に位置するだろうと述べた。
  • 先週、別の信頼できるソースがこれを確認した。
  • デュアルカードスロット搭載の大型Eマウントカメラは、2017年に発売される予定だ。
  • しかし彼はもう一つの情報を追加しした。
  • カメラの名前がα9であるかソニーに確認できていない。
  • ソニーが言ったのは、新しいカメラはソニーがα7R IIより上の価格になる。
  • ソースは、実際にそれについて確証は無いと私に言った。
  • 彼はカメラがα9ではなくα7R IIIと命名されると感じている。
  • たとえα7R IIIがより高い価格より大きなボディデザインでもα7の命名ルールに固執するかもしれない。
  • 私は、ポートフォリオを差別化したほうが理にかなっているように思える。
  • α7シリーズはエントリーレベルのモデル。
  • そして、ハイエンドプロフォトグラファーのためのα9シリーズ。

とのこと



ソニー α7R II & α7S II パーフェクトガイド (インプレスムック DCM MOOK)



ソニーがデュアルカードスロットのハイエンドカメラを開発中という噂が少し前に出ていましたが、α9ではなくα7R IIIになるんですかねえ。α7もといα-7はミノルタ時代より特別な機種なので、やはりこだわりがあるんですかねえ。でも、いまのα7シリーズとはかなり方向性が変わるなら素直にα9とした方がよさそな気がしますが、どうなんでしょうかね。なお、α9としてソニーのEマウントフラッグシップ機は以前から色々な噂が出ていますが、比較的最近の噂だと、7000万画素で20コマ/秒になるという噂が出てますね。スペック的にちょっとスゴすぎる気がするので、信憑性が低そうな気もするんですが、この噂を提供したソースはα6500を当ててるんですよねえ。なので、ひょっとすると、ひょっとするかもしれませんね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+