• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

What's exceeding expecations on the A7sIII: Best in class 4K quality, best EVF resolution, first CFexpress Type A camera, 15stops DR - sonyalpharumors

https://www.sonyalpharumors.com/whats-exceeding-expecations-on-the-a7siii-best-in-class-4k-quality-best-evf-resolution-first-cfexpress-type-a-camera-15stops-dr/

α7S III

sonyalpharumorsに、ソニーα7S II後継機「α7S III」の噂が掲載されています。


  • ソニーはα7S IIIで期待を上回ることを何度も約束した。
  • 今あるのは噂だけだが、もし噂が本当の話なら、以下がα7S IIIの良い点と悪い点だ。

とても良い点

  • 最新の1200万画素裏面照射センサーと高速読み出しにより、クラス最高の4K品質を実現
  • 944万ドット解像度のフルサイズミラーレスで世界最高のEVFを実現
  • CFexpress Type Aカードを使用した初のフルサイズミラーレスカメラ
  • 新しいパッシブクーリングシステムで、ソニーはオーバーヒート問題も録画時間の制限もないと約束している。
  • 15stops(ソニーによって主張される)のトップクラスのダイナミックレンジ

良い点

  • ついにソニーのα7シリーズでバリアングル液晶が搭載された。
  • フルサイズHDMI

悪い点

  • 1200万画素センサーはある種の写真撮影には制限になるかもしれない。
  • ソニーの使いにくいメニューシステムと、限られているタッチスクリーン機能
  • フルサイズミラーレスでは最良とは言えないボディ内手ブレ補正

とのこと



ソニーEマウントレンズ完全レビューブック (玄光社MOOK PHOTO YODOBASHI SHOOTING REPORT)



色々と噂が上がっているソニーの「α7S III」ですが、たしかに良い点と悪い点はこんな感じかもですね。ボディ内手ブレ補正については、こんなレポートも上がってて、世界初でフルサイズミラーレス機にボディ内手ブレ補正を搭載したソニーですが、ちょっと悲しい結果になってますね。今後の性能アップに期待したいところです。あと、画素数はダイナミックレンジや高感度性能とトレードオフ的なところもあるので、1200万画素は仕方が無いかなあとも思います。あとは、以前噂に上がっていたクアッドベイヤー配列センサーのような、低画素と高画素を切り替えられるようなセンサーの登場に期待ですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+