• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. 富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。(6676views)
  2. キャノンが1月19日に発表する製品は「EOS R5C」で確定の模様。キャノンが1月19日に発表する製品は「EOS R5C」で確定の模様。(2408views)
  3. Appleがミラーレスカメラを作るとこうなるかも?「Apple ProCam」Appleがミラーレスカメラを作るとこうなるかも?「Apple ProCam」(2005views)
  4. キヤノンから1月19日に「EOS R5C」以外で発表されるモノ!?キヤノンから1月19日に「EOS R5C」以外で発表されるモノ!?(1860views)
  5. 「ライカM11」は、フォーカスピーキング時に簡単にピントを合わせるための手ブレ補正システムが液晶画面とEVFに搭載される!?「ライカM11」は、フォーカスピーキング時に簡単にピントを合わせるための手ブレ補正システムが液晶画面とEVFに搭載される!?(1516views)
  6. キャノンが1月19日にCINEMA EOS関連の大きな発表を予告。「EOS R5c」 を発表する!?キャノンが1月19日にCINEMA EOS関連の大きな発表を予告。「EOS R5c」 を発表する!?(999views)
  7. ソニー「FE 85mm F1.2 GM」をアンバサダーがテスト中!?CP+前に発表される!?ソニー「FE 85mm F1.2 GM」をアンバサダーがテスト中!?CP+前に発表される!?(739views)
  8. ライカが「ライカM11」を正式発表。RAWデータを6000万画素/3600万画素/1800万画素から選べる「トリプルレゾリューションテクノロジー」搭載。ブラックカラーはフィルムライカ並みの重量に。ライカが「ライカM11」を正式発表。RAWデータを6000万画素/3600万画素/1800万画素から選べる「トリプルレゾリューションテクノロジー」搭載。ブラックカラーはフィルムライカ並みの重量に。(737views)
  9. 「ライカM11」の製品画像と価格とスペックのリーク情報。やはり、6000万画素センサー搭載で、RAW撮影は6030万画素、3650万画素、1840万画素で切替可能な模様。「ライカM11」の製品画像と価格とスペックのリーク情報。やはり、6000万画素センサー搭載で、RAW撮影は6030万画素、3650万画素、1840万画素で切替可能な模様。(706views)
  10. 2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?(656views)

A Canon DSLR Rumor Roundup Heading into 2018 Canon Rumors

http://www.canonrumors.com/a-canon-dslr-rumor-roundup-heading-into-2018/

キヤノンがEOS 80DとEOS 7D Mark IIの後継機が2018年に登場!?EOS 5DsとEOS 5Ds Rの後継機は統合される!?

Canon Rumorsに、キヤノンのEOS 80D、EOS 7D Mark II、EOS 5Ds、EOS 5Ds Rの噂の後継機の話が掲載されています。


  • 来週になると、少なくとも4枚のレンズが発表される。
  • EF 85mm f / 1.4L ISと3つの新しいティルトシフトレンズ(TS-50mm f / 2.8Lマクロ、TS-90mm f / 2.8Lマクロ、TS-E 135mm f / 4Lマクロ)
  • EOS M100ミラーレスも同じ時期に発表される。
  • 新しいエントリー機Kiss X90の噂もあるが、2018年の初めまで次の新しいキャノンの一眼レフは登場しないだろう。
  • ハイアマ向けのAPS-C一眼レフが「刷新」の可能性があると言われている。
  • ソースは、どのような刷新になるかを調べようとしている。
  • しかし、私は2018年に、EOS 80DとEOS 7D Mark IIの両方がアップデートの準備が整うだろうと思っている。
  • キヤノンはEOS 7D Mark IIの後継機にまた5年待たせることはないだろう。
  • また、2018年にCanonの最初の4K APS-Cカメラが登場するかもしれない。
  • ミラーレスであるのか一眼レフであるのかはまだ分からない。
  • 同じソースによると、ロードマップには、2018年に来るEOS 5DSとEOS 5DS Rの後継機が示されているという。
  • キヤノンは、ニコンのD800とD800Eの後継機をD810だけにしたように、2つの高画素カメラのボディを1つのモデルに統合する予定だ。
  • 興味深いのは、「プロ向けEOS-1」が2018年に現地テストを開始したと言われている。
  • 来年に新しいボディが登場するわけではないが、2018年はオリンピックとFIFAワールドカップの年であり、通常は新しいハイアマ/プロ向け製品が活躍する。
  • このソースからフルサイズミラーレスカメラについての言及はなかった。

とのこと



Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2



最近のキヤノンは、「EF85mm F1.4L IS USM」や「TS-E135mm F4L マクロ」などの4本のレンズを発表するという噂や、EOS M10の後継機「EOS M100」の噂が上がっていますが、EOS 80D、EOS 7D Mark II、EOS 5Ds、EOS 5Ds Rの後継機の噂も上がって来ましたね。EOS 7D Mark IIIは2018年前半に登場という噂が前にも出ていまいたよね。EOS 7D Mark IIIはニコンD500と比べてどうなるか楽しみですね。あとキヤノンの初の高画素機のEOS 5Ds、EOS 5Ds Rの後継機も気になりますね。前にも、後継機は統合され超高画素化されるという噂も出ていましたが、どうなるんですかね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+