• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

(SR5) More Sony Full Frame sensor news: 36MP sensor has six different native ISO settings! - sonyalpharumors

https://www.sonyalpharumors.com/sr5-more-specs-from-the-five-new-sony-full-frame-sensors/

ソニーの3600万画素8Kセンサー「IMX435」は、6つのネイティブISOを持っている!?

sonyalpharumorsに、ソニーの新型センサーの噂が掲載されています。


  • 2人のソースが私にこのグラフを送ってきた
  • IMX251とIMX309は既存のセンサーだ。
  • まだ発表されていないセンサーは次のとおり。
  • IMX435 3600万画素 8Kセンサー
  • IMX551 6000万画素 8kセンサー
  • IMX455 IMX551の下位バージョン

ソース1は私にこう言った:

  • IMX455は節電型だ。IMX251の半分のパワー、手頃な価格のCMOS。
  • おそらく、サードパーティーをターゲットとしている。
  • IMX511はよりも優れたダイナミックレンジ(20/6)Log10(52000 / 1.762)≒14.9EV(IMX455≒14.4EV)だが、より多くの電力を消費する。
  • 高速でなく高解像度のカメラを作りたいと思っているサードパーティのカメラメーカーにとっては好ましくない。
  • また、IMX551は販売しないかもしれない。
  • IMX435 STARVISは6つのネイティブ変換ゲインを使用して暗いシーンでより多くのSNRを生成する。(ISO 15~17.5EV / ISO 100~15.4EV / ... / ISO 409600~6.9EV)

ソース2は私にこう言った:

  • IMX435センサーは、6つのネイティブISOを持っている
  • ISO50 = 変換ゲイン-18dB、EI + 12dB、DR 17.4EV
  • ISO200 = 変換ゲイン0dB、EI + 6dB、DR15.4EV
  • ISO800 = 変換ゲイン+ 18dB、EI0dB、DR13.4EV
  • ISO12800 = 変換ゲイン+ 36dB、EI + 6dB
  • ISO102400 = 変換ゲイン+ 54dB、EI + 6dB
  • ISO1638.4K = 変換ゲイン+ 72dB、EI + 24dB

誤解のないように言うと:

  • 1)これらのセンサーはサードパーティへ開かれている。
  • 2)完全な性能を利用するには、ソニー独自のSLVS-ECインタフェースを使用する権利を購入する必要がある。
  • 3)小型のミラーレスカメラでこれらのセンサーを最大限に活用できることは期待しないほうが良い。ビデオカメラが最初に使われる可能性が高い(より強力なプロセッサと大きな換気システム)
  • 私の推測では、将来のソニーαカメラはこれらのセンサーの「バリエーション」が使用されることになる。

とのこと



OXKERS バッテリーパック NP-FZ100 互換バッテリー 2個 + 充電器 セット (大容量 2100mAh USB 急速充電) Sony A9, A7R III (A7R Mark3), A7 III (A7 Mark3) Digital Cameraなど対応



最近話が上がり続けているソニーの6000万画素8Kフルサイズ「IMX551」IMX551の低スペック版「IMX455」8K対応3600万画素フルサイズ「IMX435」の3つのセンサーですが、IMX435はネイティブISOが6つになるんですかね。パナのGH5SがDual Native ISOで、低感度用と高感度用の2つのベース感度を持っていて高い評価を得てますが、それが一気に6つになるのは凄いですね。これα7S IIIへの搭載を期待したいですが、難しいのかなあ。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+