• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

オリンパス、18コマ/秒のAF追従連写「E-M1 Mark II」を開発発表 – デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1020861.html

OM-D E-M1 Mark II

デジカメ Watchに、オリンパス OM-D E-M1後継機、OM-D E-M1 Mark IIの開発発表の記事が掲載されています。


  • オリンパスが新フラッグシップ機「OM-D E-M1 Mark II」開発発表。
  • 2016年末に発売予定。
  • 20メガLive MOSセンサーを搭載。
  • AFシステムは新規、121点オールクロスの像面位相差センサー(コントラストとハイブリッド)は測距点の選択範囲も広い。
  • 連写、AF追従のフル画素RAWで18コマ/秒(メカシャッターでは10コマ/秒)
  • AF固定のフル画素RAWで60コマ/秒(メカシャッターでは15コマ/秒)。
  • 新規イメージセンサーで読み出し速度を向上。
  • メカシャッターを使わず電子シャッターで撮影しても、従来より歪みは目立たなくなっているという。
  • 動画の4K 30p記録に対応。
  • シャッターボタンを半押しすると60fpsでプリキャプチャーを開始。
  • 全押した瞬間とその前の14コマをフル画素RAW記録する「Pro Capture」モード新搭載。
  • EVFフレームレート120fpsに向上。
  • グリップ形状変更、デュアルSDスロット(両方UHS-II対応。RAW/JPEG分割記録などに対応)。
  • 容量アップとチャージが速くなった新規バッテリー採用。
  • 50Mハイレゾショット。
  • 基本的な外観イメージはE-M1を踏襲。
  • グリップで持ち心地が変わり、メカ部分の変更の影響かシャッターフィーリングも異なる。
  • サイズ感が変わった印象はないが、バッテリーの変更により多少は重くなっている。
  • チルト式モニターがE-M5 Mark IIのようなフリーアングル式に変更されたのも特徴。
  • E-M1ではボディのエッジ部分を絞ってシャープに見せるような造形だった上カバー周辺が、E-M1 Mark IIでは大らかで優しい印象に。
  • 前面の「OM-D」と入っている部分のラインはフォーサーズのEシリーズ上位機をも思い出させる。

PROレンズ2本発表

  • E-M1 Mark IIと合わせて、新しいPROレンズ2本も発表。
  • 「M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO」は、開放絞りでの解像力、高速AF、美しいボケが特徴。
  • 「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO」は、24-200mm相当の8.3倍というズーム比を持つ”トラベルズーム”。広角端でレンズ前1.5cm、望遠端でも同15cmまで寄れるという近接性能を誇る。
  • ボディ内手ブレ補正とのシンクロ手ブレ補正では、6.5段分の効果が得られる。
  • いずれも防塵防滴・耐低温仕様。価格などは未定。

とのこと



OLYMPUS OM-D E-M1 オーナーズBOOK (Motor Magazine Mook カメラマンシリーズ)



噂になっていた「OM-D E-M1 Mark II」の開発が発表されましたね。AF追従フル画素RAW18コマ/秒はスゴいですねえ。さらにAF固定だと60コマ/秒いけるようですが、もう6Kフォトみたいなもんですね。噂で上がっていた手持ちハイレゾショットについては言及がなかった感じですね。まあ、今回は開発発表なので、正式発表時には追加される可能性はありますよね。あと、レンズの方も噂通りに発表されましたね。どちらも気合いの入ったスペックのレンズで、「OM-D E-M1 Mark II」との組み合わせでどんな写りをするのか楽しみですねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「OLYMPUS」カテゴリの最新記事

OLYMPUS」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+