• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. 富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。(10872views)
  2. 2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?(10537views)
  3. キヤノンからRFマウントのAPS-C機「EOS R7」「EOS R10」を5月24日に発表する!?「RF-S18-45mm F3.5-5.6」「RF-S18-150mm F3.5-6.3」も一緒に発表!?キヤノンからRFマウントのAPS-C機「EOS R7」「EOS R10」を5月24日に発表する!?「RF-S18-45mm F3.5-5.6」「RF-S18-150mm F3.5-6.3」も一緒に発表!?(9900views)
  4. キヤノン「EOS R7」が早ければ今年の3月に登場する!?キヤノン「EOS R7」が早ければ今年の3月に登場する!?(9314views)
  5. ニコンのクラシカルデザインのAPS-Cミラーレス機「Z fc」は本日(6月28日)発表される!?ニコンのクラシカルデザインのAPS-Cミラーレス機「Z fc」は本日(6月28日)発表される!?(8402views)
  6. キヤノン「EOS R3」は、やはり東京オリンピックに実戦投入されている模様。キヤノン「EOS R3」は、やはり東京オリンピックに実戦投入されている模様。(8160views)
  7. ソニーが「α7 IV」を正式発表。3300万画素、BIONZ XR、7Kオーバーサンプリング4K動画、バリアングル液晶搭載。静止画と動画のハイブリッドモデル。ソニーが「α7 IV」を正式発表。3300万画素、BIONZ XR、7Kオーバーサンプリング4K動画、バリアングル液晶搭載。静止画と動画のハイブリッドモデル。(7329views)
  8. 東京オリンピックでのニコン「Z 9」目撃写真が再度登場。少なくとも1台がテストされている模様。東京オリンピックでのニコン「Z 9」目撃写真が再度登場。少なくとも1台がテストされている模様。(7069views)
  9. キヤノン「EOS R7」のスペック情報!?3250万画素センサー搭載で連写30コマ/秒!?キヤノン「EOS R7」のスペック情報!?3250万画素センサー搭載で連写30コマ/秒!?(5871views)
  10. 2021年にソニー「α7 IV」は発売されないが代わりにバリエーションモデルが登場する!?あと新しいカムコーダーやマクロGMレンズなども!?2021年にソニー「α7 IV」は発売されないが代わりにバリエーションモデルが登場する!?あと新しいカムコーダーやマクロGMレンズなども!?(5755views)

「PENTAX K-3 Mark III」4月23日に発売。税込28万円 - デジカメ Watch

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1315413.html

PENTAX K-3 Mark III

デジカメ Watchの、リコーイメージングの「PENTAX K-3 Mark III」正式発表のニュースが掲載されています。


  • リコーイメージングは「PENTAX K-3 Mark III」を4月23日に発売。
  • 価格はオープン。店頭予想価格は税込28万円前後(ボディ単体のみ)。
  • カラーはブラックとシルバーの2色。
  • カメラ本体にバッテリーグリップや本革ストラップなどを組み合わせた「PENTAX K-3 Mark III Black Premium Kit」(本体色がブラック)と「PENTAX K-3 Mark III Silver Premium Kit」(本体色はシルバー。バッテリーグリップもシルバーの専用品)も用意。
  • 店頭予想価格税込32万円前後。限定数量は世界で各1,000台。
  • K-3 Mark IIIは、リコーイメージングが掲げる「PENTAX STATEMENT」を体現する製品。
  • 一眼レフカメラの撮影体験で要となるファインダーやミラー駆動部をはじめ、イメージセンサーなどの主要デバイスも刷新。APS-Cフォーマットならではの機動性も含め、ユーザーが愛着を持って長く所有できる製品に仕上げた。
  • ファインダーは視野率約100%、倍率約1.05倍。
  • アイレリーフ確保と、35mmフルサイズ機に匹敵する大きな視野を実現。
  • 透過型ファインダー内表示を採用しつつ、明るさはK-3 II比で10%向上。
  • スクリーンはMFのしやすさに定評があるという「ナチュラルブライトマットIII」
  • イメージセンサーは有効約2,573万画素の裏面照射型CMOS。
  • 設定感度はISO100-1600000。4K動画やフルHD動画記録にも対応。
  • ステレオマイク端子、ヘッドホン端子を備える。外部ストロボ用のXシンクロソケットも。
  • 光学ローパスフィルターレス仕様で、センサーシフト式の手ブレ補正機構を応用した「ローパスセレクター」機能。
  • 使用時はモアレを軽減し、光学ローパスフィルターレスと同様の効果が得られる。
  • イメージセンサーの微小駆動を用いた超解像技術「リアル・レゾリューション・システム」(動体補正のオン/オフも可能)を備える。
  • ボディ内手ブレ補正機構「SR II」は、水平・垂直方向の角度ブレに加え、シフトブレ回転ブレの補正にも対応。
  • 最大効果5.5段分。流し撮りモードも新たに搭載した。
  • 背面モニターはKシリーズ初というタッチパネル式。3.2型/約162万ドット。
  • ファインダー下部のアイセンサーにより、接眼時は背面モニターがオフになる仕様。
  • AFシステムは101点測距・中央25点クロスの「SAFOX 13」。
  • 低輝度限界は、F2.8光束対応レンズを装着時に、対応する測距点を選んだ場合、-4EVまで。
  • 測距点レバーの新設により、最大41点の直感的な測距点選択が可能。
  • 連写速度はAF.Sで最高約12コマ/秒、AF.Cで最高約11コマ/秒。
  • 新開発ミラー駆動システムによるミラーおよびシャッターユニットの高速・高精度制御と、画像処理エンジン「PRIME V」による高速データ転送で実現。
  • ボディは本体前後と上下外装にマグネシウム合金を採用。
  • 防塵・防滴と-10度の耐寒性能も有する。シャッター耐久30万回。
  • 通信機能はBluetooth、無線LAN搭載。専用アプリ「Image Sync」と連携。
  • バッテリー「D-LI90P」。撮影可能枚数は約800枚。
  • USB Type-C端子を用いたカメラ本体内でのバッテリー充電に対応。
  • 記録メディアスロットはSDデュアル(スロット1のみUHS-II対応)。
  • 外形寸法約134.5×103.5×73.5mm。重量約820g(バッテリー、SD含む)、約735g(本体のみ)。

別売アクセサリー:バッテリーグリップ 「D-BG8」

PENTAX K-3 Mark III

  • 内部にD-LI90Pを装填可能。カメラに装着した状態で、カメラ本体のUSB端子を使って充電可能。
  • 希望小売価格は税別4万2,000円。K-3 Mark IIIと同じ4月23日に発売
  • シルバーはPENTAX K-3 Mark III Silver Premium Kitの同梱品としてのみ設定。
  • 単品販売はブラックのみ。

別売アクセサリー:ホットシューカバー「O-HC177」

PENTAX K-3 Mark III

  • 「ペンタ部のデザインにとけ込むようなデザイン」というステンレス製のホットシューカバー。ドレスアップ用。
  • 希望小売価格は税別4,500円。K-3 Mark IIIと同じ4月23日に発売

→APS-Cフラッグシップデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-3 Mark III」を新発売|RICOH IMAGING

→PENTAX K-3 Mark III / 製品 | RICOH IMAGING

とのこと



リコーイメージング PENTAX KP JLTD(BK&GD)BODY デジタル一眼レフカメラ KP J limited ボディキット (Black & Gold)



リーク情報通りに、ついに「PENTAX K-3 Mark III」が登場しましたね。リコーイメージングのこだわりが詰まったカメラに仕上がってますし、持てる技術をフルスイングしてきた感じがしますね。価格は先代の約倍になってますが、その価値はあるカメラに仕上がってそうな感じはします。あと、やはりファインダーが凄そうですよね。視野率約100%、倍率約1.05倍でフルサイズ機K-3 IIよりも明るさ10%向上。これは実機で覗いてみたいですね。しかしペンタックスはこのまま一眼レフで走り続けるんですかねえ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「PENTAX」カテゴリの最新記事

ペンタックス リコーイメージングジャパンは「K-3 Mark IIIのモノクロ専用機」と「K-70の天体写真専用機」を真剣に検討している模様。
ユニクロから「PENTAX K-3 Mark III」「RICOH GR」のUTが登場した模様。 ユニクロから「PENTAX K-3 Mark III」「RICOH GR」のUTが登場した模様。
PENTAX K-3 Mark III Jet Black Edition リコーイメージングが「PENTAX K-3 Mark III Jet Black Edition」をクラウドファンディングで販売。
PENTAX主催の一眼レフミーティング 2022「集まれ!一眼レフ好き」 PENTAX主催の一眼レフミーティング「集まれ!一眼レフ好き」が3月13日にオンライン開催される模様。
PENTAXのカメラを搭載したスマホが登場する!? PENTAXのカメラを搭載したスマホが登場する!?
全国量販店POSデータの販売台数ランキング「BCN AWARD 2022」発表ミラーレスのトップはソニー。一眼レフ、コンデジ、交換レンズはキヤノンがトップで昨年と変わらない模様。 全国量販店POSデータの販売台数ランキング「BCN AWARD 2022」発表ミラーレスのトップはソニー。一眼レフ、コンデジ、交換レンズはキヤノンがトップで昨年と変わらない模様。
PENTAXとGRの2つのブランド価値をより高め、"デジタル"手法を駆使してお客様とダイレクトにつながり、"工房的"ものづくりによって両ブランドの魅力をより一層研ぎ澄ませて深化させる新しい事業体制を構築する。 リコーイメージングがデジカメ事業を刷新。PENTAXは「各種カスタマイズの幅を拡げ工房的価値を提供」し、GRは「スペック競争からは一線を画し、徹底的にスナップ撮影への最適化を追い求る」模様。
CAMEOTA.com 2021年メーカー人気ランキング TOP10 CAMEOTA.com 2021年メーカー人気ランキング TOP10
ペンタックス PENTAXの次期フルサイズ機は暫く登場しない模様。
ペンタックス リコーがK-3 MarkIIIの派生機を検討中の模様。モノクロ機「K-3 MarkIII MONOCHROME」と天体用モデル「K-3 MarkIII ASTORO」
ペンタックスが「HD PENTAX-D FA 21mmF2.4ED Limited DC WR」を正式発表。 ペンタックスが「HD PENTAX-D FA 21mmF2.4ED Limited DC WR」を正式発表。
HD PENTAX-D FA 21mmF2.4ED Limited DC WR ペンタックスの新レンズ「HD PENTAX-D FA 21mmF2.4ED Limited DC WR」が日本のAmazonにフライング掲載されていた模様。

PENTAX, RICOH」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+