• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノン「PowerShot G9 X Mark III」のスペック情報!?キヤノン「PowerShot G9 X Mark III」のスペック情報!?(663views)
  2. ニコンのフルサイズミラーレス「Z 8」とD850後継機に6000万画素センサーが搭載される!?ニコンのフルサイズミラーレス「Z 8」とD850後継機に6000万画素センサーが搭載される!?(541views)
  3. ソニーがフルサイズEマウント用レンズ「FE 20mm F1.8 G」を正式発表。ソニーがフルサイズEマウント用レンズ「FE 20mm F1.8 G」を正式発表。(236views)
  4. シグマはCP+で「70-200mm F2.8 DG DN OS HSM | Sports」の発表を予定したが、CP+が中止になったことで、いつ発表されるのか不明に!?シグマはCP+で「70-200mm F2.8 DG DN OS HSM | Sports」の発表を予定したが、CP+が中止になったことで、いつ発表されるのか不明に!?(211views)
  5. 富士フイルム「X-T4」が正式発表。約6.5段のボディ内手ブレ補正を搭載し、メカシャッター約15コマ/秒、大容量の新バッテリー採用。フィルムシミュレーションには「ETERNAブリーチバイパス」を追加。富士フイルム「X-T4」が正式発表。約6.5段のボディ内手ブレ補正を搭載し、メカシャッター約15コマ/秒、大容量の新バッテリー採用。フィルムシミュレーションには「ETERNAブリーチバイパス」を追加。(165views)
  6. タムロン「70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056)」は春の終わりに発売される!?70mmでは180mmでFE 70-200mm F2.8 GM OSSよりもシャープな写り!?タムロン「70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056)」は春の終わりに発売される!?70mmでは180mmでFE 70-200mm F2.8 GM OSSよりもシャープな写り!?(158views)
  7. キヤノンがEOS RのAPS-C機「EOS R7」を2021年に発表する!?キヤノンがEOS RのAPS-C機「EOS R7」を2021年に発表する!?(133views)
  8. ソニーが近日中に発表する2つの新製品「FE 20mm F1.8 G」と「新型レンズ固定式カメラ」の噂。また、シグマとタムロンのFEレンズの話も。ソニーが近日中に発表する2つの新製品「FE 20mm F1.8 G」と「新型レンズ固定式カメラ」の噂。また、シグマとタムロンのFEレンズの話も。(82views)
  9. ソニーが5G対応Androidスマホ「Xperia 1 II」を発表。3眼レンズはZEISSでT*コーティングを採用。AF周りなどはαシリーズの技術を活かし、αシリーズの操作性も継承。ソニーが5G対応Androidスマホ「Xperia 1 II」を発表。3眼レンズはZEISSでT*コーティングを採用。AF周りなどはαシリーズの技術を活かし、αシリーズの操作性も継承。(73views)
  10. 富士フィルムが2020年中に4本のXマウントレンズを発表する!?富士フィルムが2020年中に4本のXマウントレンズを発表する!?(55views)

一眼レフのセンサークリーナー 「風塵 fujin EF-L001」 - MSN産経フォト

http://photo.sankei.jp.msn.com/review/data/2014/accessories/fujin/

センサークリーナー「風塵 fujin EF-L001」レビュー。

MSN産経フォトに一眼レフ用ファン式センサークリーナー「風塵 fujin EF-L001」 のレビューが掲載。


  • 発売前のセンサークリーナーをテスト使用。
  • キヤノンEFマウントなら全機種対応。キヤノンEOS 1D Mark-Xでテスト。
  • スイッチは「AF-MF」切り替えスイッチが「ON-OFF」スイッチと遊び心が感じられる。
  • 電源ONにするとファンの回る軽快な音。
  • カメラ前面を下向きにすると除去効果が高いということで、推奨の使用方法で約1分間下向きにして使用。
  • リング状の特殊フィルターを通して吸い込まれたきれいな空気がセンサー面に当たり、ホコリをまきあげてクリーナー本体中央部から排出される。
  • テスト撮影した際、センサーに付着していた小さなホコリが除去されていた。
  • 今まではセンサークリーニングするためミラーアップして、ブロアーを使用していた。
  • 気になる箇所のホコリが取れていても、別の場所に移動してしまい、何度もブロアーする必要があった。
  • これなら「シュー」と吸い出してくれるので、ホコリが他に移動する心配なし。
  • キヤノンはこの形での製品化に承諾。
  • ニコン用の製品化も検討中とのこと 

とのこと

先日このサイトで紹介した「風塵(ふうじん)fujin EF-L001」ですが、いつのまにかデジカメWatchなどにも取り上げられて、結構な話題になってるようですね。
しかし、ネタ商品かと思いきや本当にセンサー綺麗になるんですね(ぉ しかもかなり便利そうです。でも、これ携帯するにはちょっと大きすぎるよなあ。ウチでじっくり掃除するときは風塵、外出先ではブロアーかな。まあ、荷物に余裕があったら持っいってもいいかもですが、だったらもう一本レンズ持って行った方がいいかも(笑
あとキヤノンにちゃんと承諾もらってたんだなあw
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+