• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

インタビュー:ボケへのこだわり――富士フイルム「XF 56mm F1.2 R APD」 – デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview/20141029_671964.html

富士フイルムが小型で薄くて軽量な単焦点Xマウントレンズを検討中!

デジカメ Watchの「XF 56mm F1.2 R APD」開発者インタビューの中で今後のXFレンズの話が掲載されています。


  • 今後は小形軽量なXレンズも検討
  • Xマウントのレンズは当初から明るさや解像性能にこだわったレンズが多かった。
  • 画質は高い評価だが、ミラーレス機の交換レンズとしてはやや大きくて重いという指摘がある。
  • そこで、今後は小型軽量なXマウントのボディに似合う、もう少し小型で薄くて軽量な単焦点レンズも検討して行きたい。
  • また、全天写真が撮影可能なフィッシュアイレンズなどの要望もある。
  • こうした要望をはじめ、フォトキナなどの意見のフィードバックなどもふまえ、今後の商品化検討に反映して行きたい。

とのこと



FUJIFILM XFレンズ FUJINON XF35mm F1.4 R 単焦点 標準 F XF35MMF1.4 R



Xマウントで高性能小型なレンズはXF35mmF1.4 Rぐらいですかねえ…あ、重いですけどね(笑 しかし、小型軽量なレンズを検討しているということは、X-M1の後継機(X-M2?)にも期待してしまいますねえ。X-M1が現機種のセンサーや画像エンジンで刷新されたらスゴく良いと思うんですけどねえ…。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

FUJIFILM」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+