• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

オリンパス、“物言う”外資系ファンドを経営に参画させるウルトラCで株価急騰 | ビジネスジャーナル

https://biz-journal.jp/2019/03/post_26936.html


ビジネスジャーナルに、オリンパスが筆頭株主バリューアクト・キャピタル・マネジメントから取締役を受け入れるニュースが掲載されています。


  • オリンパスの筆頭株主バリューアクト・キャピタル・マネジメントからロバート・ヘイル氏を取締役として受け入れる。
  • 6月の株主総会では、ヘイル氏のほか新たに2人が取締役に就く見込み。
  • うち1人は社外から選ばれる可能性が高い。指名委員会設置会社に移行することで、社外の意見が強く反映される。
  • デジカメ事業は低収益、18年4~12月期に同事業の営業損益は131億円の赤字(前年同期は15億円の黒字)。
  • 株式市場では「経営に参加するバリューアクトは、デジカメ事業からの撤退や縮小を提案するのではないか」との見方が広がっている。

とのこと



ザ・粉飾 暗闘オリンパス事件 (講談社+α文庫) Kindle版



渾身のフラッグシップ機OM-D E-M1Xを発表したばかりのオリンパスですが、なんと、こんなことになってたんですね。一体、オリンパスのデジカメはどうなってしまうんですかね。カシオのように撤退してしまうのか、はたまたペンタックスのようにデジカメ部門だけが他のメーカーに吸収されたりとか、もしくはラインナップをぐっと絞って、細々と続けていくのか。今回各社がフルサイズミラーレスへ移行する中、マイクロフォーサーズにこだわったのが吉と出るか凶と出るか…。色々と考えてしまいますね。どういう形になるにせよ、OM-DシリーズやPENシリーズは残っていってほしいですねえ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「OLYMPUS」カテゴリの最新記事

最も将来性のあるマウントは、ソニーのEマウントと富士のXマウント!? 最も将来性のあるマウントは、ソニーのEマウントと富士のXマウント!?
オリンパス タフカメラ「TG-6」 オリンパスがタフカメラ「TG-6」を海外正式発表。
ソニー α ヨドバシの4月下旬から5月上旬のデジタル一眼販売ランキング。相変わらずソニーが上位独占。α7 III、α7R III、α6400がトップ3にランクイン。
カメラグランプリ2019 カメラグランプリ2019結果発表。大賞は「LUMIX S1R」、レンズ賞は「FE 24mm F1.4 GM」
2019年に噂されるミラーレスカメラ。ライカSL2、X1D-100、GFX100、ハイエンドEOS R、EOS M500、α9 II、α7S III、OM-D E-M5 Mark III!? 2019年に噂されるミラーレスカメラ。ライカSL2、X1D-100、GFX100、ハイエンドEOS R、EOS M500、α9 II、α7S III、OM-D E-M5 Mark III!?
海外のキヤノンのアンバサダーが使っていた高速連写30コマ/秒のカメラはOM-D E-M1Xだった!? 海外のキヤノンのアンバサダーが使っていた高速連写30コマ/秒のカメラはOM-D E-M1Xだった!?
タムロンがマイクロフォーサーズ用超望遠単焦点485mm F 5.8を開発中!? タムロンがマイクロフォーサーズ用超望遠単焦点485mm F 5.8を開発中!?
5月に発表されるミラーレス関連の新製品の噂まとめ。富士フイルムGFX100とシルバーXF16mmF2.8 R WR、キヤノノンRF85mm F1.2L USMなど。 5月に発表されるミラーレス関連の新製品の噂まとめ。富士フイルムGFX100とシルバーXF16mmF2.8 R WR、キヤノノンRF85mm F1.2L USMなど。
olympus オリンパス オリンパスが今年の夏にコンデジとマイクロフォーサーズ機を発表する!?タフカメラ「TG-6」と「OM-D E-M5 Mark III」か!?
EOS RP ヨドバシの4月上旬のデジタル一眼販売ランキング。引き続きトップはソニーのα7 IIIだが、実はEOS RPもかなり売れている模様。
海外の認証機関にキヤノンのEOS M5かM6の後継機とEOS M100かKiss Mの後継機が登録された可能性がある模様。 海外の認証機関にキヤノンのEOS M5かM6の後継機とEOS M100かKiss Mの後継機が登録された可能性がある模様。
オリンパスはPEN-F IIを発表しない!?PEN-Fシリーズを終了する!? オリンパスはPEN-F IIを発表しない!?PEN-Fシリーズを終了する!?

OLYMPUS」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+