• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノン「EOS R5 Mark II」は4500万画素を維持する!?さらに「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」には史上初のAI機能が搭載される!?キヤノン「EOS R5 Mark II」は4500万画素を維持する!?さらに「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」には史上初のAI機能が搭載される!?(500views)
  2. CP+2024でニコンから登場するのは、「Z 6III」「未知のカメラ」「NIKKOR Z 35mm f/1.2 S」「NIKKOR Z 28-400mm f/3.5-6.3」!?CP+2024でニコンから登場するのは、「Z 6III」「未知のカメラ」「NIKKOR Z 35mm f/1.2 S」「NIKKOR Z 28-400mm f/3.5-6.3」!?(213views)
  3. ソニー「FE 24-50mm F2.8 G」が正式発表。初代大三元G Masterに迫る性能の模様。ソニー「FE 24-50mm F2.8 G」が正式発表。初代大三元G Masterに迫る性能の模様。(188views)
  4. キヤノンはRFマウントレンズについてサードパーティーと深く話をしている模様。「キヤノンはRFマウントレンズについて、サードパーティのメーカーともいろんなコミュニケーションを取っている」「縛りというものはない」キヤノンはRFマウントレンズについてサードパーティーと深く話をしている模様。「キヤノンはRFマウントレンズについて、サードパーティのメーカーともいろんなコミュニケーションを取っている」「縛りというものはない」(125views)
  5. ニコン「Z6 III」の良いソースからの新たなスペック情報。ニコン「Z6 III」の良いソースからの新たなスペック情報。(118views)
  6. キヤノンが今年「EOS R7 Mark II」を発表する!?キヤノンが今年「EOS R7 Mark II」を発表する!?(109views)
  7. ソニーがCP+後に発表する「あっと言わせる」製品は、他のメーカーがやったことがなく、「α9 III」よりもはるかに幅広い関心を集め、新しいラインナップの最初の製品になる!?ソニーがCP+後に発表する「あっと言わせる」製品は、他のメーカーがやったことがなく、「α9 III」よりもはるかに幅広い関心を集め、新しいラインナップの最初の製品になる!?(84views)
  8. 富士フイルムが2024年前半に「X-T30 II」後継機を発表する!?富士フイルムが2024年前半に「X-T30 II」後継機を発表する!?(72views)
  9. キヤノンが4月末か5月初旬に「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」を発表する!?キヤノンが4月末か5月初旬に「EOS R5 Mark II」と「EOS R1」を発表する!?(54views)
  10. 富士フイルム「X100VI」を正式発表。4020万画素X-Trans CMOS 5 HRセンサー&ボディ内5軸手ブレ補正を搭載。富士フイルム「X100VI」を正式発表。4020万画素X-Trans CMOS 5 HRセンサー&ボディ内5軸手ブレ補正を搭載。(51views)

当サイトでは広告による収益を受けています

Fujifilm FF240001 Registration Found (3rd Unreleased Product): The Rumors Go Wild with Fujifilm GFX25, GFX100SII, X-Pro4, X100 and More - Fuji Rumors

https://www.fujirumors.com/fujifilm-ff240001-registration-found-3rd-unreleased-product-the-rumors-go-wild-with-fujifilm-gfx25-gfx100sii-x-pro4-x100-and-more/

富士フイルムが中国の認証機関に3台目の未発表機「FF240001」を登録した模様。

Fuji Rumorsに、富士フイルムの中国の登録した未発表機と「GFX100SII」「X-Pro4」「X100VI」「GFX25」「GFX200」「X-T40」「X-E5」「GF14-20mm」の噂が掲載されています。


  • 中国の微博 (→Weibo) で、富士フイルムの3台目の未登録カメラ「FF240001」の特許が浮上した。
  • つまり、未発表の登録済みカメラは合計3台ということになる。
  • FF230002
  • FF230003
  • FF240001
  • ここから、あらゆる可能性のある推測が始まる。
  • これらが噂ではなく、単なるでっち上げの憶測だとどうしてわかるのか?
  • まあ、間違いが多いので訂正しなければならない。
  • 要するに以下が「噂」である。

確実と思われること(+可能性)

  • 2024年に4~6台のカメラが登場する
  • GFX100SIIはX-T5のレトロスタイルのボディで、8K動画はなく、多くの動画機能がない。
  • X100V後継機はほぼ完成している。4000万画素が最大の可能性

高い信頼性

  • X-Pro4は通常のチルト液晶でX-T5の性能にアップデートされる。
  • しかし、別のソースによると、背面にはまだミニ液晶が搭載されている。新しいフィルムシミュレーション
  • ボディ内手ブレ補正と光学手ブレ補正、1億6000万画素の高解像度モードを備えたX100V

全般的に信頼性が高い

  • X100Vの50mmモード(解像度2000万画素)
  • 2024年はGFXの年であり、GFX100SIIとフォーカス性能の良いGFレンズが登場する。
  • GFX25は主に動画撮影のために登場する(複数のソースがこれを確認)

基本的に不可能

  • 2億画素のGFX200
  • X-T40は4000万画素で発売準備中

信頼性評価なし

  • X-Eシリーズは2024年夏にアップデート
  • GF14-20mmの登場
  • GFX用の2倍テレコンバーター

  • でもね、オンラインなんだ。作り話でも楽しもうよ。

とのこと



7職人 55mm F1.4 APS-C マニュアルフォーカス プライム ミラーレス カメラレンズ (Xマウント)



富士フイルムの3台目の未発表カメラが見つかったようで、そこからの噂まとめになってますね。「GFX100SII」は先日も富士フイルムが2024年に最初に発表するレンズ交換式ミラーレス機という噂が上がってましたよね。あと、X100V後継機も以前から2024登場と噂されてました。なお名称は「X100R」になるなんて話も上がってましたね。あとはやはり「X-Pro4」あたりの可能性は高そうですよね。富士フイルムは2024年の最初の数ヶ月で3台以上のカメラを発表するという噂も出ますし来年に期待したいですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

FUJIFILM」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG Privacy Policy SITEMAP RSS Twitter Facebook