• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. ソニーの9月25日の記者会見では新製品は登場しない!?10月に登場!?ソニーの9月25日の記者会見では新製品は登場しない!?10月に登場!?(566views)
  2. パナソニックのLマウントのフルサイズミラーレスの名称は、パナソニック Sシリーズになる!?パナソニックのLマウントのフルサイズミラーレスの名称は、パナソニック Sシリーズになる!?(120views)
  3. 富士フイルム「GFX 100S」は、9月25日に開発発表され、2019年第2四半期に正式発表される!?富士フイルム「GFX 100S」は、9月25日に開発発表され、2019年第2四半期に正式発表される!?(101views)
  4. パナソニックのLマウントのフルサイズミラーレスのスペック情報。価格はα9より安い4000ドルになる!?パナソニックのLマウントのフルサイズミラーレスのスペック情報。価格はα9より安い4000ドルになる!?(86views)
  5. シグマもLマウントのカメラボディを開発している!?シグマもLマウントのカメラボディを開発している!?(36views)
  6. シグマがライカとパナソニックのフルサイズミラーレスLマウント用にEFレンズマウントコンバーターを発表!?また、一部のレンズをLマウントに対応させる!?シグマがライカとパナソニックのフルサイズミラーレスLマウント用にEFレンズマウントコンバーターを発表!?また、一部のレンズをLマウントに対応させる!?(35views)
  7. 富士フイルムX-T3のセンサーはサムスン製!?ペンタックスやパナソニックにもセンサーを供給する!?富士フイルムX-T3のセンサーはサムスン製!?ペンタックスやパナソニックにもセンサーを供給する!?(34views)
  8. パナソニックのフルサイズミラーレスはピクセルシフトモードで1億5000万画素の撮影が可能!?パナソニックのフルサイズミラーレスはピクセルシフトモードで1億5000万画素の撮影が可能!?(30views)
  9. ソニーがα7IIIより下で価格1500ドルのフルサイズEマウントのエントリー機を発表する!?ソニーがα7IIIより下で価格1500ドルのフルサイズEマウントのエントリー機を発表する!?(29views)
  10. キヤノンのフルサイズミラーレス「EOS R」用の「RF50mm F1.2L USM」「RF28-70mm F2L USM」「コントロールリングマウントアダプター EF-EOS R」が予想を上回る注文で生産が間に合わない模様。キヤノンのフルサイズミラーレス「EOS R」用の「RF50mm F1.2L USM」「RF28-70mm F2L USM」「コントロールリングマウントアダプター EF-EOS R」が予想を上回る注文で生産が間に合わない模様。(26views)

Fuji GFX versus Sony A7rII size comparison – mirrorlessrumors

http://www.mirrorlessrumors.com/fuji-gfx-versus-sony-a7rii-size-comparison/

中判ミラーレス「GFX 50S」 vs フルサイズミラーレス「α7R II」サイズ対決。

mirrorlessrumorsに、中判ミラーレス「GFX 50S」とフルサイズミラーレス「α7R II」のサイズ比較画像が掲載されています。


  • Camerasize.comのおかげで、FXのサイズを他のカメラと比較することができる。
  • GFXがα7R IIと比べてどれぐらい大きいのか疑問に思ったら、この画像を見てほしい。
  • GFXの「最も弱い」部分はカメラの奥行きだ。
  • ハッセルブラッドX1Dはカメラを小型化した。
  • 富士には今後、コンパクト化されたGFXカメラを希望する。

中判ミラーレス「GFX 50S」 vs フルサイズミラーレス「α7R II」サイズ対決。


中判ミラーレス「GFX 50S」 vs フルサイズミラーレス「α7R II」サイズ対決。


中判ミラーレス「GFX 50S」 vs フルサイズミラーレス「α7R II」サイズ対決。


中判ミラーレス「GFX 50S」 vs ハッセルブラッドX1D



とのこと



富士フイルム 中判ミラーレス一眼 GFX 50S



さすがに中判だけあってフルサイズのα7R IIよりは大きくなるのはあたり前かもですよね。あとレンズの差がやはりあり、中判は大きく太いですね。そして、同じ中判ミラーレスのハッセルのX1Dと比べると厚みにかなり差がありますね。まあGFX 50Sはフォーカルプレーンシャッターで、X1Dはレンズシャッターでレンズ側がシャッターを持ちボディにはシャッターユニットを持たないですし、チルト液晶でもないので、その分コンパクトにはなりますよね。しかし、ボディ側にシャッターを持たないのでX1Dではマウントアダプターを使ったレンズ使用などは厳しそうなんですよね。てか、X1Dは発売が遅れていて、現在Amazonでは1月31日発売予定となっています。これ、本当に発売されるんですかねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

FUJIFILM, Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+