• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノン「EOS R5」のスペック情報アップデート。やはり、8K@30pの「RAW」には対応していない!?キヤノン「EOS R5」のスペック情報アップデート。やはり、8K@30pの「RAW」には対応していない!?(8938views)
  2. キヤノン「EOS R6」は、素晴らしい性能のボディ内手ぶれ補正を搭載し、グリップはEOS RPと同じタイプになる!?キヤノン「EOS R6」は、素晴らしい性能のボディ内手ぶれ補正を搭載し、グリップはEOS RPと同じタイプになる!?(7981views)
  3. キヤノンは「EOS R5」とは別にEOS 5Ds/5Ds Rの後継機となる超高画素機を発表する!?名前は「EOS R3」になる!?キヤノンは「EOS R5」とは別にEOS 5Ds/5Ds Rの後継機となる超高画素機を発表する!?名前は「EOS R3」になる!?(6709views)
  4. キヤノン「EOS R6」のスペック情報!?キヤノン「EOS R6」のスペック情報!?(5639views)
  5. シグマが多数のフルサイズミラーレス用広角単焦点を開発!?「34mm F1.8 DG DN」「28mm F1.8 DG DN」「24mm F1.8 DG DN」「20mm F1.8 DG DN」「18mm F1.8 DG DN」「16mm F2 DG DN」「18mm F2.8 DG DN」シグマが多数のフルサイズミラーレス用広角単焦点を開発!?「34mm F1.8 DG DN」「28mm F1.8 DG DN」「24mm F1.8 DG DN」「20mm F1.8 DG DN」「18mm F1.8 DG DN」「16mm F2 DG DN」「18mm F2.8 DG DN」(4916views)
  6. 富士フイルム「X-T4」は、2月4日開催の「X Summit」では発表されない!?富士フイルム「X-T4」は、2月4日開催の「X Summit」では発表されない!?(4846views)
  7. キヤノンが2月に高画素機「EOS RS」、5月に「未知のボディタイプ」の新型EOS Rを発表する!?α7Sシリーズ対抗機も!?キヤノンが2月に高画素機「EOS RS」、5月に「未知のボディタイプ」の新型EOS Rを発表する!?α7Sシリーズ対抗機も!?(4697views)
  8. キヤノンの2020年に登場する新製品噂まとめ【2020年2月】EOS R5、EOS R6、EOS Kiss X10i、そして謎のQX10などキヤノンの2020年に登場する新製品噂まとめ【2020年2月】EOS R5、EOS R6、EOS Kiss X10i、そして謎のQX10など(3985views)
  9. ソニーα7S IIIは、今年中にリリースされ、最低でも「4K/60p 10bit 4:2:2」に対応し、予想以上の性能となる!?ソニーα7S IIIは、今年中にリリースされ、最低でも「4K/60p 10bit 4:2:2」に対応し、予想以上の性能となる!?(3938views)
  10. キヤノンから2020年に4機種のレンズ交換式フルサイズ機が登場する!?EOS RPよりもさらに低価格のフルサイズ機も登場!?キヤノンから2020年に4機種のレンズ交換式フルサイズ機が登場する!?EOS RPよりもさらに低価格のフルサイズ機も登場!?(3880views)

キヤノン:映像エンジンDIGIC 7を搭載した薄型・軽量のプレミアムモデル“PowerShot G9 X Mark II”などコンパクトカメラ4機種を発売

http://cweb.canon.jp/newsrelease/2017-02/pr-g9x-mkii.html

キヤノン PowerShot G9 X Mark II

PowerShot G9 X Mark IIは、市場から高い評価を得ている「PowerShot G9 X」の後継機。 いつでも気軽に持ち歩くことができる薄型・軽量ボディーを継承。


  • 映像エンジンDIGIC 7搭載、従来機種からさらなる高画質を実現したプレミアムコンパクトカメラ。
  • 28-84mm相当の光学3倍ズームレンズと1.0型センサーを搭載しながら、98.0mm(幅)×57.9mm(高さ)×31.3mm(奥行)、質量約206gの薄型軽量ボディーを実現。
  • ポケットにも入れやすいサイズで、気軽に持ち歩き日常を高画質な写真や動画で記録することが可能。
  • クラシックとモダンを融合させた高級感のあるデザインを採用。
  • グリップ部材には、樹脂にゴム調の特殊塗装を施すことで高品位な質感を実現。
  • 画像処理性能に優れた映像エンジンDIGIC 7を搭載。従来機種からさらなる高画質を実現。
  • 薄暗い室内や夜景などの暗いシーンにおいて、ノイズリダクション処理の進化により高感度撮影時の解像感が向上。
  • 高精度にブレを除去する「デュアルセンシングIS」により、手ブレを抑えた撮影が可能。
  • 被写体の追尾・検出といった撮影機能を強化。

→PowerShot G9 X Mark II 製品紹介

→PowerShot G9 X Mark II スペシャルサイト

とのこと



Official Canon PowerShot G9X Mark II Introduction Video



Canon デジタルカメラ PowerShot G9 X(シルバー) 光学3.0倍ズーム 1.0型センサー PSG9X(SL)



海外では既に発表されていた「PowerShot G9 X Mark II」が、日本でも正式発表されましたね。このカメラ、このサイズ感で1インチセンサーなのがとても良いんですよね。特に薄さがいいですよね。ポケットに常時入れておけそうな感じです。個人的にはこのサイズのまま24mmスタートでチルト式液晶が付けば完璧なんですけどね。難しいかなあ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

canon キヤノン キヤノンのネットワーク経由でカメラが攻撃を受ける脆弱性への対応がl全機種完了した模様。
SELPHY SQUARE QX10 キヤノンがコンパクトフォトプリンター「SELPHY SQUARE QX10」を正式発表。
EOS Kiss X10i キヤノンが「EOS Kiss X10i」を正式発表。
RF24-105mm F4-7.1 IS STM キヤノンがRFマウント用レンズ「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」を正式発表。
RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM キヤノンがRFマウント用レンズ「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」と「エクステンダー RF1.4×」「エクステンダー RF2×」を開発発表。2020年中に9本のRFマウントレンズを発売予定。
キヤノン「EOS R5」 キヤノンが「EOS R5」を開発発表。噂通りにボディ内手ブレ補正搭載で、電子20コマ/秒、メカ12コマ/秒、8K動画対応だった模様。
キヤノン「EOS R5」 キヤノン「EOS R5」の画像リーク。スペック情報のリークも。ボディ内手ブレ補正搭載で電子20コマ/秒、メカ12コマ/秒、8K動画に対応!?
RFレンズ キヤノンがRFマウント用パンケーキズームを開発中!?「RF20-50mm F4-5.6 IS STM」!?
RF24-105mm F4-7.1 IS STM キヤノンが発表するレンズは「RF24-105mm F3.5-5.6 IS STM」ではなく「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」だった模様。
EOS R6 キヤノン「EOS R6」は、素晴らしい性能のボディ内手ぶれ補正を搭載し、グリップはEOS RPと同じタイプになる!?
EOS Kiss X10i キヤノンの新製品「EOS Kiss X10i」「RF24-105mm F3.5-5.6 IS STM」「QX10」のリーク画像
EOS R3 キヤノンは「EOS R5」とは別にEOS 5Ds/5Ds Rの後継機となる超高画素機を発表する!?名前は「EOS R3」になる!?

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+