• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノンが5月に「EOS R1」を開発発表し、「EOS R5 Mark II」ともう一機種「EOS R6 Mark III」を発表する!?キヤノンが5月に「EOS R1」を開発発表し、「EOS R5 Mark II」ともう一機種「EOS R6 Mark III」を発表する!?(24940views)
  2. キヤノンの新製品の噂。「EOS R1」「EOS R5 Mark II」「EOS R6 Mark III」「レンズ固定式アナモフィックカメラ」「RF14-35mm F2.8 L IS USM Z」「RF24-70mm F2 L USM」「RF24mm F1.4 L ハイブリッド」「RF35mm F1.4 L ハイブリッド」「RF50mm F1.4 Lハイブリッド」「RF70-200mm F2.8 L IS USM Z(インナーズーム)」「RF200-500mm F4 L IS USM」「RF可変テレコンバーター」など。キヤノンの新製品の噂。「EOS R1」「EOS R5 Mark II」「EOS R6 Mark III」「レンズ固定式アナモフィックカメラ」「RF14-35mm F2.8 L IS USM Z」「RF24-70mm F2 L USM」「RF24mm F1.4 L ハイブリッド」「RF35mm F1.4 L ハイブリッド」「RF50mm F1.4 Lハイブリッド」「RF70-200mm F2.8 L IS USM Z(インナーズーム)」「RF200-500mm F4 L IS USM」「RF可変テレコンバーター」など。(14234views)
  3. シグマが「壮大な」「これまで誰もやろうとしなかった」レンズを発表する!?シグマが「壮大な」「これまで誰もやろうとしなかった」レンズを発表する!?(12802views)
  4. キヤノン「EOS R5 Mark II」のスペック情報!?5月に発表される!?キヤノン「EOS R5 Mark II」のスペック情報!?5月に発表される!?(9746views)
  5. ニコンが5月29日にイベントを行う模様。「Z 6III」が発表される!?ニコンが5月29日にイベントを行う模様。「Z 6III」が発表される!?(9328views)
  6. OMデジタルが2024年にあと1台のカメラを発表する!?今年後半に登場!?OMデジタルが2024年にあと1台のカメラを発表する!?今年後半に登場!?(6650views)
  7. キヤノン「EOS R1」がF1モナコGPで目撃された模様。キヤノン「EOS R1」がF1モナコGPで目撃された模様。(6551views)
  8. パナソニックはフルサイズコンデジ以外にもマイクロフォーサーズのエントリー機を発表する!?パナソニックはフルサイズコンデジ以外にもマイクロフォーサーズのエントリー機を発表する!?(6404views)
  9. パナソニックが5月に発表する「予想外のLUMIX」は、フルサイズセンサー搭載のコンデジになる!?パナソニックが5月に発表する「予想外のLUMIX」は、フルサイズセンサー搭載のコンデジになる!?(5424views)
  10. ニコン「Z 6III」が数週間以内に発表され、ハッセルブラッドから新レンズ25mm F2.5が今週発表される!?ニコン「Z 6III」が数週間以内に発表され、ハッセルブラッドから新レンズ25mm F2.5が今週発表される!?(4943views)
  1. キヤノンが5月に「EOS R1」を開発発表し、「EOS R5 Mark II」ともう一機種「EOS R6 Mark III」を発表する!?キヤノンが5月に「EOS R1」を開発発表し、「EOS R5 Mark II」ともう一機種「EOS R6 Mark III」を発表する!?(24940views)
  2. キヤノン「EOS R5 Mark II」は4500万画素を維持する!?さらに「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」には史上初のAI機能が搭載される!?キヤノン「EOS R5 Mark II」は4500万画素を維持する!?さらに「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」には史上初のAI機能が搭載される!?(20357views)
  3. キヤノンが来月「EOS R1」と「EOS R5 Mark II」と「RF35mm F1.4 L USM」を発表する!?キヤノンが来月「EOS R1」と「EOS R5 Mark II」と「RF35mm F1.4 L USM」を発表する!?(15544views)
  4. ソニーが「写真史上初の他社が作ったことのない超大口径レンズ」を発表する!?ソニーが「写真史上初の他社が作ったことのない超大口径レンズ」を発表する!?(14609views)
  5. キヤノンの新製品の噂。「EOS R1」「EOS R5 Mark II」「EOS R6 Mark III」「レンズ固定式アナモフィックカメラ」「RF14-35mm F2.8 L IS USM Z」「RF24-70mm F2 L USM」「RF24mm F1.4 L ハイブリッド」「RF35mm F1.4 L ハイブリッド」「RF50mm F1.4 Lハイブリッド」「RF70-200mm F2.8 L IS USM Z(インナーズーム)」「RF200-500mm F4 L IS USM」「RF可変テレコンバーター」など。キヤノンの新製品の噂。「EOS R1」「EOS R5 Mark II」「EOS R6 Mark III」「レンズ固定式アナモフィックカメラ」「RF14-35mm F2.8 L IS USM Z」「RF24-70mm F2 L USM」「RF24mm F1.4 L ハイブリッド」「RF35mm F1.4 L ハイブリッド」「RF50mm F1.4 Lハイブリッド」「RF70-200mm F2.8 L IS USM Z(インナーズーム)」「RF200-500mm F4 L IS USM」「RF可変テレコンバーター」など。(14234views)
  6. CP+2024でニコンから登場するのは、「Z 6III」「未知のカメラ」「NIKKOR Z 35mm f/1.2 S」「NIKKOR Z 28-400mm f/3.5-6.3」!?CP+2024でニコンから登場するのは、「Z 6III」「未知のカメラ」「NIKKOR Z 35mm f/1.2 S」「NIKKOR Z 28-400mm f/3.5-6.3」!?(13296views)
  7. ヤシカとI'm Backから 「史上最小のレンズ交換式ミラーレスカメラ」が登場する模様。ヤシカとI'm Backから 「史上最小のレンズ交換式ミラーレスカメラ」が登場する模様。(13285views)
  8. ニコン「Z6 III」の良いソースからの新たなスペック情報。ニコン「Z6 III」の良いソースからの新たなスペック情報。(13147views)
  9. シグマが「壮大な」「これまで誰もやろうとしなかった」レンズを発表する!?シグマが「壮大な」「これまで誰もやろうとしなかった」レンズを発表する!?(12802views)
  10. ニコン「Z6 III」の信頼性の高いソースからの追加スペック情報。ニコン「Z6 III」の信頼性の高いソースからの追加スペック情報。(12278views)

当サイトでは広告による収益を受けています

デジカメドレスアップ主義:新感覚リモコン付きマウントアダプター - デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/dressup/20140925_668270.html

リモコンで絞りを操作!!マウントアダプター「KIPON EOS-m43 E + KIPON STEF-UA」

ボディ:パナソニック LUMIX DMC-GH4
レンズ:キヤノン EF50mm F1.4 USM
マウントアダプター:キポン EOS-m43 E + STEF-UA


  • マウントアダプターと言えばすぐさまオールドレンズを連想する。
  • 昨今はムービー用途でもニーズが高まっている。
  • フォーカルレデューサーレンズを搭載したスピードブースターはその最たる例。
  • 他にはキヤノンEFレンズをムービー撮影可能な他社製ボディで使うマウントアダプターが人気。
  • ここで取り上げるキポンのEFレンズ用マウントアダプターも、そうした製品のひとつ。
  • このマウントアダプターには絞り制御用のリモートコントローラーが付属している。
  • 昨今、付加機能付きマウントアダプターが増えているとは言え、リモコン付きのマウントアダプターは例を見ない。メーカー曰くプロムービー向けの製品ということ。
  • リモコンで絞り制御というスタイルはスチルユーザーでも気になるところ。
  • EFレンズ用電子接点付きマウントアダプター、リモートコントローラー、そしてモバイルバッテリーの3点で構成。
  • キヤノンEFレンズは電磁駆動絞りを採用、絞りリングがなくマウントアダプター経由で実絞りで撮影不可。
  • キポンEOS-m43 Eは、EFレンズを他社製ボディで実絞り撮影するための製品。
  • 使用スタイルは二通り。
  • 簡易的に使うのであれば、モバイルバッテリーをUSBケーブルでマウントアダプターに接続。
  • マウントアダプター側面のダイヤルで絞り制御。
  • 外部電源を使用するため、ボディ側のバッテリーを必要以上に消費しないで済むのが特徴。
  • ただし、撮影時の絞り値は確認できないため、狙い通りの絞り値で撮るには慣れを要する。
  • ふたつめはリモートコントローラーSTEF-UAを使った撮影。
  • STEF-UAはUSB端子がふたつあり、一方をマウントアダプターに、もう一方をモバイルバッテリーに接続。
  • モバイルバッテリーの電源を入れると自動的にSTEF-UAも電源オンの状態になり、ツマミで絞り制御が可能。
  • ツマミをまわすと1/3段ずつ絞りの開閉をコントロール可能。
  • 絞り値はSTEF-UAの液晶上で確認可能。
  • ツマミを押し込むと絞り値のロックが可能。
  • 絞り制御可能なEFレンズ用マウントアダプターはメタボーンズ製のものが有名。
  • メタボーンズ製がボディ側で絞り制御するのに対し、キポン製はボディに一切触れることなくリモートコントローラーで絞り制御可能。
  • 動画撮影中に絞り制御してもブレずに撮れる。これは本製品最大のアドバンテージ。
  • 今回はボディ側マウントがマイクロフォーサーズを使い、LUMIX GH4と組み合わせて試写。
  • 三脚にカメラを固定し、チルト液晶を見ながらリモートコントローラーで絞りを調整する。
  • このスタイルがいかにもプロっぽくて気持ちがのってくる。
  • 外部電源を使用可能なので、カメラ側のバッテリー残量を気にせず使える点もよい。
  • 取り扱いショップの焦点工房によると、付属の専用モバイルバッテリーはフル充電で1日程度保つ。
  • ボディ側マウントはマイクロフォーサーズや富士フイルムXマウントといったカメラ用マウントに加え、ソニーFZマウント、REDといったデジタルシネマカムコーダー用なども用意。

とのこと





【日本国内正規品】KIPON キヤノンEOS/EFマウントレンズ - マイクロフォーサーズ電子マウントアダプター STEF-UAリモートコントローラー付き EOS-m43 E STEF



なんですかこの変態マウントアダプターは(褒めてます いやー見た目だけで欲しくなるなあ。
まあ、私は動画とかほとんど撮らないので、買っても何に使うんだって話ですが(笑
ちょっとリモコンが安っぽいですが、実験器具な感しがして逆に胸熱です(笑
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「その他」カテゴリの最新記事

その他」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG Privacy Policy SITEMAP RSS Twitter Facebook