(SR5) Be prepared folks: Sony has one more E-mount surprise in October/November!!! – sonyalpharumors sonyalpharumors

http://www.sonyalpharumors.com/sr5-prepared-folks-sony-one-e-mount-surprise-end-year/

ソニーが10月/ 11月に新型Eマウント機を発表する!?

sonyalpharumorsに、ソニーの10月/ 11月に発表される新型Eマウント機の噂。


  • 信頼できるソースが、ソニーが今年中にもう1つEマウント製品発表を予定していることを確認した。
  • 発表の時期は、10月/ 11月だ。いつものように正確な日付は口止めされている。
  • 噂が本当であることが極めて高い可能性があることに自信を持っている。
  • これは最近、α99IIが発表される準備ができていたと述べ、また、正確なα99 IIのスペックを共有した信頼できるソースとほぼ同じだ。
  • ソースはまだソニーから何が発表される共有しなかった。
  • それは間違いなく「Eマウント」だと私に言った。
  • 他の信頼できるソースから、我々はソニーが現在α7シリーズの上位機種のハイエンドEマウントカメラを開発したことを聞いている。
  • それは、10月/ 11月に発表されるカメラなのか、まだ確認できていない。
  • それでも、私たちがそのカメラのスペックを非常に信頼できるソースから聞いている。
  • 次のとおりだ。
  • ソニーの次世代の主力ミラーレスカメラは大きな飛躍となる。
  • これは、イメージング業界に巨大な爆弾を落とす。
  • それはα7 IIIもしくはα7R IIIではない。
  • これは、α7シリーズより上のクラスの新しいモデルになる。
  • 私はα9と呼ぶ(新モデルとして、そう名前を付けてみる)。
  • 新しいα9は、2つのXQDメモリーカードスロットを持っている。
  • CFastバージョンはなく、XQDのみ。
  • α9は、無制限のRAW連写を行うことができる。
  • カメラは、バッファリングのために一時停止しない。
  • サイズは、α7R IIよりも大きくなります
  • しかし、5D Mark IIIのような従来のデジタル一眼レフ、より小さい。
  • 繰り返すが、私は10月/ 11月に「Eマウント」の発表があると確信している。
  • しかし、新しいハイエンドのカメラ(α9またはα8もしくは何か)、または新しいα5300またはα7 IIIなのかはわからない。

とのこと



ソニー α7R II & α7S II パーフェクトガイド (インプレスムック DCM MOOK)



この新Eマウント機の発表の可能性はかなり高そうな雰囲気ですが、一体何が登場するんですかね。なお、α9は2400万画素センサー、AF400ポイント、14コマ/秒、ISO50-204800、シャッター速度30-1/32000、デュアルXQDスロットという噂が上がっていましたね。ちなみに一緒に、4200万画素裏面照射、400AFポイント、8コマ/秒、ISO50-102400、シャッター速度30-1/32000、デュアルXQDスロット、防塵防滴なα9 Rっていう話も出ていましたね。でももしα9だとしたらフォトキナで開発発表ぐらいしそうな気がしないでもないですよね。まあ、あまりα9のインパクトが強いとα99 IIが霞んでしまうので、あえて発表時期をズラしたって可能性もあるかなあ。あとα7 IIが出て約2年たつのでα7 IIIって可能もなくはいですよね。でも、一番可能性高いのはα5300かなあ。α5100は海外でディスコン扱いになったようですし、国内でも、取り寄せや在庫切れのショップが多いので、α5100後継機の可能性が高そうな気がしますが、どうなんでしょうかねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+