• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

There may be as many as three RF mount APS-C cameras on the horizon [CR1] | Canon Rumors

https://www.canonrumors.com/there-may-be-as-many-as-three-rf-mount-aps-c-cameras-on-the-horizon-cr1/

キヤノンからRFマウントAPS-C機が3機種登場する!?「EOS R9」「EOS R8」「EOS R7」が登場!?

Canon Rumorsに、キヤノンのRFマウントAPS-C機「EOS R9」「EOS R8」「EOS R7」の噂が掲載されています。


  • APS-Cセンサーを搭載したRFマウント機については、これまでも何度か取り上げてきた。
  • そのようなカメラについて決定的と呼べるような情報は得られていないが、ここ暫くの間に未知のソースからの情報がどんどん入ってきている。
  • 私は匿名のソースから、APS-C搭載のRFマウントが今後3台登場すると聞いている。
  • これが事実であれば、EOS Mシステムには命取りになるはずだ。
  • 最初に発表されると噂されているAPS-CのRFマウントは「EOS R7」だ。
  • このカメラの発表は、早ければ今年の第4四半期、または2022年の第1四半期になると聞いている。
  • 2番目のAPS-C RFマウントは「EOS R8」で、このカメラはVloggerやその他のソーシャルメディアのクリエイター向けに設計されている。
  • 3番目のAPS-C RFマウンは「EOS R9」で、これはEOS Rシステムのエントリーレベルのカメラになる。
  • もし、これらが事実であれば、EOS Mシステムは間違いなく終焉を迎える。
  • EOS Mシステムには、ここ数年でかなり売れたモデルがいくつかあるので、その顧客を確保する必要がある。
  • EOS MシステムをEOS Rシステムと一緒に存続させることは、経済的にもあまり意味がない。
  • もし、3つのカメラが同じイメージセンサーを搭載していれば、キヤノンはエンジニアリングと製造コストを確実に抑えることができる。
  • 噂されている「EOS R7」と「EOS R8」の大きな違いは、おそらく操作性的なものだろう。
  • EF-Mレンズについてはどうだろうか?
  • EF-MレンズはRFマウントに対応していないかもしれないが、この種の問題には常に解決策がある。
  • 過去に、キヤノンがイメージセンサーをカメラボディ内に移動させるという特許を見たことがある。
  • それが実現するとは言わないが、そのようなエンジニアリングによって、EF-MレンズがRFマウントで使えるようになるかもしれない。
  • 今のところ、この信憑性は不明なので、それなりに扱ってくほしい。

とのこと



Canon キヤノン ミラーレス一眼 カメラ ブラック EOS RP ボディ



先日、キヤノンがRFマウントのAPS-C機が準備中という話が出ていましたが、今回は一気に3つの機種の話が上がりましたね。もしRFマウントのAPS-C機出すのであればエントリー機は必要でしょうから、名称は別としても「EOS R9」は普通に登場しそうですよね。そして最近はVlogger向けのカメラに需要があるので「EOS R8」もアリそうです。ソニーも同じくEマウントAPS-C機「ZV-E10」を用意してるみたいですしね。そして、「EOS R7」は今回の話だとスペックに触れていませんが、今までの噂では「EOS R7」は7D後継機になるという話でしたよね。まあ、どれもこれもアリそうな話ではあるんですが、Canon Rumorsが言うようにEOS Mの存在が気になりますよね。まあ、いくらEOS Mの売れ行きが良くても、どのみちRFマウントのAPS-C機を出す必要はありそうな気がします。EOS Mのボディとレンズのラインナップを絞って共存する道もあるかなとは思うんですが、どうなるんですかねえ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+