• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

The Canon EOS R1 may not come until 2024 | Canon Rumors

https://www.canonrumors.com/the-canon-eos-r1-may-not-come-until-2024-2/

キヤノン「EOS R1」

Canon Rumorに、キヤノンのフラッグシップミラーレス「EOS R1」の噂が掲載されています。


  • RFシステムのフラッグシップカメラとなる「EOS R1」の開発について、私たちは断片的な情報しか得られない。
  • 今聞いていることのほとんどは真実味があるかもしれないが、未知の部分も多く、伝聞である可能性も高いだろう。
  • 最近、キヤノンのExplorer of Lightから来たとされるレポートがウェブ上に出回っている。
  • 無名の(もちろん)Explorer of Lightは、キヤノンの目標は「EOS R1」は、8500万画素以上のセンサー、24コマ/秒メカ式RAW連写とセンサー、とても広いダイナミックレンジを備えることであることを主張している。
  • これらのことは素晴らしいことのように聞こえるが、この種のことは今のところキヤノンの研究所や会議室以外では知られていないと思われる。
  • また、先週、ある有力なソースから、キヤノン「EOS R1」は2024年にフランス・パリで開催される夏季大会まで日の目を見ないかもしれないと言われた。
  • もしそうなら、キヤノンは大会が始まる数ヶ月前にこのカメラについて話し始めると思われる。
  • 「フラッグシップ」製品は、スケールメリットだけを考えれば大きな利益を生むことはめったになく、おそらくキヤノンはより大量生産の新製品を市場に出すことに関心があると考えられる。
  • フルサイズEOS Rシステムの下位機種は、今後6-12ヶ月で対処する必要があり、また、RFレンズのラインナップにも対処すべき穴がある。
  • また、「EOS R1」のかなり前に「EOS R5S」が発表されていても驚きはない。

とのこと



(Book in BookタイプのB5判、カラー16Pの小冊子(切り離し不可)付き)キヤノン EOS R5 / R6 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK) (日本語) ムック ? 2020/9/29



このNEW CAMERAの記事に対する話ですね。NEW CAMERAでは「EOS R1」は来年に発表されるという話ですが、Canon Rumor的には2024年のパリオリンピックまで発表されないと言っていますね。フラッグシップ機よりも下位機種を優先させたほうが理に適っているという話で、確かにそれは言えるかもな気がしますが、どうなるんですかね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+