• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

高級コンデジの大本命、ソニー「DSC-RX100M3」の価格は高すぎる? 日経トレンディネット

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20140611/1058389/

RX100

日経トレンディネットにRX100の再人気に関する話が掲載されています。


■価格の安さでRX100が再注目

  • RX100は量販店で実勢価格が4万2000円前後。
  • 現金払いのみの激安ショップでは3万5000円前後。
  • センサースペックはRX100M3とほぼ同等、基本的な画質や撮影性能に大きな違いがないことからも、RX100のコストパフォーマンスの高さが改めて評価されている。


■RX100M3は7万円前後が妥当!?

  • RX100があまりに安いことから「RX100M3は高すぎるのではないのか?」と口コミ情報に寄せられるようになった。
  • 「RX100M3は魅力的だが、半額以下で買えるRX100で十分では?」という意見が目に付くようになった。
  • 一方「RX100を4万円とし、RX100M3で追加されたEVF(電子ビューファインダー)1万5000円、明るいレンズ1万円、チルト液晶5000円とすると、RX100M3は7万円前後が妥当か」と検証する人も。
  • 「RX100M3の価格は確かに高いが、まだ発売されたばかりで今後ある程度下がる。追加装備を考えれば適正」と評価する声も。


■安値以外でRX100が評価されているポイント

  • 安値以外で、RX100が改めて評価されているポイントがある。
  • チルト液晶などの装備で大きくなったRX100M3やRX100M2と比べ、RX100は本体がスリムで軽い。
  • 厚さは35.9mmと、41mmのRX100M3と比べて5mm以上スリム。バッテリーやメモリーカード込みの重量は240g。RX100M3の290gと比べて50g軽い。「高画質なのに携帯性が高い」というRX100の魅力が再認識されている。
  • 発売直後で高値のRX100M3だが、今後値下がりが進むことで割高感が解消され、さらに注目が高まる。
  • それと合わせ、高評価と低価格が定まって誰でも安心して手を出せるRX100も、コンデジの名機として引き続きロングセラーを続けそう。



とのこと



SONY Cyber-shot RX100 2020万/光学x3.6/ブラック

SONY Cyber-shot RX100 2020万/光学x3.6/ブラック



たしかにRX100の値段は相当安くなってますよね。センサーサイズ1インチでこのコンパクトですから人気ありそうですね。ユーザーとしては安くなるのは大歓迎ですが、開発側としては「RX100M3」が高すぎるんじゃなくて「RX100」が安すぎると思ってそう(笑

あと記事中で「撮像素子のスペックはRX100M3とほぼ同等であり、基本的な画質や撮影性能に大きな違いがない」とあるけど、M2以降に裏面照射型になったセンサーは「ほぼ同等」とは言えない気がするけどなあ。レンズが全く別物で、写りも最短撮影距離も違うからなあ…。他にも結構色々違うんだよねえ

個人的には「チルト液晶がいらないならRX100」、「チルト液晶が欲しいならRX100M2」、「EVF使いたいならRX100M3」って感じな気がしますね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+