• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. 富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。(6891views)
  2. キャノンが1月19日に発表する製品は「EOS R5C」で確定の模様。キャノンが1月19日に発表する製品は「EOS R5C」で確定の模様。(2502views)
  3. キヤノンから1月19日に「EOS R5C」以外で発表されるモノ!?キヤノンから1月19日に「EOS R5C」以外で発表されるモノ!?(2212views)
  4. Appleがミラーレスカメラを作るとこうなるかも?「Apple ProCam」Appleがミラーレスカメラを作るとこうなるかも?「Apple ProCam」(2102views)
  5. 「ライカM11」は、フォーカスピーキング時に簡単にピントを合わせるための手ブレ補正システムが液晶画面とEVFに搭載される!?「ライカM11」は、フォーカスピーキング時に簡単にピントを合わせるための手ブレ補正システムが液晶画面とEVFに搭載される!?(1516views)
  6. キャノンが1月19日にCINEMA EOS関連の大きな発表を予告。「EOS R5c」 を発表する!?キャノンが1月19日にCINEMA EOS関連の大きな発表を予告。「EOS R5c」 を発表する!?(995views)
  7. ライカが「ライカM11」を正式発表。RAWデータを6000万画素/3600万画素/1800万画素から選べる「トリプルレゾリューションテクノロジー」搭載。ブラックカラーはフィルムライカ並みの重量に。ライカが「ライカM11」を正式発表。RAWデータを6000万画素/3600万画素/1800万画素から選べる「トリプルレゾリューションテクノロジー」搭載。ブラックカラーはフィルムライカ並みの重量に。(807views)
  8. ソニー「FE 85mm F1.2 GM」をアンバサダーがテスト中!?CP+前に発表される!?ソニー「FE 85mm F1.2 GM」をアンバサダーがテスト中!?CP+前に発表される!?(803views)
  9. 2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?(708views)
  10. 「ライカM11」の製品画像と価格とスペックのリーク情報。やはり、6000万画素センサー搭載で、RAW撮影は6030万画素、3650万画素、1840万画素で切替可能な模様。「ライカM11」の製品画像と価格とスペックのリーク情報。やはり、6000万画素センサー搭載で、RAW撮影は6030万画素、3650万画素、1840万画素で切替可能な模様。(706views)

Canon EOS R1 To Be Released In Q3 2022, Will Let "all competitors

https://www.canonwatch.com/canon-eos-r1-to-be-released-in-q3-2022-will-let-all-competitors-behind/

キヤノン「EOS R1」には、すべての競合他社を置き去りにする技術が搭載される!?

CanonWatchに、キヤノンのフラッグシップミラーレス「EOS R1」の噂が掲載されています。


  • まだ発売されていないキヤノンのミラーレスカメラ「Canon EOS R1」について、新しい、新鮮な噂がある。
  • 我々のソースによると、キヤノン「EOS R1」は2022年第3四半期頃にリリースされるかもしれない。
  • 仕様についてはあまり語られていない。
  • ただ、「EOS R1」には、「すべての競合他社を置き去りにする」技術が搭載されるとのことだ。それが何を意味するかはさておき。
  • 「EOS R1」は、キヤノンのフラッグシップ・フルサイズミラーレスカメラとなる。
  • すでになゲームチェンジした「EOS R3」の次のステップだ。
  • 「EOS R1」が業界の新たなゲームチェンジャーになることは間違いありません。
  • まだまだ続きますのでお楽しみに

とのこと



(Book in BookタイプのB5判、カラー16Pの小冊子(切り離し不可)付き)キヤノン EOS R5 / R6 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK) (日本語) ムック ? 2020/9/29



ニコンがついにフルサイズミラーレスのフラッグシップ「Z 9」を正式発表し、現時点では最強スペックのカメラとなっていますが、次はキヤノンのフラッグシップ機の番ですね。「すべての競合他社を置き去りにする技術」がどんなモノかはわかりませんが、少なくともスペックは意地でも「Z 9」を超えてきますよね。なお、「EOS R1」の噂は、8500万画素20コマ/秒、ISO 1638400グローバルシャッターとクアッドピクセルAF搭載新しいメニューを採用し旧式メニューと切り替え可能になるなんて噂が上がってますね。登場は2022年第3四半期頃ということですが、今から楽しみです。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+