• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

ニコン、SDダブルスロット採用のフルサイズミラーレス「Z 5」 - デジカメ Watch

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1266710.html

ニコンのフルサイズミラーレスのエントリー機「Z 5」

デジカメ Watchに、ニコンのフルサイズミラーレスのエントリー機「Z 5」が掲載されています。


  • ニコンは「Z 5」を8月下旬に発売。価格オープン。
  • 店頭予想価格ボディ単体が税込18万2,600円、24-50レンズキット税込22万2,200円。
  • 2018年に発売したZ 7/Z 6に続く、同社フルサイズZシリーズの3機種目。
  • ベーシックモデルと位置づけ、既存の一眼レフカメラユーザーや、手軽にフルサイズ機に入門したいユーザーを想定。
  • 新しいキットレンズ「NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3」とで重量約870gの軽さをアピール(Z 6+24-70mm F4Sは同約1,175g)。
  • XQD/CFexpressのシングルスロットからUHS-II対応のSDダブルスロットに変更。
  • 発売済みのZ 7/6に対しユーザーから寄せられた声も反映。
  • 撮像素子は有効2,432万画素のCMOS。画素数はZ 6に近いが、裏面照射型CMOSではなく別物。
  • EXPEED 6。感度は常用ISO 100-51200(Hi1まで増感可能。Z 6はHi2まで)。
  • 動画記録4K/30p、FHD/60p対応(Z 6にあったFHD/120pやN-Log、4Kフルフレーム、10ビットHDMI出力には非対応)。
  • EVFは倍率0.8倍・0.5型369万ドット(Z 6と同じスペック)。
  • 接眼光学系は、最も手前の接眼保護窓1枚の素材を除き、Z 6と同じ。
  • シャッター速度は1/8,000~30秒、シンクロ速度は1/200秒でZ 6と同じ。
  • AF/AE追従での連写速度は約4.5コマ/秒(Z 6は同約5.5コマ/秒、CH+モード約12コマ/秒)
  • そのほかZ 6との比較では、上面の情報パネルが非搭載な点、ワイヤレストランスミッターWT-7に非対応な点が異なる。
  • 5軸5段のボディ内手ブレ補正機構や、人物/動物対応の瞳AFをZ 7/Z 6から継承。
  • Zシリーズで新たに加わった「クリエイティブピクチャーコントロール」も継承。
  • チルト式の背面モニターは3.2型104万ドット(Z 6は同210万ドット)。
  • バッテリーは容量アップした新型「EN-EL15c」を採用。
  • 撮影可能枚数は約470枚(背面モニター時。Z 6は同380枚)。
  • USB充電に加え、EN-EL15bおよびEN-EL15cの使用時にはUSB給電にも対応す。
  • 通信機能Wi-Fi/Bluetooth。スマホとの連携に「SnapBridge」アプリを使う。
  • 外形寸法134×100.5×69.5mm。Z 6に比べ、厚さのみ2mm増えている。

→Nikon | ニュース | 報道資料:ニコンFXフォーマットミラーレスカメラ「ニコン Z 5」を発売

→Z 5 - 概要 | ミラーレスカメラ | ニコンイメージング

とのこと



ニコン Z 50 マニュアル (日本カメラMOOK) (日本語) ムック 2020/1/31



噂に上がっていたニコンのフルサイズミラーレスのエントリー機「Z 5」が正式発表されましたね。スペックはリーク情報通りでしたね。「Z 6」とは差別化しており、色んな箇所を微妙にダウングレードした感じになってますね。センサーが裏面照射じゃないのは残念ですが、他は十分なスペックですよね。特にデュアルSDカードスロットは良いですね。価格とスペックを考えると絶妙は感じですね。EOS Rやα7 IIIよりは下ですが、EOS RPやα7 IIよりは上って感じですかね。「Z 5」どのくらい売れるんですかねえ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Nikon」カテゴリの最新記事

Nikon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+