• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

全天球カメラのエントリー向けモデル「RICOH THETA SC2」 - デジカメ Watch

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1219204.html

リコー「THETA SC2」

デジカメ Watchに、リコーのTHETA SC後継機「THETA SC2」発表のニュースが掲載されています。


  • 新たに「プリセット」機能(顔・夜景・車窓)搭載
  • 状態表示用OLEDやセルフタイマーボタンを設けている。
  • スペック面では「THETA V」と同じイメージセンサーに変更。
  • SCシリーズ(THETA SCは2K)でも4K動画(手ブレ補正機能、録画時間3分まで)が実現。
  • HDRアルゴリズム変更、色収差・フリンジが目立たず、色飽和の不自然さがなくなっている。
  • 処理も高速化(SCの約23秒に対してSC2は約9.5秒)。
  • 水中撮影用(約5~10m)のホワイトバランス設定が追加。
  • データ転送時に行っていた天頂補正を再生時に実施する仕様に変更
  • 動画の無線転送時間を大幅(約1/4)に短縮(SC:53.4秒、SC2:13.8秒 ※2K 10秒動画)
  • Bluetooth(BLE)に対応。スマホで無線LANをインターネット接続している状態でも撮影可能。
  • 一般的なBluetoothリモコンにも対応する。
  • カラーバリエーションは4色(ピンク、ブルー、ベージュ、ホワイト)。
  • スマホのカメラと同時に静止画を撮影(スマホで撮影した後にTHETAで撮影)するといった機能をもつ基本アプリも後日実装予定。

■主な仕様

  • 記録画素数:1,200万×2
  • 動画:4K×2K 30fps ※録画時間3分、温度25度時
  • 音声:1ch(内蔵)
  • 外部インターフェース:USB
  • メモリ:14GB(内蔵)
  • カラーバリエーション:ピンク、ブルー、ベージュ、ホワイト
  • 外形寸法:130.6×45.2×22.9mm
  • 重量:約104g

→ワンショットで360°の全天球イメージを撮影できるカメラ「RICOH THETA SC2」を新発売|RICOH IMAGING

とのこと



RICOH THETA Z1 360度カメラ 全天球 1型大型センサー リコー 910774 ブラック



リーク情報どおりにリコーの「THETA SC2」が発表されましたね。「THETA V」と同じセンサーで4K対応、状態表示用OLEDやセルフタイマーボタンが追加され、高速化されるなど、噂通りに順当な進化をしてるようですね。カラーは先代SCが落ち着いたシックな色合いだったの対してSC2はカラフルになりましたね。イメージビジュアルもそうですが、若い世代の女性がメインターゲットなのかもですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「RICOH」カテゴリの最新記事

RICOH」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+