• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノンが5月に「EOS R1」を開発発表し、「EOS R5 Mark II」ともう一機種「EOS R6 Mark III」を発表する!?キヤノンが5月に「EOS R1」を開発発表し、「EOS R5 Mark II」ともう一機種「EOS R6 Mark III」を発表する!?(24940views)
  2. キヤノンの新製品の噂。「EOS R1」「EOS R5 Mark II」「EOS R6 Mark III」「レンズ固定式アナモフィックカメラ」「RF14-35mm F2.8 L IS USM Z」「RF24-70mm F2 L USM」「RF24mm F1.4 L ハイブリッド」「RF35mm F1.4 L ハイブリッド」「RF50mm F1.4 Lハイブリッド」「RF70-200mm F2.8 L IS USM Z(インナーズーム)」「RF200-500mm F4 L IS USM」「RF可変テレコンバーター」など。キヤノンの新製品の噂。「EOS R1」「EOS R5 Mark II」「EOS R6 Mark III」「レンズ固定式アナモフィックカメラ」「RF14-35mm F2.8 L IS USM Z」「RF24-70mm F2 L USM」「RF24mm F1.4 L ハイブリッド」「RF35mm F1.4 L ハイブリッド」「RF50mm F1.4 Lハイブリッド」「RF70-200mm F2.8 L IS USM Z(インナーズーム)」「RF200-500mm F4 L IS USM」「RF可変テレコンバーター」など。(14234views)
  3. シグマが「壮大な」「これまで誰もやろうとしなかった」レンズを発表する!?シグマが「壮大な」「これまで誰もやろうとしなかった」レンズを発表する!?(12802views)
  4. キヤノン「EOS R5 Mark II」のスペック情報!?5月に発表される!?キヤノン「EOS R5 Mark II」のスペック情報!?5月に発表される!?(9746views)
  5. ニコンが5月29日にイベントを行う模様。「Z 6III」が発表される!?ニコンが5月29日にイベントを行う模様。「Z 6III」が発表される!?(9328views)
  6. OMデジタルが2024年にあと1台のカメラを発表する!?今年後半に登場!?OMデジタルが2024年にあと1台のカメラを発表する!?今年後半に登場!?(6650views)
  7. キヤノン「EOS R1」がF1モナコGPで目撃された模様。キヤノン「EOS R1」がF1モナコGPで目撃された模様。(6551views)
  8. パナソニックはフルサイズコンデジ以外にもマイクロフォーサーズのエントリー機を発表する!?パナソニックはフルサイズコンデジ以外にもマイクロフォーサーズのエントリー機を発表する!?(6404views)
  9. パナソニックが5月に発表する「予想外のLUMIX」は、フルサイズセンサー搭載のコンデジになる!?パナソニックが5月に発表する「予想外のLUMIX」は、フルサイズセンサー搭載のコンデジになる!?(5424views)
  10. ニコン「Z 6III」が数週間以内に発表され、ハッセルブラッドから新レンズ25mm F2.5が今週発表される!?ニコン「Z 6III」が数週間以内に発表され、ハッセルブラッドから新レンズ25mm F2.5が今週発表される!?(4943views)
  1. キヤノンが5月に「EOS R1」を開発発表し、「EOS R5 Mark II」ともう一機種「EOS R6 Mark III」を発表する!?キヤノンが5月に「EOS R1」を開発発表し、「EOS R5 Mark II」ともう一機種「EOS R6 Mark III」を発表する!?(24940views)
  2. キヤノン「EOS R5 Mark II」は4500万画素を維持する!?さらに「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」には史上初のAI機能が搭載される!?キヤノン「EOS R5 Mark II」は4500万画素を維持する!?さらに「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」には史上初のAI機能が搭載される!?(20357views)
  3. キヤノンが来月「EOS R1」と「EOS R5 Mark II」と「RF35mm F1.4 L USM」を発表する!?キヤノンが来月「EOS R1」と「EOS R5 Mark II」と「RF35mm F1.4 L USM」を発表する!?(15544views)
  4. ソニーが「写真史上初の他社が作ったことのない超大口径レンズ」を発表する!?ソニーが「写真史上初の他社が作ったことのない超大口径レンズ」を発表する!?(14609views)
  5. キヤノンの新製品の噂。「EOS R1」「EOS R5 Mark II」「EOS R6 Mark III」「レンズ固定式アナモフィックカメラ」「RF14-35mm F2.8 L IS USM Z」「RF24-70mm F2 L USM」「RF24mm F1.4 L ハイブリッド」「RF35mm F1.4 L ハイブリッド」「RF50mm F1.4 Lハイブリッド」「RF70-200mm F2.8 L IS USM Z(インナーズーム)」「RF200-500mm F4 L IS USM」「RF可変テレコンバーター」など。キヤノンの新製品の噂。「EOS R1」「EOS R5 Mark II」「EOS R6 Mark III」「レンズ固定式アナモフィックカメラ」「RF14-35mm F2.8 L IS USM Z」「RF24-70mm F2 L USM」「RF24mm F1.4 L ハイブリッド」「RF35mm F1.4 L ハイブリッド」「RF50mm F1.4 Lハイブリッド」「RF70-200mm F2.8 L IS USM Z(インナーズーム)」「RF200-500mm F4 L IS USM」「RF可変テレコンバーター」など。(14234views)
  6. CP+2024でニコンから登場するのは、「Z 6III」「未知のカメラ」「NIKKOR Z 35mm f/1.2 S」「NIKKOR Z 28-400mm f/3.5-6.3」!?CP+2024でニコンから登場するのは、「Z 6III」「未知のカメラ」「NIKKOR Z 35mm f/1.2 S」「NIKKOR Z 28-400mm f/3.5-6.3」!?(13296views)
  7. ヤシカとI'm Backから 「史上最小のレンズ交換式ミラーレスカメラ」が登場する模様。ヤシカとI'm Backから 「史上最小のレンズ交換式ミラーレスカメラ」が登場する模様。(13285views)
  8. ニコン「Z6 III」の良いソースからの新たなスペック情報。ニコン「Z6 III」の良いソースからの新たなスペック情報。(13147views)
  9. シグマが「壮大な」「これまで誰もやろうとしなかった」レンズを発表する!?シグマが「壮大な」「これまで誰もやろうとしなかった」レンズを発表する!?(12802views)
  10. ニコン「Z6 III」の信頼性の高いソースからの追加スペック情報。ニコン「Z6 III」の信頼性の高いソースからの追加スペック情報。(12278views)

当サイトでは広告による収益を受けています

タムロン、ソニーEフルサイズ用「28-75mm F/2.8 Di III VXD G2」開発発表。光学系刷新&新デザイン - デジカメ Watch

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1342277.html

「28-75mm F/2.8 Di III VXD G2」

デジカメ Watchに、タムロンのフルサイズEマウント用レンズ「28-75mm F/2.8 Di III VXD G2」(Model A063)開発発表のニュースが掲載されています。


  • タムロンはソニーEマウント用レンズ「28-75mm F/2.8 Di III VXD G2」(Model A063)を開発発表。
  • 2021年内の発売予定。価格は未定。
  • 定評ある「28-75mm F/2.8 Di III RXD」(Model A036)の後継。
  • サイズ感を維持しながら光学系の設計をゼロから見直した製品。
  • 鏡筒デザインも一新し、操作性や質感を向上。
  • AF駆動はリニアモーターフォーカス機構VXDを新採用。
  • AFの高速化と高精度化を実現。高解像度化が進む最新デジカメに対応する性能を備える。
  • 現時点で明らかになっている仕様は、広角端の最短撮影距離が0.18m(最大撮影倍率1:2.7)、フィルター径67mm。
  • 鏡筒にパソコンとの通信用として「コネクターポート」を搭載。
  • 専用のTAMRON Connection Cableケーブル(USB Type-A to Type-C)で接続すると、専用ソフト「TAMRON Lens Utility」からフォーカスセットボタンに対する機能割り当てや、フォーカスリングのカスタマイズ(回転方向やレスポンスの設定)、レンズファームウェアのアップデートを行える。

→開発発表 プレスリリース | タムロン 28-75mm F/2.8 Di III VXD G2 (Model A063) | Eマウント | 大口径標準ズームレンズ - TAMRON

とのこと

タムロン、フルサイズEマウント用「35-150mm F/2-2.8 Di III VXD」開発発表。準広角?望遠の“ポートレートズーム” - デジカメ Watch

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1342286.html

「35-150mm F/2-2.8 Di III VXD」

デジカメ Watchに、タムロンのフルサイズEマウント用レンズ「35-150mm F/2-2.8 Di III VXD」(Model A058)開発発表のニュースが掲載されています。


  • タムロンはソニーEマウント用レンズ「35-150mm F/2-2.8 Di III VXD」(Model A058)を開発発表。
  • 2021年内の発売を予定。価格未定。
  • 35mmフルサイズに対応する大口径望遠ズームレンズ。
  • 広角側の35mmで景色を含めた全身撮影、望遠側の150mmではバストアップ撮影
  • ポートレート撮影で最適とされる焦点距離を幅広くカバーする
  • 同様のコンセプトのレンズは一眼レフ用「35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD」を発売している。
  • AF駆動はリニアモーターフォーカス機構VXD。
  • 鏡筒デザインは新規のものを採用、操作性や質感を向上。
  • 明らかになっている仕様として、広角端の最短撮影距離は0.33mと記されている。
  • 本レンズも同時発表の「28-75mm F/2.8 Di III VXD G2」と同じく、鏡筒にパソコンとの通信用として「コネクターポート」を搭載。専用のTAMRON Connection Cableケーブル(USB Type-A to Type-C)に対応。

→開発発表 プレスリリース | タムロン 35-150mm F/2-2.8 Di III VXD (Model A058) | Eマウント | 大口径望遠ズームレンズ - TAMRON

とのこと



タムロン(TAMRON) 28-75mm F/2.8 Di III RXD ソニーEマウント用(Model A036)



タムロンは少し前にEマウントAPS-C用「18-300mm」ズームの噂が上がってましたが、フルサイズEマウント用が登場しましたね。しかも、人気の「28-75mm F/2.8 Di III RXD」後継レンズの「28-75mm F/2.8 Di III VXD G2」と、絶妙なスペックの「35-150mm F/2-2.8 Di III VXD」の2本。どちらも気になるレンズですね。しかし、「28-75mm F/2.8 Di III RXD」は2018年登場で後継機出すには随分早いですね。しかも完全新規設計のようです。そして、「35-150mm F/2-2.8 Di III VXD」。このスペックはスゴいですね。ポートレート用という話ですが、ポートレート以外にも使えるかなり汎用性の高いレンズですよね。これはどちらも登場が楽しみですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony, TAMRON」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG Privacy Policy SITEMAP RSS Twitter Facebook