• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

スマホがインスタントカメラになる「PRYNT POCKET」–思い出はAR動画で – CNET Japan

https://japan.cnet.com/article/35102046/

CNET Japanに、iPhoneをインスタントカメラにする「PRYNT POCKET」が紹介されています。


  • AR対応モバイルプリンタ「PRYNT POCKET」がクラウドファンディング「Makuake」において開始されている。
  • 一般販売予定価格は2万390円。
  • PRYNT POCKETは、iPhoneで撮影したイメージをその場でプリント、ARで動画を再現できるポケットサイズのプリンタ。
  • 本体にiPhoneを装着して利用し、1枚約20秒でプリント(180分のフル充電で20枚まで)。
  • LightningコネクタでiPhone 5/5s/SE/6/6 Plus/7/7 Plusに対応。
  • 写真に加え、10秒間の動画を記録することも可能。
  • 動画の再生には専用アプリ「Prynt」が必要。
  • アプリを使ってプリントした写真を取り込むことで動画が再生可能。
  • さらに、過去に撮影した画像もアプリを使って加工、印刷可能。
  • プリンタ本体には、ズームダイヤルとシャッターボタン搭載。
  • iPhoneを直接操作しなくても、ズームと撮影が可能。
  • ストラップホールやグリップを備えており、ホールド性も期待できる。
  • カラーバリエーション「Cool Gray(明るいグレー)」「Graphite(濃いグレー)」「Mint(ミント)」の3色。
  • 専用紙となるZINKプリント用紙が10枚同梱
  • 大手量販店などで「ZINK Sticker Paper Pack 40枚入り」が税込2820円で販売予定。

→スマホがインスタントカメラに!スキャンしてARも楽しめるPRYNT POCKET | クラウドファンディング – Makuake(マクアケ)

とのこと



【国内正規品】Polaroid ZINK Paper 20枚入り POLZ2X320



AR動画も面白そうですが、それよりもこのプリンターにはグリップやシャッターボタン、ズームなど撮影の補助機能もついているので、なかなか便利に使えてよさそうですね。Lightningコネクタで接続なので、プリントデータの転送も安定していて早そうです。価格はそれなりにしますが、ちょっと使ってみたいかもですね。ただ気になるのはZINKのプリント用紙が専用紙ってことですかね。本体があまり売れなかったら用紙が供給されなくなって、入手するのが難しくなったりしないかが心配かもですねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「iPhone」カテゴリの最新記事

iPhone」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+