• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

The rumored Leica M11 camera could be delayed until 2022 - Leica Rumors

https://leicarumors.com/2021/10/07/the-rumored-leica-m11-camera-could-be-delayed-until-2022.aspx/

ライカM11

Leica Rumorsに、ライカの新製品「ライカM11」の噂が掲載されています。


  • 噂されている「ライカM11」の発売日が、現在の世界的な部品不足と輸送危機のために延期される可能性があるという複数の報告を受けた。
  • 新しいリリース日は2022年初頭になると噂されている。

噂されている「ライカM11」の仕様は以下の通りだ。

  • 「ライカM11」にはベースプレートがない (ライカQ2のようなセットアップ)
  • 公式発表は当初2021年11月11日に予定されていた (M9は2009年9月0日で発表された) 。
  • 「ライカM11」のセンサー解像度がRAW形式 (5000万画素/3600万画素/1500万画素) で変化するという噂や、別の噂では新しい3600万画素センサーが示唆されていた。
  • 「ライカM11」はUSB-Cをサポート
  • ボディ内手ブレ補正なし
  • 新型ライカ「BP-SCL7」電池
  • 新型ライカ「BC-SCL7」充電器
  • Wi-Fi(5GHz/2.4 GHz) 、Bluetooth
  • 新しいVisoflexが発表され、現在の「ライカM10」モデルと互換性がある。
  • 「ライカM11」は、すでに登録されているLeicaモデル2416である可能性が高い
  • 「ライカM10」、「ライカM10P」、「ライカM10D」は既に製造中止になっていると聞いている。
  • EVF内蔵のライカMはまだ可能性が残っている。
  • 「ライカM11」は2012年からライカ社の商標として登録されている 。

とのこと



Leica(ライカ) ライカD-LUX7 大型センサー搭載デジタルカメラ 19116



2021年11月11日に発表され、5000万画素/3600万画素/1500万画素のRAW撮影が可能という噂の「ライカM11」ですが、発表が延期になるんですかね。まあ、コロナのせいで各メーカー影響受けてますから仕方が無いかもですね。なお、電池や外付けEVFの話はライカが登録した未発表機「2416」の登録情報でバッテリーBP-SCL7、充電器BC-SCL7、外付けEVF「Visoflex 2」に対応が判明しています。あと、EVF内蔵のライカMは「ライカ RM」と噂されてるカメラですね。これにも期待したいですねえ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Leica」カテゴリの最新記事

Leica」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+