• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

新APS-Cフラッグシップデジタル一眼レフカメラの開発状況について|RICOH IMAGING

http://news.ricoh-imaging.co.jp/rim_info/2020/20201027_029569.html

PENTAX K-3 Mark III

リコーイメージングは、現在APS-Cフラッグシップとなるデジタル一眼レフカメラ新製品の開発を進めている。


  • 現在開発中の新製品は、名称を「PENTAX K-3 Mark III」に決定。
  • リコーイメージングWebサイトで公開した「PENTAX STATEMENT」を体現する製品として、一眼レフカメラの本質的な価値にこだわり、写真を生涯の趣味として楽しまれている多くの方々が、撮影のプロセスまで愉しめる機能・性能を備えたカメラとなる見込み。
  • 本製品は、昨年開催したファンイベント「PENTAXミーティング 100周年スペシャル」で参考展示をおこなった際に、2020年中の発売を目指していることを伝えたが、現在、開発の最終段階を迎えている。
  • 今後、開発を完了し量産に向けての体制を整える予定だが、発売までに今しばらくの時間を要するため、現時点で伝えられる仕様について、以下の通りお知らせする。
  • 正式発表、発売時期については決定次第、あらためて案内。

開発中製品の概要

  • 製品名:PENTAX K-3 Mark III
  • 発売時期:2021年2月25~28日に開催を予定しているカメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+2021」(パシフィコ横浜)の頃を目指して開発中
  • 価格:未定

PENTAX K-3 Mark IIIの主な仕様

  • 型式:TTL AE・AF一眼レフデジタルカメラ
  • レンズマウント:ペンタックスバヨネット KAF2マウント(AFカプラー・情報接点・電源接点付き)
  • 使用レンズ:KAF4、KAF3、KAF2(パワーズーム対応)、KAF、KAマウントレンズ
  • 撮像素子:種類:原色フィルター/CMOS、サイズ:23.3mm×15.5mm
  • 有効画素数:約2573万画素
  • 総画素数:約2678万画素
  • ダストリムーバル:超音波振動による撮像素子クリーニング機能「DR II」
  • 感度(標準出力感度):ISO AUTO / 100~1600000 (1EVステップ、1/2EVステップまたは1/3EVステップ)
  • 手ぶれ補正:撮像素子シフト方式「SR II」(5軸補正)、オート/流し撮り/オフ
  • 5.5段分の補正効果 ※CIPA規格準拠
  • ローパスセレクター:SRユニットを用いたモアレ低減機能、オフ/弱/強/ブラケット撮影(2枚)/ブラケット撮影(3枚)
  • 画像モニター:TFTカラーLCD、広視野角タイプ、エアギャップレス強化ガラス/3.2型 (アスペクト比3:2)/約162万ドット
  • AF方式:TTL位相差検出式
  • 測距センサー:SAFOX13、101点測距(25点はクロスタイプ)
  • 輝度範囲:EV-4~18(ISO100、常温)※-4EVは、F2.8光束対応レンズ装着時、F2.8光束対応測距点のみ
  • シャッタースピード:オート:1/8000秒~30秒、マニュアル:1/8000秒~30秒(1/3EVステップまたは1/2EVステップ)、バルブ (タイマー露光設定可能:1秒~20分)
  • 連続撮影:最高約12コマ/秒、JPEG(L・★★★・連続H):37コマまで、RAW:32コマまで、RAW+:30コマまで ※連続撮影可能コマ数はISO100のときでカードの書き込み速度に依存。※高感度撮影時は連続撮影速度が遅くなる。
  • 動画:MPEG-4 AVC/H.264(MOV)/4K(3840x2160、30p/24p)/Full HD(1920x1080、60p/30p/24p)
  • 外形寸法・質量:約134.5mm(幅)×103.5mm(高)×73.5mm(厚) (突起部を除く)/約820g (バッテリー、SDカードを含む)/約735g (本体のみ)

→新APS-Cフラッグシップモデル最新情報 | RICOH IMAGING

→PENTAX STATEMENT | ブランド | RICOH IMAGING

とのこと



リコーイメージング PENTAX KP JLTD(BK&GD)BODY デジタル一眼レフカメラ KP J limited ボディキット (Black & Gold)



ついにリコーイメージングのAPS-Cフラッグシップ機の名称やスペックが発表されましたね。名前は結局「K-3 Mark III」でしたか。全く新しいシリーズをちょっと期待しましたが、まあこれが無難ですよね。そしてスペックは2435万画素よりちょいアップの2573万画素で大きな高画素化はされませんでしたね。連写は8.3コマ/秒から大きく進化して12コマ秒、ISOも1600000とK3 IIの51200からが大きく進化してますが、KPが819200なので、1段分といったところですね。そしてこだわりのファインダーは倍率1.05倍で、APS-Cの一眼レフ機ではトップですかね。たしかにK3 IIやKPからは進化はしてるんですが、何か驚くような突出した所は無い感じですかね。でも、かなり細かいところまでこだわって作ってそうなので、かなり完成度の高いカメラになそうですね。期待したいですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「PENTAX」カテゴリの最新記事

PENTAX K-3 Mark III シルバー 「PENTAX K-3 Mark III」の認証機関へ登録された画像が登場。シルバーモデルも登場する模様。
PENTAX K-3 Mark III リコーイメージング「PENTAX K-3 Mark III」は、価格20万円台後半を目指している模様。
J limited online event 2020 “Morning & Night” リコーが11月7日にオンラインイベント「J limited online event 2020 “Morning & Night”」を開催する模様。新たなカスタム試作モデルが登場する模様。
ペンタックス リコーがペンタックスAPS-Cフラッグシップ一眼レフ機とは別のペンタックスAPS-C一眼レフ機を開発している!?動画向けのカメラ!?
PENTAX J Limitedオンラインイベント 近日中に「PENTAX J Limitedオンラインイベント」が開催される模様。
リコーイメージングの「PENTAX K-1 Mark II Silver Edition」「HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW Silver Edition」「HD PENTAX-D FA★50mmF1.4 SDM AW Silver Edition」「HD PENTAX-D FA★85mmF1.4ED SDM AW Silver Edition」 リコーイメージングが世界限定1,000台の「PENTAX K-1 Mark II Silver Edition」を正式発表。600本限定の「HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW Silver Edition」「HD PENTAX-D FA★50mmF1.4 SDM AW Silver Edition」「HD PENTAX-D FA★85mmF1.4ED SDM AW Silver Edition」も。
リコーイメージングの「PENTAX Kマウント一眼レフのAPS-Cフラッグシップ機」は9月に正式発表される!? PENTAX新APS-Cフラッグシップ機の発表は、早めの秋で、発売は秋の真っ盛り!?価格は少し高めになる模様。
カメラをテーマにした漫画、ヤングキングコミックス「カメラ、はじめてもいいですか?」 女子高生がX-T20とX100Tの二択を迫られるマンガ「カメラ、はじめてもいいですか?」
カメラやレンズの「ふるさと納税返礼品」 カメラやレンズの「ふるさと納税返礼品」まとめ。シグマやリコー、キヤノン、富士フイルムなど。
PENTAX新APS-Cフラッグシップ機 PENTAX新APS-Cフラッグシップ機が海外認証機関を通過した模様。
リコーイメージングが「PENTAX新APS-Cフラッグシップ機」の新情報を動画配信。 リコーイメージングが「PENTAX新APS-Cフラッグシップ機」の新情報を動画配信。
リコーイメージングの「PENTAX Kマウント一眼レフのAPS-Cフラッグシップ機」は9月に正式発表される!? リコーイメージングの「PENTAX Kマウント一眼レフのAPS-Cフラッグシップ機」は9月に正式発表される!?

PENTAX, RICOH」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+