• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノン「EOS R5 Mark II」は4500万画素を維持する!?さらに「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」には史上初のAI機能が搭載される!?キヤノン「EOS R5 Mark II」は4500万画素を維持する!?さらに「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」には史上初のAI機能が搭載される!?(511views)
  2. CP+2024でニコンから登場するのは、「Z 6III」「未知のカメラ」「NIKKOR Z 35mm f/1.2 S」「NIKKOR Z 28-400mm f/3.5-6.3」!?CP+2024でニコンから登場するのは、「Z 6III」「未知のカメラ」「NIKKOR Z 35mm f/1.2 S」「NIKKOR Z 28-400mm f/3.5-6.3」!?(213views)
  3. ソニー「FE 24-50mm F2.8 G」が正式発表。初代大三元G Masterに迫る性能の模様。ソニー「FE 24-50mm F2.8 G」が正式発表。初代大三元G Masterに迫る性能の模様。(190views)
  4. キヤノンはRFマウントレンズについてサードパーティーと深く話をしている模様。「キヤノンはRFマウントレンズについて、サードパーティのメーカーともいろんなコミュニケーションを取っている」「縛りというものはない」キヤノンはRFマウントレンズについてサードパーティーと深く話をしている模様。「キヤノンはRFマウントレンズについて、サードパーティのメーカーともいろんなコミュニケーションを取っている」「縛りというものはない」(129views)
  5. ニコン「Z6 III」の良いソースからの新たなスペック情報。ニコン「Z6 III」の良いソースからの新たなスペック情報。(120views)
  6. キヤノンが今年「EOS R7 Mark II」を発表する!?キヤノンが今年「EOS R7 Mark II」を発表する!?(109views)
  7. ソニーがCP+後に発表する「あっと言わせる」製品は、他のメーカーがやったことがなく、「α9 III」よりもはるかに幅広い関心を集め、新しいラインナップの最初の製品になる!?ソニーがCP+後に発表する「あっと言わせる」製品は、他のメーカーがやったことがなく、「α9 III」よりもはるかに幅広い関心を集め、新しいラインナップの最初の製品になる!?(85views)
  8. 富士フイルムが2024年前半に「X-T30 II」後継機を発表する!?富士フイルムが2024年前半に「X-T30 II」後継機を発表する!?(73views)
  9. キヤノンが4月末か5月初旬に「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」を発表する!?キヤノンが4月末か5月初旬に「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」を発表する!?(54views)
  10. 富士フイルム「X100VI」を正式発表。4020万画素X-Trans CMOS 5 HRセンサー&ボディ内5軸手ブレ補正を搭載。富士フイルム「X100VI」を正式発表。4020万画素X-Trans CMOS 5 HRセンサー&ボディ内5軸手ブレ補正を搭載。(52views)

当サイトでは広告による収益を受けています

Canon RF 200-500mm f/4L IS USM delayed until the second half of 2024

https://www.canonrumors.com/canon-rf-200-500mm-f-4l-is-usm-delayed-to-the-second-half-of-2024/

キヤノン「RF200-500mm F4 L IS USM」は発売が2024年後半まで延期された!?

Canon Rumorsに、キヤノン「RF200-500mm F4 L IS USM」の噂が掲載されています。


  • 我々は「RF200-500mm F4 L IS USM」が準備中であることを可能な限り確実に知っており、2023年中に何度もそれについて話してきた。
  • 我々は、このレンズが2024年後半まで延期されたと聞いている。
  • ソースは、その一部は「RF100-300mm F2.8L IS USM」の需要を満たすためだという。
  • レンズを6カ月も待つのは、企業にとっても消費者にとっても最善の状況ではないからだ。
  • これは、6月から7月に開催されるユーロ2024と、2024年7月と8月に開催される夏季オリンピックの両方で発表されるレンズのスケジュールに合致している。
  • 大きな白いレンズに関して言えば「RF200-500mm F4L IS USM」は、最も人気があるレンズではないとしても、そのうちの1つになるだろう。

とのこと



Canon 中望遠ズームレンズ RF24-105mm F4L IS USM EOSR対応 全長107.3mm ブラック RF24-10540LIS



2023年第4四半期に発表され価格は15,999ドルになるという噂が上がっていた「RF200-500mm F4 L IS USM」ですが、今回は登場が延期になったという話ですね。そして、その理由が「RF100-300mm F2.8L IS USM」の生産を優先する為とのことです。まあギリギリ、オリンピックには間に合いそうなんで良かった感じですかね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

RFレンズ キヤノンはRFマウントレンズについてサードパーティーと深く話をしている模様。「キヤノンはRFマウントレンズについて、サードパーティのメーカーともいろんなコミュニケーションを取っている」「縛りというものはない」
EOS R5 Mark II キヤノン「EOS R5 Mark II」は4500万画素を維持する!?さらに「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」には史上初のAI機能が搭載される!?
EOS R7 Mark II キヤノンが今年「EOS R7 Mark II」を発表する!?
EOS R キヤノンが4月末か5月初旬に「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」を発表する!?
EOS R5 Mark II キヤノン「EOS R5 Mark II」が「EOS R1」に先駆けて今後数か月以内に正式発表される!?
RF28-70mm F2 L II USM キヤノンが「RF28-70mm F2 L USM」の後継機「RF28-70mm F2 L II USM」を開発している!?
キヤノンが未発表機を2機種登録している模様。「EOS R1」とシネマシリーズ!? キヤノンが未発表機を2機種登録している模様。「EOS R1」とシネマシリーズ!?
現在噂されているキヤノン「EOS R1」のスペック情報は信頼できない!? 現在噂されているキヤノン「EOS R1」のスペック情報は信頼できない!?
キヤノン「EOS R1」 キヤノン「EOS R1」のスペック情報!?メカシャッターは非搭載で電子シャッターのみになる!?
キヤノンが「RF15mm F4.5」「RF-S10mm F3.5」を開発中!? キヤノンが「RF15mm F4.5」「RF-S10mm F3.5」を開発中!?
キヤノンがCESでPowerShot Vシリーズの360°/180° 3D VRカメラと、RF-Sの4DデュアルレンズVRレンズと3D立体視レンズを展示していた模様。 キヤノンがCESでPowerShot Vシリーズの360°/180° 3D VRカメラと、RF-Sの4DデュアルレンズVRレンズと3D立体視レンズを展示していた模様。
キヤノンはCP+2014までに3つの新しいレンズを発表する!?「ニッチ」なレンズの開発発表も!? キヤノンはCP+2014までに3つの新しいレンズを発表する!?「ニッチ」なレンズの開発発表も!?

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG Privacy Policy SITEMAP RSS Twitter Facebook