• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

新製品レビュー:Canon PowerShot G1 X Mark III(外観・機能編) - デジカメ Watch

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/1086740.html

PowerShot G1 X Mark III

デジカメ Watchに、キヤノンPowerShot G1 X Mark IIIのレビューが掲載されています。


  • APS-Cセンサー搭載、EVF内蔵、操作系を向上、それでいて前モデル比で大幅な小型軽量化を達成。
  • キヤノンのコンデジも来るところまで来てしまったという感がある。
  • スマホに押され、コンデジが縮小に縮小を重ねる今だからこそ登場して欲しかったカメラ。
  • ミラーレスのEOS Mシリーズとの違いは、レンズ交換ができないことによる画角の制限。
  • 固定式レンズは撮像センサーとのマッチングが完璧。画質に対しては有利という面もある。
  • ミラーレスをデジタル一眼レフのサブ機にしたり、普段使いのメイン機にしたりする人は多いと思う
  • しかし、24-72mm相当という画角に納得できるのなら、本機はその用途にうってつけのカメラ。
  • 現時点での大手量販店における予約価格は税込13万7,700円。
  • この価格が安く感じられてしまうのは筆者だけだろうか。

とのこと



Canon デジタルカメラ PowerShot G5 X 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG5X



PowerShot G1 X Mark IIIは、他のレビューでも「これまでのコンデジという枠から完全に飛び抜けたカメラであるのは間違いない。コンデジ市場のゲームチェンジャー」や「これでもかとスペック的なスキのなさを見せつける」など、かなり評価の高いPowerShot G1 X Mark IIIですが、ここでもその評価は高いようですね。たしかにAPS-Cセンサーとズームレンズを搭載し、かつこの小型軽量なボディにまとめたのはスゴイですよね。キヤノンの本気を見た気がしますね。いまはライバルはいないですが、他のメーカーもAPS-C&ズームで小型軽量のカメラを出してくるかもですよね。特にここら辺のハイエンドコンデジで独走してる感のあるソニーが黙ってないかもですよね。なのでAPS-CなRXシリーズにも期待したいですねえ。あとキヤノンにはEVF無しで明るい単焦点レンズなG1 X Mark IIIも出して欲しいなあ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

キヤノン「EOS R5」 キヤノンは東京オリンピック前に「EOS R5」を投入する模様。「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」も。
キヤノンの未発表交換レンズ「3986C005」「3987C005」「4112C005」「4113C005」「4114C005」 キヤノンが未発表の交換レンズを海外認証機関に5本登録した模様。
canon キヤノン キヤノンの今後予想される新製品のまとめ【2020年2月】EOS R6、EOS R5s / EOS R3など。
canon キヤノン キヤノンのネットワーク経由でカメラが攻撃を受ける脆弱性への対応がl全機種完了した模様。
SELPHY SQUARE QX10 キヤノンがコンパクトフォトプリンター「SELPHY SQUARE QX10」を正式発表。
EOS Kiss X10i キヤノンが「EOS Kiss X10i」を正式発表。
RF24-105mm F4-7.1 IS STM キヤノンがRFマウント用レンズ「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」を正式発表。
RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM キヤノンがRFマウント用レンズ「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」と「エクステンダー RF1.4×」「エクステンダー RF2×」を開発発表。2020年中に9本のRFマウントレンズを発売予定。
キヤノン「EOS R5」 キヤノンが「EOS R5」を開発発表。噂通りにボディ内手ブレ補正搭載で、電子20コマ/秒、メカ12コマ/秒、8K動画対応だった模様。
キヤノン「EOS R5」 キヤノン「EOS R5」の画像リーク。スペック情報のリークも。ボディ内手ブレ補正搭載で電子20コマ/秒、メカ12コマ/秒、8K動画に対応!?
RFレンズ キヤノンがRFマウント用パンケーキズームを開発中!?「RF20-50mm F4-5.6 IS STM」!?
RF24-105mm F4-7.1 IS STM キヤノンが発表するレンズは「RF24-105mm F3.5-5.6 IS STM」ではなく「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」だった模様。

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+