• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

ソニーが現在開発中のFEレンズ6本を一挙展示、撮影体験コーナーもあり – GIGAZINE

http://gigazine.net/news/20150212-sony-fe-mount-lens-cpplus2015/

Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA


  • Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA ツァイスならではの高い解像度とコントラストを実現。
  • FE 90mm F2.8 Macro G OSS Gレンズならではのぼけが魅力の中望遠マクロ
  • FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS 広角端24mmの10倍ズーム
  • FE 28mm F2 使い勝手のよい広角短焦点レンズ
  • FE フィッシュアイコンバーター
  • FE ウルトラワイドコンバーター
  • FEレンズの開発ロードマップ。今回展示された6モデル以外にも大口径短焦点レンズなどが7本、合計で20本以上のラインナップが予定されている。

とのこと









ソニーは残念ながらサプライズは無かったようですねえ。いままで噂に上がっていたフルサイズEマウントのプロ機α9NEX-7後継機APS-CハイエンドEマウント機α7000フルサイズ曲面型センサーのRX2などは、CP+後の発表に期待ですね。 そんな感じでちょっと寂しい気もするソニーブースですが、フォトキナでも展示されていた、新しいFEレンズが世界で初めて試し撮りできたようですね。しかしDistagon T* FE 35mm F1.4 ZAはかなり長くて大きいレンズですね。これは写りに期待できそう。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+