• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. リコーイメージングがデジカメ事業を刷新。PENTAXは「各種カスタマイズの幅を拡げ工房的価値を提供」し、GRは「スペック競争からは一線を画し、徹底的にスナップ撮影への最適化を追い求る」模様。リコーイメージングがデジカメ事業を刷新。PENTAXは「各種カスタマイズの幅を拡げ工房的価値を提供」し、GRは「スペック競争からは一線を画し、徹底的にスナップ撮影への最適化を追い求る」模様。(550views)
  2. ソニーのVlog向けコンデジ「VLOGCAM ZV-1」の廉価版が登場する!?ソニーのVlog向けコンデジ「VLOGCAM ZV-1」の廉価版が登場する!?(320views)
  3. キヤノンが「EOS R5 C」を正式発表。電源ダイヤルでのモード切り替えでCINEMA EOS SYSTEMの動画機能と「EOS R5」の静止画機能を切り替えられる模様。キヤノンが「EOS R5 C」を正式発表。電源ダイヤルでのモード切り替えでCINEMA EOS SYSTEMの動画機能と「EOS R5」の静止画機能を切り替えられる模様。(264views)
  4. 富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。富士フイルムが公式SNSで「X-H2」の登場を示唆した模様。(123views)
  5. 2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?2022年のキヤノンは「カメラボディの年」になる!?「EOS R5c」「EOS R1」そして「EOS R」と「EOS RP」に代わる新しいエントリー機2種とRFマウントのAPS-C機が登場する!?(99views)
  6. 「ライカQ3」らしきカメラの背面画像が登場。「ライカQ3」らしきカメラの背面画像が登場。(79views)
  7. キャノンが1月19日に発表する動画向けEOS R5「EOS R5c」の詳細スペックや製品画像がリーク。8K60Pで無制限録画が可能!?キャノンが1月19日に発表する動画向けEOS R5「EOS R5c」の詳細スペックや製品画像がリーク。8K60Pで無制限録画が可能!?(78views)
  8. ニコンの1.4倍テレコンバーター内蔵「NIKKOR Z 400mm f/2.8 TC VR S」正式開発。新開発の「メソアモルファスコート」と「シルキースウィフトVCM」を搭載。ニコンの1.4倍テレコンバーター内蔵「NIKKOR Z 400mm f/2.8 TC VR S」正式開発。新開発の「メソアモルファスコート」と「シルキースウィフトVCM」を搭載。(73views)
  9. キヤノンから1月19日に「EOS R5C」以外で発表されるモノ!?キヤノンから1月19日に「EOS R5C」以外で発表されるモノ!?(57views)
  10. ソニーは2022年前半はレンズの発表に注力し、後半にカメラの発表を行う!?「FE 85mm F1.2 GM」「FE 24-70mm F2.8 GM II」「α7R V」「α9 III」が登場する!?ソニーは2022年前半はレンズの発表に注力し、後半にカメラの発表を行う!?「FE 85mm F1.2 GM」「FE 24-70mm F2.8 GM II」「α7R V」「α9 III」が登場する!?(46views)

Another Mention of Big White Lens Revisions [CR1]Canon Rumors

http://www.canonrumors.com/another-mention-of-big-white-lens-revisions-cr1/

キヤノンが複数の大型白レンズの後継機を開発中!?

Canon Rumorsに、キヤノンの大型白レンズのリニューアルの噂が掲載されています。


  • キヤノンが2018年のリリースのために大きな白レンズの「一部」の改良に取り組んでいると聞いている。
  • EF600mm F4L IS DO BR USMは、2017年後半に発表される可能性があると言われているが、キヤノンは現在のラインナップのマイナーアップデートを予定している。
  • 軽量化と新しいISシステムは新しいレンズの目標だ。
  • 2018年はオリンピックとワールドカップの年であり、キヤノンはその間にプロ向け製品をリリースするか、少なくともテストする傾向がある。
  • 現在の非DOの大きな白いレンズはいつ発表されたか?
  • EF200mm F2L IS USM:2008年
  • EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×:2013年
  • EF300mm F2.8L IS II USM:2011年
  • EF400mm F2.8L IS II USM:2011年
  • EF500mm F4L IS II USM:2011年
  • EF600mm F4L IS II USM:2011年
  • EF800mm F5.6L IS USM:2008年
  • 300、400、500、600mmは、以前のバージョンより12年後に登場した。
  • 7年でのアップグレードサイクルは少し速く思える。
  • 新しいEF200mm F2L IS USMとEF800mm F5.6L IS USMの可能性は少し高いようだ。
  • しかし、後者は非DO大型白レンズシリーズ全体で売上が最も少ない。

とのこと



Canon エクステンダー EF2X III



2018年のオリンピックは韓国で行われる冬季オリンピックのことですかね。なんとなく2020年の東京オリンピックの方に照準を合わせてきそうな気がしないでもないですけどね。あと、白レンズだとEF300mm F4L IS USMやEF400mm F5.6L USMもありますが、ここら辺は1kg台と軽いので、今回のリストからははぶかれてるんですかね。そういえば、「EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×」のような、テレコン内蔵の800mmを開発中という噂もありましたよね。なんにせよまずは、DOレンズとBRレンズを使った「EF600mm F4L IS DO BR USM」、の発表を待つ感じですかね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+