• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. ソニーが「α5」をもうすぐ発表する!?でも、8月6日に発表されるのはヘッドフォン新製品「WH-1000XM4」!?ソニーが「α5」をもうすぐ発表する!?でも、8月6日に発表されるのはヘッドフォン新製品「WH-1000XM4」!?(7717views)
  2. キヤノンは「EOS R6」「EOS R5」オーバーヒート問題の改善を準備している!?「EOS R5」は発売後数時間で完売し、次回の出荷は今年の11月になる予定!?キヤノンは「EOS R6」「EOS R5」オーバーヒート問題の改善を準備している!?「EOS R5」は発売後数時間で完売し、次回の出荷は今年の11月になる予定!?(6040views)
  3. PENTAX新APS-Cフラッグシップ機が海外認証機関を通過した模様。PENTAX新APS-Cフラッグシップ機が海外認証機関を通過した模様。(3638views)
  4. ソニーの「α7S III」で搭載された新メニューは、「BIONZ XR」用に設計されている為、旧機種では使用できない模様。ソニーの「α7S III」で搭載された新メニューは、「BIONZ XR」用に設計されている為、旧機種では使用できない模様。(3353views)
  5. キヤノン「EOS R5」の安定供給は、年末から来年になる!?キヤノン「EOS R5」の安定供給は、年末から来年になる!?(2986views)
  6. ニコンは2021年末までにZマウントレンズを24種類ラインナップする!?またFマウントからは手を引くつもりはない!?ニコンは2021年末までにZマウントレンズを24種類ラインナップする!?またFマウントからは手を引くつもりはない!?(2607views)
  7. オリンパスが来週「OM-D E-M10 Mark IV」「ED 100-400mm F5.0-6.3 IS」を発表する!?そして、シグマがフルサイズミラーレス用の明るい単焦点レンズを発表!?オリンパスが来週「OM-D E-M10 Mark IV」「ED 100-400mm F5.0-6.3 IS」を発表する!?そして、シグマがフルサイズミラーレス用の明るい単焦点レンズを発表!?(2472views)
  8. ソニーが海外認証機関で未発表のレンズ交換式カメラ「WW850128」を登録した模様。「α5」または「α6」の可能性が高い!?ソニーが海外認証機関で未発表のレンズ交換式カメラ「WW850128」を登録した模様。「α5」または「α6」の可能性が高い!?(2025views)
  9. シグマがフルサイズミラーレス専用の「85mm F1.4 DG DN」を8月6日に発表する!?一眼レフ用の「85mm F1.4 DG HSM | Art」の半分の重さとサイズになる!?シグマがフルサイズミラーレス専用の「85mm F1.4 DG DN」を8月6日に発表する!?一眼レフ用の「85mm F1.4 DG HSM | Art」の半分の重さとサイズになる!?(1875views)
  10. SIGMAユーザーのバイブル「飛びこめ!!沼」の第1巻がnoteで配信を開始した模様。SIGMAユーザーのバイブル「飛びこめ!!沼」の第1巻がnoteで配信を開始した模様。(1536views)

速報:パナソニックのフルサイズミラーレス機「LUMIX S1R」は約40万円で発売 | ギズモード・ジャパン

https://www.gizmodo.jp/2019/02/lumix-s1-s1r.html

LUMIX S1/S1R」

ギズモード・ジャパンに、パナソニックのフルサイズミラーレス「LUMIX S1/S1R」海外正式発表のニュースが掲載されています。


  • パナソニックのフルサイズミラーレス機、「LUMIX S1/S1R」の詳細が解禁。
  • S1Rは4700万画素のフルサイズセンサーを持つ高画素モデル。
  • S1は2400万画素のフルサイズセンサーを持つスタンダードモデル。
  • LUMIX S1 ボディのみ:2,499ドル(約27万2000円)
  • LUMIX S1R ボディのみ:3,699ドル(約40万3000円)
  • 50mm f/1.4 S Pro:2,299ドル(約25万円)
  • 70-200mm f/4 S Pro:1,699ドル(約18万5000円)
  • 24-105mm f/4 Macro:1,299ドル(約14万1000円)
  • 70-200mmと24-105mmは、OIS(スタビライザー)搭載。
  • 2本のS Proレンズは、フォーカスリングが前後する設計。この操作でAFとMFを切り替え。
  • 50mmには、ライカレンズのような絞りリングもついている。
  • S1/S1R、フルサイズミラーレスにしてはかなり大きい
  • ボディのみの大きさは、EOS 5Dに匹敵。
  • フランジバッグはEOS Rシステムと同じ20mm。
  • 本体自身は薄いが、グリップ部分がかなり大きなデザイン。
  • バッテリーも大きく3050mAh。撮影可能枚数はファインダーで360枚(S1で)。普通。
  • S1/S1Rともに、記録メディアはXQDとSDXCのダブルスロット。
  • LUMIX Gシリーズ、GHシリーズでは定番となった手ブレ補正技術。LUMIX Sでも健在。
  • センサーシフト方式の5軸ボディ内手ブレ補正。最大5.5段。
  • 対応レンズと組み合わせで「Dual I.S. 2」にも対応。最大6段。
  • LUMIX G9の6.5段分には及ばずとも、フルサイズミラーレスではトップクラスの性能。
  • S1/S1RのEVFは576万ドットのOLED。
  • EOS R、Nikon Zシリーズが369万ドット。トップクラスの性能。
  • S1/S1Rで4K60pの撮影(4:2:0 8bit)に対応。
  • S1に至っては、今年じゅうに有料のアップグレートキーが発売される予定。
  • 外部出力を経由した4:2:2 10bitの4K/60p動画の撮影、4K30p 4:2:2 10bit内部記録が可能。
  • 背面のモニターはチルト式。自撮りはできない。

とのこと

パナソニック、フルサイズミラーレス「S1/S1R」を正式に海外発表 - PHILE WEB

https://www.phileweb.com/news/d-camera/201902/01/638.html


PHILE WEBに、パナソニックのフルサイズミラーレス「LUMIX S1/S1R」海外正式発表のニュースが掲載されています。


  • 連写性能 最大9コマ/秒。30コマ/秒の6Kフォトと60コマ/秒の4Kフォトモード対応。
  • センサーシフトで計8回の連続自動撮影を行う「ハイレゾモード」搭載。
  • S1Rで1億8,700万画素、S1は9,600万画素の撮影が可能。
  • 外形寸法はどちらも148.9W×110.0H×96.7Dmm。
  • 質量(ボディのみ)S1Rが898g、S1が899g。

とのこと



Panasonic コンパクトデジタルカメラ ルミックス LX100M2 4/3型センサー搭載 4K動画対応 DC-LX100M2



パナソニックがついにフルサイズミラーレス「LUMIX S1/S1R」を正式発表しましたね。スペックはぼぼ噂通りのようでしたね。価格については先日リークされたポンド価格より少し低くなりそうな感じですね。この価格なら納得な感じもしますね。そしてレンズですが、70-200mm f/4と24-105mm f/4は普通の価格ですが、50mm f/1.4が異様に高いですね。ただ一般的な50mm f/1.4よりも大きく重く、レンズ構成も贅沢なので、写りには期待できそうな感じはしますよね。パナソニック初のフルサイズミラーレスがどんな写りをするのか。今後の各所のレビューや作例が楽しみです。あと、576万ドットのEVFはどんな感じなのか、実機で試してみたいですねえ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Panasonic」カテゴリの最新記事

SIGMA 85mm F1.4 DG DN シグマがフルサイズミラーレス専用の「85mm F1.4 DG DN」を8月6日に発表する!?一眼レフ用の「85mm F1.4 DG HSM | Art」の半分の重さとサイズになる!?
X-T4 vs GH5 vs OM-D E-M1 III vs α6600!ボディ内手ブレ補正比較。やはりマイクロフォーサーズ機は強い模様。 X-T4 vs GH5 vs OM-D E-M1 III vs α6600!ボディ内手ブレ補正比較。やはりマイクロフォーサーズ機は強い模様。
LUMIX G100 パナソニックがVlogger向けマイクロフォーサーズ「LUMIX G100」を正式発表。
LUMIX G100 パナソニックがVlog向けマイクロフォーサーズ「LUMIX G100」を海外で正式発表。
パナソニック「LUMIX G100」 パナソニック「LUMIX G100」の画像とスペック情報がリーク。
パナソニック「LUMIX DC-G100」は、世界は初めてInstragamフレンドリーな、Vlogger向けカメラになる!? パナソニック「LUMIX DC-G100」は、世界で初めてInstragamフレンドリーな、Vlogger向けカメラになる!?
パナソニック「LUMIX DC-G100」は、世界は初めてInstragamフレンドリーな、Vlogger向けカメラになる!? パナソニックから登場する「LUMIX DC-G100」の画素数は2000万画素で、GX7 Mark IIIに近いサイズになる!?
LUMIX DC-G100(G110) パナソニックから登場する「LUMIX DC-G100」の価格は747.99ドル!?
LUMIX DC-G100(G110) パナソニックから登場する「LUMIX DC-G100(G110)」は、Vlogger向けのカメラになる!?
シグマが近日中にAPS-C向けF1.4単焦点シリーズ「16mm F1.4 DC DN | Contemporary」「30mm F1.4 DC DN | Contemporary」「56mm F1.4 DC DN | Contemporary」のLマウント版を発表する!? シグマが近日中にAPS-C向けF1.4単焦点シリーズ「16mm F1.4 DC DN | Contemporary」「30mm F1.4 DC DN | Contemporary」「56mm F1.4 DC DN | Contemporary」のLマウント版を正式発表。
SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG DN OS | Contemporary シグマが「100-400mm F5-6.3 DG DN OS | Contemporary 」「テレコンバーターTC-1411」「テレコンバーターTC-2011」「USB DOCK UD-11」を正式発表。
パナソニックのLUMIX S1RとG9、GH5sとのボディ比較画像。 パナソニックから近日中にLUMIX DC-G100(G110)が登場する模様。

Panasonic」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+