• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

What’s next for the Canon EOS R system and the rest of the lineup? | Canon Rumors

https://www.canonrumors.com/whats-next-for-the-canon-eos-r-system-and-the-rest-of-the-lineup/


Canon Rumorsに、2019年2月時点でのキヤノンの今後の新製品についての噂や予想が掲載されています。


EOS Rボディ

  • 私たちは3機種目のEOS Rが2019年末か2020年初めに登場すると分かっている。
  • 開発の進みかたによって、登場時期は明らかに変わる可能性はある。
  • 我々は別のEOS Rボディを見る前に、6つの新しいRFマウントレンズが発売開始されると考えている。
  • 次のカメラは、それがEOS 5Ds/5DsRの後継機となる高解像度モデルであると確信している。
  • 次のカメラはすでに開発の後期段階にあり、キヤノン以外の少数の人々によってテストされていると聞いている。
  • 新しいボディは聞いたところによればデュアルカードスロット、EOS Rのタッチバーの代わりにジョイスティック、そして他にエルゴノミクスな違いを持っている。
  • このカメラは、キヤノンの新しい高解像度センサーを採用し、次世代のキヤノンフルサイズセンサーの先駆けとなるだろう
  • キヤノンはAPS-Cセンサーカメラよりも利益率が高いため、フルサイズカメラに注力している。
  • APS-C EOS Rカメラはいつの日か発売されると私たちは今でも考えているが、今年登場するとは思っていない。
  • EOS Rのプロ機はまだ遠い道であり、キヤノンは最近のインタビューで同じような事を言った。
  • 動画向けのEOS R本体はどうか?
  • キヤノンは8K対応のEOS Rがロードマップにあると話しているが、確信が持てない。
  • 私たちは8Kがまだ遠い先であると感じている。
  • しかしキヤノンは4月のNABで私たちを驚かせるかもしれない。
  • RFマウントシネマカメラも開発に入っている可能性が高い製品だ。
  • しかし、2019年はそのようなカメラが登場するには時期尚早だと思っている。
  • Canon EXPOが来年あるので、そこでいくつかの興味深いRFマウントカメラのプロトタイプが展示されるかもしれない。

RFレンズ

  • 6つの新しいRFマウントレンズが開発発表された。
  • 新しいレンズが発売されるまで、RF関連の発表があると考える。
  • Lレンズではないキットレンズが登場するべきだと考えている。
  • しかし、RF24-240mm F3.5-6.3 IS USMが安価なキットレンズになるとは思わない。
  • また、RF100-400 F3.5-5.6L IS USMが、次に発表されるRFマウントLレンズの1つになるとも考えている。
  • RF50mm F1.8 IS STMとRF24mm F1.4L USMが現在開発中であると聞いている。
  • これらのレンズの発表時期は現時点では不明だ。

一眼レフ

  • 新しい2400万画素センサーと4Kを搭載した新しいAPS-C機が開発中だと考えている。
  • おそらく新しいKissだ。
  • EOS 7D Mark IIIまたはEOS 90Dについて報告する良い情報はない。
  • 一眼レフのライナップ数は今後数年間で縮小することが示唆されている。

EFレンズ

  • キヤノンは2019年に新しいEFレンズは登場しないと言っている。それ以降も?
  • あなたと同じく私もわかっていない。

EOS M

  • EOS Kiss Mはキヤノンにとても良く売れた製品だった。
  • システムがまだ終わっているとは思わない。
  • EOS MとEF-Mマウントについて、もっとずっと多くの開発が見込まれると思っていない。
  • EOS M5とEOS M6の後継機について信頼できる情報はまだない。

とのこと



キヤノン EOS R 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)



キヤノンは、フルサイズミラーレス小型軽量モデルの「EOS RP」を発表し、合わせて、大三元を含む6本のRFレンズを開発発表しましたが、レンズについてはまだまだ期待できそうな感じですかね。キヤノンとしてはRFマウントの普及の為にも、早急にレンズライナップを揃えないとですしね。しばらくはRFレンズの開発に集中しそうですよね。しかし、一眼レフ系はボディもレンズも全く話が出てこないですよね。今回Kissが予想されていますが、それ以外、今年は何にも登場しないんですかね。キヤノンは一気にミラーレスにシフトする感じなんですかねえ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

canon キヤノン キヤノンがEOS Kiss X9後継機を近日中に発表する模様。
タムロン タムロンがRFマウントとZマウントのレンズ開発を検討している模様。ニコンからはZ7の上位機の登場の可能性が高い模様。
キヤノン インスタントカメラ「ZV-123」 キヤノンからフォトプリンタ内蔵のインスタントカメラ「ZV-123」が登場する模様。
キヤノン EF10mm F2.8 USM キヤノンがフルサイズ用レンズ「EF10mm F2.8」を開発中!?
canon キヤノン キヤノンはEOS Rのボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正を検討中。ユーザーが求めるならEF-Mマウントをこのまま続ける模様。
EOS-1D X Mark III キヤノンEOS-1D X Mark IIIは2019年末から2020年6月の間に登場する!?プロ向けEOS Rシリーズはその後に登場する!?
EOS R キヤノンから次に登場するEOS Rは、7000万画素以上でボディ内手ブレ補正を搭載する!?
RF135mm F1.4L USM キヤノンがEOS R用レンズ「RF135mm F1.4L USM」と「RF135mm F1.8L USM」を開発中!?2020年に登場!?
RF14-21mm F1.4L USM キヤノンから来年「RF14-21mm F1.4L USM」が登場する!?他にもクレイジーなスペックの単焦点レンズが登場!?
YONGNUO YN450 【CP+2019】1600万画素マイクロフォーサーズセンサーを搭載しEFマウントでレンズ交換式のAndroidスマホ型カメラ「YONGNUO YN450」がCP+2019に展示されていた模様。
canon キヤノン 【CP+2019】キヤノンがCP+2019で、5機種のコンセプトモデルを展示している模様。「ソトアソビカメラ」「Multifunctional Camera」「インテリジェントコンパクトカメラ」「Kids Mission Camera」「自由視点映像生成システム」
シグマがLマウント用コンバーター「SIGMA MOUNT CONVERTER MC-21」 シグマがLマウント用コンバーター「SIGMA MOUNT CONVERTER MC-21」を開発発表。

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+