• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

Ricoh コントラストAFをAEセンサで行う特許:エンジニアの嗜み:So-netブログ

http://egami.blog.so-net.ne.jp/2016-01-27

リコーがAEセンサで行うコントラストAFを開発中!?ペンタックス一眼レフはライブビューを使わなくても高精度なAFを実現する!?

エンジニアの嗜みさんに、リコーのコントラストAFをAEセンサで行う特許が掲載。


  • リコーの特許申請は、AEセンサでコントラストAFを行うというもの。
  • 光学ファインダを使用すると位相差AF特有のAF精度の誤差が問題になる。
  • しかし、コントラストAFを使用すればそれが軽減される。
  • ペンタックスの一眼レフはライブビューを使わなくても高精度なAFを実現出来るようになるかもしれない。
  • また一眼レフの位相差AFは、サブミラーの大きさの制約によりAF測距範囲が中心に集中。
  • 周辺エリアでAFを行うことが出来ない。
  • しかしリコーの特許申請では、中心エリアでは位相差AFとコントラストAFのハイブリッド、周辺エリアではコントラストAFを使うことが可能。
  • ペンタックスの一眼レフは光学ファインダでありながらほぼ画面全域でAFを行えるようになるのかもしれない。

とのこと



PENTAX デジタル一眼カメラ K-01 ボディ ホワイト/ブラック K-01BODY WH/BK



リコー最近、AF関係の特許を色々を出していて、像面位相差AF天体に特化したAF赤外光によるピントずれを補正するAF、などがあるわけですが、またAFの特許が出てきましたね。AF周りをいろいろ検討してる感じのようですね。これの内のどれかは今度登場するフルサイズ一眼レフ(K-1?)に搭載されるのかなあ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「PENTAX」カテゴリの最新記事

PENTAX, RICOH」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+