• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

3Dプリンターで製作しSIGMA dp2 Quattro用オリジナルフード【つけっぱなしフード】


SIGMA dp2 Quattro用オリジナルフード【つけっぱなしフード】


型番:FLH-2Q01
価格:2500円(送料込み)


  • 純正フードと同じバヨネット形式(装着感は純正よりも少し固めに調整)。
  • 太さはレンズ鏡筒と同じ67mm径で三脚のクイックシュープレートとは干渉しない。
  • 厚さ15mm、カメラに装着時の奥行増加分は11mmというコンパクトサイズ。
  • 枠の厚さ5mmまでの保護フィルター等を装着した上から被せる事が可能。
  • ※AF補助光の使用は不可(設定でOFFに)。
  • フード前端にレンズキャップを装着可能(ネジ山は切ってないのでフィルター等の装着は不可)。
  • レンズキャップを装着すると鏡筒の形状を反転させたような一体感が生まれるデザイン。
  • dp2Qのデザインの邪魔にならず、まるで最初からこのカタチだったかのような馴染み方。




商品の詳細、購入については以下から
→SIGMA dp2 Quattro用自作フード完成!販売開始! : ASPHERICAL WORLD

おお!3Dプリンター作ったオリジナルフードですか!
こんな時代になったんですねえ。ちなみに私も3Dプリンター使ったことあるんですが、プリントって結構時間かかるんですよねえ。あと、プリントしてもバリとかあって結構そのあとの処理も大変だったりするんですよね。これ一点一点手作業で仕上げる必要があるんで、価格は安いぐらいかも?あと純正ABSフィラメントを使ってるとのことですので強度は問題ないんじゃないかなあ。適度な弾力と柔軟性があるので欠けたり割れたりしにくいと思います。

デザイン的にはソニーのEマクロ付属のレンズフードを彷彿とさせますが、この3Dプリンター特有の積層ディテールも思いのほかdp2Quattroにあっていて良いですね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「SIGMA」カテゴリの最新記事

SIGMA」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+