• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Canon EOS 90D: Another Confirmation It Will Have 32MP, And What To Expect From Canon - CanonWatch

https://www.canonwatch.com/canon-eos-90d-another-confirmation-it-will-have-32mp-and-what-to-expect-from-canon/


CanonWatchに、キヤノンの新製品「EOS 90D」「EOS M6 Mark II」「RF24-70mm F2.8 L IS USM」「RF15-35mm F2.8 L IS USM」「新型EOS Kiss/EOS M Kiss後継機」の噂。


  • 新しいものは何もないが、EOS 90DおよびEOS M6 Mark IIの解像度についてのヒントがある。
  • 3200万画素の解像度は、以前の噂ですでに示唆されている。
  • ただし、受け取る情報が何度も何度も示唆していることを考えると、これがキヤノンの次世代APS-Cカメラであるミラーレスと一眼レフの両方の解像度になる可能性が非常に高いようだ。

以下はこれまでのところのEOS 90Dスペックの噂:

  • 3250万画素 APS-C デュアルピクセルCMOS AFセンサー
  • デュアルDIGIC 8
  • デュアルSDカードスロット
  • 10コマ/秒の連写
  • ISO100-51200
  • 45点 AFポイント(クロスタイプポイントの数に関する情報なし)
  • 24 / 25、30、および60fpsでの4Kビデオ(4K録画でのデュアルピクセルCMOS AFの情報無し)
  • 3.2インチ背面バリアングル液晶
  • 防塵防滴
  • 内蔵Wi-FiとBluetooth
  • 発売時の価格は1399米ドル
  • 2019年8月下旬

  • まだ話半分に聞いておくことをお勧めする。
  • 2019年8月28日の発表に期待している。
  • 画像と信頼できる仕様はすぐにリークされるはずだ。
  • おそらくEOS 90Dは、EOS 80DとEOS 7D Mark IIの両方の後継機になる。
  • 8月28日にキヤノンがEOS 90Dだけを発表することはないだろう。
  • EOS M6 Mark II も発表されるだろう。

EOS M6 Mark IIの信憑性の低い仕様リストもすでにリークされている。

  • 3250万画素 APS-C CMOSセンサー(高ダイナミックレンジ用の新しいセンサーテクノロジー)
  • DIGIC 8+
  • 4K最大30p(クロップなしまたは1.3xピクセルビニングクロップなし)
  • フルHD最大180p
  • Canon Logではなく、新しいMovie Pictureスタイル
  • デュアルピクセルAFフォーカスガイド
  • 新しいSelfieモードとVlogモード
  • エンハンストムービーIS
  • 最大16コマ/秒の高速連続撮影(AE/AF追従)
  • 30コマ/秒のRAWバーストモード(AE/AF追従)
  • 領域を拡大したデュアルピクセルAF
  • 瞳AF(追跡可能)
  • 電子シャッター1/16000s
  • フォーカスブラケット
  • 外部電子ビューファインダー対応
  • USB-C充電電源

  • さらに、リークした認証データから、キヤノンはEOS KissまたはエントリーレベルEOS Mもあることがわる。
  • この新しいEOS Kiss / EOS MはEOS 90Dとともに発表される可能性がある。
  • これまでのところ信頼できる情報は得られていない。

キヤノンから他に何を期待できるか?

  • EOS Rシステム用のいくつかのレンズが準備中だ。
  • RF24-70mm F2.8 L IS USMおよびRF15-35mm F2.8 L IS USMは2019年末までに発表される予定だ。
  • しかし、EOS 90Dとともに発表されるかどうかはわからない。そうではない可能性が高い。
  • おそらくこれらのレンズは、2019年末までに、高解像度EOS Rとともに発表されるだろう。

とのこと



キヤノンEF&EF-Sマウントレンズ 完全レビューブック (玄光社MOOK PHOTO YODOBASHI SHOOTING RE)



キヤノンが「EOS 90D」と「EOS M6 Mark II」をもうすぐ発表という話が上がっていて、登場はほぼ確実っぽい感じなわけですが、CanonWatchでは「RF24-70mm F2.8 L IS USM」「RF15-35mm F2.8 L IS USM」は一緒に発表される可能性は低いとの見解のようですね。あと、8月に新型EOS KissかEOS M Kiss後継機が登場するという噂上がってましたが、こちらは90DとEOS M6 Mark IIと一緒に登場する可能性があるという見解になってますね。どうなるんですかね。あと、スペックは今までの噂のまとめって感じですが、3200万画素は確実のようですね。個人的には以前噂に上がっていたボディ内手ブレ補正搭載に期待したいですが、無いかなあ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+