• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

(SR4) Sony A99II early 2016 release postponed | sonyalpharumors

http://www.sonyalpharumors.com/sr4-sony-a99ii-early-2016-release-withdrawn/

ソニーα99IIは、まだ暫く登場しない!?

sonyalpharumorsに、ソニーα99IIの発表遅延の噂が掲載されています。

あなたに悪いニュースの噂を伝えることを残念に思う。
だから本当に間違っていること願っている。
2016年初旬のα99IIの発表が延期になったという信頼性の高い情報を得た。


昨年の晩秋:

  • 2つの信頼できるソースは、ソニーがハイエンドカメラを数ヶ月以内に発表するだろうと告げた。
  • 信頼できるソースの一つは、1月、2月、3月での発表で、そのカメラはAマウントだろうと予想していた。
  • 両方のソースがソニーα68、Batis、24-70mm、85mmのGMの発表についての正しい情報を送信していたことを強調したい。
  • それらの種類の噂を共有するときに、彼は大抵正確で信頼性が高い。

何がα99IIに起きたのか:

  • 最近2つの信頼できるソースの1つは、ソニーからAマウントカメラがすぐに発表されないであろうことを確認した。
  • ソニーは彼に発表延期の理由を教えてくれなかった。
  • 我々は多分最近のニコン、キヤノンのデジタル一眼レフの発表により、手の内を変更したとを推測している。
  • または、ソニーは、GMレンズの発表にスポットライト与えたいと思った。
  • 本当の理由はわからない。

Aマウントの戦略:

  • 両方のソースはAマウント戦略についてソニーに尋ねた。
  • ソニーは、Aマウントは健在であり、Aマウントラインの製品の開発を維持するとしか言わなかった。
  • そして、それは正式にソニー自体を経由して、先週確認されている。

概要:

  • 我々が得た噂が正しければ、ソニーは競争力の高い新しいハイエンドAマウントカメラのために、最新のニコン、キヤノンのデジタル一眼レフの発表を見ている。
  • しかし、ソニーの「マーケティングのためのAマウントサポートの言葉」には非常にイライラするのを認める。
  • 私たちは、 “リアル”なソニーの新製品が必要だ。


とのこと



SONY α99 ボディ SLT-A99V



うーん、相変わらずな感じのα99IIですが、キヤノニコのフラッグシップ機とは方向性が違う気がするので、あまり関係無い気もしますが、どうなんでしょうかねえ。どちらかというと5DsやD810あたりがライバル機な気もしますけどね。もしかしたらα99IIが1DとD5のライバル機に仕上がっている可能性もあるのかなあ。しかし、ソニーはEマウント製品発表イベント開催するや、マネージャーへのインタビューで、今年中にα7R IIを超えるカメラを発表する、とか相変わらずEマウントに注力してる感ありますが、Aマウントはどうなるんですかねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+