• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Canon shows off EOS R5, RF 100-500mm lens under glass at WPPI: Digital Photography Review

https://www.dpreview.com/articles/3527230088/canon-shows-off-eos-r5-rf-100-500mm-lens-under-glass-at-wppi

EOS R5

DPReviewに、ラスベガスで開催された「WPPI 2020」でキヤノンブースに展示されていた「EOS R5」の写真が掲載されています。


  • キヤノンEOS R5が、ラスベガスで開催された2020WPPI Expoの同社ブースで展示された。
  • ブースにいた代表者は、開発発表以上の詳細を話すことはなかった。
  • 私たちが知っているのは

  • 新設計CMOSセンサー(推定4000万画素)
  • ボディ内手ブレ補正
  • 20コマ/秒連写(サイレントシャッター)
  • 12コマ/秒連続撮影(メカシャッター)
  • 8K録画
  • デュアルカードスロット

  • 次期フルサイズミラーレスモデルに対するキヤノンの人間工学的な取り組みを、よりよく理解するため、いくつかの写真を撮影した。
  • レンズマウントの近くにはカスタマイズ可能な機能ボタンがある。
  • 「EOS R5開発発表」のラベルのすぐ後ろに、もう一つ見えにくいポートドアがある。
  • リモートリリースやワイヤレストランスミッター用のソケットが隠れている可能性がある。

EOS R5

EOS R5

EOS R5

EOS R5

EOS R5

とのこと



Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5Ds R ボディ 5060万画素 EOS5DSR



WPPIは北米最大のウェディングとポートレートフォトの展示会ですが、「EOS R5」が展示されていたんですね。本当は日本のCP+でも展示されるはずだったんですけどね。やはりEOS Rと比べると、全体的に丸みを帯びたフォルムになってますね。特にペンタ部とか。かなり一眼レフEOSに近付けて来た感がありますね。既存の一眼ユーザーを狙ったんですかね。個人的にはRやRPのようなエッジの効いたスタイルの方が好みだったりしますけどね。まだ発表されてない画素数についてDPReviewでは4000万画素と予想しているようですね。8K対応なんで3300万画素以上は確実ですが、噂では4500万画素という話になってます。どこまで高画素化されるのか期待したいですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+