• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

未来のiPhoneに4800万画素カメラや画面顔認証の噂 | ギズモード・ジャパン

https://www.gizmodo.jp/2021/04/future-iphone.html

「iPhone 14」は4800万画素に高画素化し、「iPhone 15」はペリスコープカメラを搭載する!?

ギズモード・ジャパンに、アップルの「iPhone 14」と「iPhone 15」の噂が掲載されています。


  • 著名アナリストのミンチー・クオ氏によると、2022年に登場するiPhone(iPhone 14?)では4800万画素カメラを搭載。
  • 高画素撮影と4画素をまとめて1200万画素センサーとして扱う高感度撮影が可能。
  • また、8K解像度動画の撮影にも対応。
  • 2023年のiPhone(iPhone 15?)については、ディスプレイにFace IDが内蔵される。
  • ペリスコープカメラが搭載されるとも伝えている。

とのこと



Apple iPod touch (32GB) - ブルー



ライバル機達が高画素化する中、頑なに低画素路線だったiPhoneですが、ついに「iPhone 14」では高画素化するんですかね。しかし、4800万画素で暗所では高感度向けの1200万画素センサーになるって以前に、ソニーが発表したスマホ用の積層型CMOSセンサー「IMX586」を搭載するんですかね。これは期待したいですね。あとさらに次の「iPhone 15」では、ペリスコープカメラ搭載という話になってますね。少し前に2022年のiPhoneにペリスコープカメラが搭載されるなんて噂もありましたが、今回の噂だと更に1年先って話になってますね。ペリスコープカメラは中華スマホは結構色々な機種に搭載され、最近ではソニーが「Xperia 1 III」に搭載すると発表がありました。もし、高画素センサーとペリスコープカメラが搭載されたらかなり良いですよね。まあ、やっと周りに追いつく感もありますが、どうなるんでしょうかね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「iPhone」カテゴリの最新記事

iPhone」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+