• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

液晶モニターをなくした「ライカM10-D」 – デジカメ Watch

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1149649.html

ライカM10-D

デジカメ Watchに、ライカの「ライカM10-D」発表のニュースが掲載されています。


  • ライカが「ライカM10-D」を11月に発売。
  • 本体仕上げはブラッククロームのみ。レンズは付属しない。
  • 日本国内での販売価格は追って発表。
  • 35mmフルサイズ・有効2,400万画素CMOSセンサー搭載レンジファインダーカメラ。
  • 液晶モニターをなくし、フィルム巻き上げレバーのような形状の収納式サムレスト搭載。
  • フィルムカメラのような見た目を楽しめる。
  • 別売のGPS内蔵EVF「ビゾフレックス」装着で、ライブビュー撮影や再生画面の確認可能。
  • Wi-Fi内蔵、新しいスマホアプリ「Leica FOTOS」で記録画質やホワイトバランス、撮影画像確認、スマホへの画像転送が可能。
  • アプリはライカM10-Dの発売までに更新される見込み。
  • 基本仕様はライカM10を継承。ISO感度、シャッター速度をカメラ側の物理ダイヤルで設定。
  • レンズ側で絞りとピントをマニュアル操作。
  • 背面の露出補正ダイヤルは、外周が電源レバーの機能を兼ねる。
  • 赤丸で電源オフ、白丸で電源オン。Wi-Fiマークで通信機能オン。
  • 外形寸法は約139×80×37.9mm。バッテリーを含む重量は約660g。
  • 本体の幅、高さ、重量はライカM10と同じ。ライカM10の厚さは38.5mm。
  • 液晶モニター非搭載のデジタルM型ライカは、ライカM60、ライカM-Dに続き3機種目。

ライカM10-D


ライカM10-D



とのこと



ライカ デジタル WORLD 2 (日本カメラMOOK) ムック ? 2017/7/31



以前よりリーク情報が上がっていた、ライカM10の背面液晶を無くしたバージョン「ライカM10-D」が発表されましたね。このフィルムカメラ風のMシリーズもすでに3代目。最初のライカM60はかなりのインパクトでしたが、現在では定番化した感じですね。しかし、どこかのフィルムカメラ風デジカメとは完成度がエライ違いですよね。もちろん値段も違うわけですが、それでもアッチはアレな感じですからねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「Leica」カテゴリの最新記事

Leica」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+